金持ちへの相談所

2017年07月30日

『米ドル建てMMF』と『米国債ETF』を徹底分析♪FRBが『利上げ』しても『米国債利回り』が上昇しない理由!『安全重視のハイパーインフレ対策』として良い選択肢♪



〜『米ドル建てMMF』と『米国債ETF』徹底分析♪賢明なハイパーインフレ対策〜





○ご質問


おっさん殿、

お久しぶりです。その後もサイトを拝見しています。


私としては、その後、

『米国株の買い時』を狙っていますが、

なかなか相場が下がらず、じっと待っているところでございます。


さて、そんな中で、

しびれをきらし『ドル建てMMF』購入も検討しています。


おっさん殿のコメントを拝見していると、

軍資金の置き場所として、

少しでも現金が余れば積極的にご活用されているそうです。


ここで質問なのですが、


.疋觀てMMFには、

為替リスクがあると思いますが、

金利に比して為替変動リスクがあるようにも思えるのですが、

おっさん殿は長期的に円安を予想されているため、

このリスクは飲み込んでいらっしゃるということでしょうか?

買い相場が来た際、

おっさん殿はMMFを日本円に一旦換金されるものと理解しましたが、

その際、為替で含み損を抱えるリスクについてどうお考えか、お伺いする次第です。


∧謄疋襪粒芦滷唯唯討鬘咤贈評攘瑤埜〆したところ、

3つ出てきて、いずれも金利は、

・0.87%(日興)

・0.6%(野村)

・0.799%(Goldman)


 と異なり、

投資対象の構成も、

例えば日興がS&P 、Moody'sなどの格付等級を具体的に記載するのに対し、

野村は「最高格付」のみ等と若干異なるのですが、

おっさん殿は気を付けられていることはありますか?


特に資金の短期的な置き場所と考えるのであれば、

信用リスクは一切取らず、

「最高格付」にこだわっていますでしょうか?


3芦滷唯唯討箸亙未力辰任垢、

最近では債券ETFも推奨されています。

私も大変興味があるのですが、

米国金利が上がる局面で、

短期債券であれ、

債券価格が下落し、

ファンド基準価格が下落するリスクは大きくありませんでしょうか。

金利収入以上に価格自体が下落するリスクが大きいのでは思い、

どうお考えになっているか、伺う次第です。


最近、当方からの質問ばかりで恐縮ですが、

もし、差し支えなければお答えいただけると幸いでございます。



  Quetion by おやつさん


※PR. 『経済的自由』を必ず!!手に入れよう♪
   『金持ちへの鉄則』を徹底分析♪
   資産運用で確実な『7つの真実』とは?

※PR. 『アマゾン定期おトク便』を活用して!!
   『生活費』を『月1万円』節約しよう♪


にほんブログ村 株ブログへ
よろしければ♪当ブログをクリックで応援して下さい!


続きを読む

datou68 at 11:04|PermalinkComments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2017年07月15日

ハイパーインフレ時のFX投資戦略♪FX投資では『マイナススワップ』に注意!『1ドル1000円』の『超円安』が起きる可能性!『海外資産』で資産を守ろう♪



〜ハイパーインフレ時のFX投資戦略♪FXでは『マイナススワップ』に注意!!〜



○ご質問


こんにちは。

いつも拝読させていただいております。


ハイパーインフレ対応策として、

FXについておっさんさんの意見を伺いたいと思います。


私もおっさんさんと同様に、

トラリピを運用手段の一つとして活用しています。


ハイパーインフレが発生した際は、

超円安になる!!ことが予想されることから、


トラリピで『円売りドル買い』しておけば、

相当な利益が出る!!

 と私は予想しているのですが、


この認識で間違いないでしょうか?


   Quetion by タマチさん


※PR. 『経済的自由』を必ず!!手に入れよう♪
   『金持ちへの鉄則』を徹底分析♪
   資産運用で確実な『7つの真実』とは?

※PR. 『アマゾン定期おトク便』を活用して!!
   『生活費』を『月1万円』節約しよう♪


にほんブログ村 株ブログへ
よろしければ♪当ブログをクリックで応援して下さい!


続きを読む

datou68 at 22:14|PermalinkComments(1) このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2017年07月02日

NISAの『メリット』と『デメリット』を徹底分析♪NISAは本当に有利な投資条件なのか?長期投資の成功には『複利の力&再投資』が王道!!



〜NISAの『メリット』と『デメリット』を徹底分析♪〜





○ご質問


アメリカ株日本の財政事情に関して、

多様なデーターをもとに非常に説得力を持って解説しておられる

 のを楽しく拝見させてもらっています。



ところで今日はNISAに関してお尋ねします。


私は、8年前から、

世界とアメリカのETFを購入し始めました。


まだ当時は、

日本でのネット証券は普及していなかったので、

アメリカの証券会社に口座を開いたのです。


しかし数年前から、

利便性を考えて国内のSBI証券のNISAも利用しようと思いました。


そこで「おっさん」さんの記事も読ませてもらったのですが、

正直言ってこのNISAのパフォーマンスはいかがなものでしょうか?

 というのも、


いくら配当金が非課税

(ニューヨーク証券所のアメリカ国籍の場合は10%徴収される)

 といってもその配当金は再投資できません。


「おっさん」さんのいうように、

成長率の高いSPYですと、

5年で3倍も不可能ではない

 にしても、、


やはり『複利の力』を借りないと厳しいと思うのです。


一株単位での購入ですから、

配当で買えないのは分かります。


しかしアメリカの証券会社では、

設定しておけば端株で再投資してくれます。


NISAは枠の関係上、

長期保有しなければ損するということですが、


長期保有の期間、

複利のパワーをまったく活かせないとなると、


株価上昇しか道がないということですね。


おそらく「おっさん」さんも、

積極的に投資しておられるとは思いませんが

そのへんのご意見を聞かせていただければありがたいです。



  Quetion by けんさん


※PR. 『経済的自由』を必ず!!手に入れよう♪
   『金持ちへの鉄則』を徹底分析♪
   資産運用で確実な『7つの真実』とは?

※PR. 『アマゾン定期おトク便』を活用して!!
   『生活費』を『月1万円』節約しよう♪


にほんブログ村 株ブログへ
よろしければ♪当ブログをクリックで応援して下さい!


続きを読む

datou68 at 11:43|PermalinkComments(1) このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2017年06月24日

『米国株』は本当に『バブル』なのか?『米国株のPER』を『リーマンショック』&『ITバブル』時と徹底比較!!『株価暴落』時における投資法♪米国株相場2017徹底分析♪



〜『米国株』は本当に『バブル』なのか?『米国株相場』徹底分析♪〜





○ご質問


こんばんは。


以前に

米国株へ長期投資することで『金融資産1億円』が達成可能である理由♪

 にて、相談しましたイグです。


ご無沙汰しております。


おっさんさんは、


2001年から投資をされてましたら、

暴落を経験されている!!と思います。



近い所では、


・ニューヨーク同時多発テロショック

・リーマンショック

・チャイナショック等。



暴落時の対応はどのようにされていますか?




私の考えでは、


・何もしない(手仕舞わない)か 

・底近辺で買い増す 


 のどちらかだと思います。


どうして今このような質問をするか?

 といいますと 


実は私は、投資会に入っていました。


そこで講師の方に、

米国株で買いっぱなしは危険だ!

 と言われました。


講師の知り合いで、

それを実践して大損をした人がいる

 との事でした。


おそらく暴落時に恐怖心から手仕舞ったんだと思います。

 という私も、


今現在は、順調に、

キャピタルゲインもインカムゲインも増えていってますが 


実際に暴落が来て、


例えば、

株価が半分になった時に、

上記のような事が本当にできるかどうかはわかりません。


そして講師の方が 

くれぐれも全額買わないように

 とのアドバイスをされました。


私も、

底近辺で買い増す

(できるかどうかはわかりませんが)

つもりなので、


2割から3割くらいは置いとくつもりです。


上記のようなことがありましたので 

ぜひおっさんさんのご意見をお聞かせ下さい。



  Quetion by イグさん


※PR. 『経済的自由』を必ず!!手に入れよう♪
   『金持ちへの鉄則』を徹底分析♪
   資産運用で確実な『7つの真実』とは?

※PR. 『アマゾン定期おトク便』を活用して!!
   『生活費』を『月1万円』節約しよう♪


にほんブログ村 株ブログへ
よろしければ♪当ブログをクリックで応援して下さい!


続きを読む

datou68 at 08:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2017年06月23日

『株式投資の成功』に一番大切なこととは?優れたビジネスモデル、純利益率10%以上、愛せる企業へ投資しよう!!『打倒!金持ち父さん』の投資基準♪



〜『株式投資の成功』に一番大切なことは?『打倒!金持ち父さん』の投資基準〜





○ご質問


おっさん様


投資初心者の「こにやん」と申します。

ひょんなことから「おっさん」のホームページ

読ませて頂きました。


質問です。


企業の何を調べて投資候補としているのですか?

企業価値と株価をどう判断されて株を購入されていますか?

売るときの基準のようなものは決めてらっしゃいますか?

お教えください。

よろしくお願いいたします。




  Quetion by こにやんさん

※PR. 『経済的自由』を必ず!!手に入れよう♪
   『金持ちへの鉄則』を徹底分析♪
   資産運用で確実な『7つの真実』とは?

※PR. 『アマゾン定期おトク便』を活用して!!
   『生活費』を『月1万円』節約しよう♪


にほんブログ村 株ブログへ
よろしければ♪当ブログをクリックで応援して下さい!


続きを読む

datou68 at 10:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2017年06月11日

日本とアメリカ『ハイパーインフレ』が起きるのは?ゴールド、金鉱株、大成建設株の中で良いハイパーインフレ対策はどれ?日米の政府借金、インフレ率、GDP成長率を分析♪



〜日本とアメリカ 『ハイパーインフレ』が起きるのはどちらか?〜





○ご質問


管理人 様

お忙しい所すいません。


お尋ね致します。


もし、日本もアメリカも、

ハイパーインフレになった場合、




投資先として

・金 現物

・アメリカの金鉱株式

・日本の大成建設の株

どれが一番良いでしょうか。



理由も教えて頂けないでしょうか。

宜しくお願い致します。



     Quetion by よたっぺさん


※PR. 『経済的自由』を必ず!!手に入れよう♪
   『金持ちへの鉄則』を徹底分析♪
   資産運用で確実な『7つの真実』とは?

※PR. 『アマゾン定期おトク便』を活用して!!
   『生活費』を『月1万円』節約しよう♪


にほんブログ村 株ブログへ
よろしければ♪当ブログをクリックで応援して下さい!


続きを読む

datou68 at 11:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2017年05月28日

『SPY vs VOO』を徹底分析♪『米国債券ETF』と『S&PETF』へ投資して資産を着実に増やす投資法♪『超低金利の住宅ローン』を活用して資産を増やそう!!



〜『米国債券ETF』と『S&P ETF』へ投資して資産を着実に増やそう♪〜





○ご質問


おっさん殿

その後、ご無沙汰しています。


昨年11月のご相談を経て、

先日、新居に引っ越しました。

そして、『フラット35S』で借入を実行しました。


さて、この借入で得た資金を、何で運用するか?

 ということで、

もし差し支えなければ、

こちらの金持ちへの相談所コーナーで伺えれば幸いに存じます。


私はこれまでは、個別株式、

すなわち2000年代は中国株、

その後は、

米国株などを中心に運用してきましたが、

正直、個社の信用リスクをとっている割には

成果が市場平均指数を超えている自信はありませんでした。


よって潔く、


今般の資金は米国株のETFで9割を運用し、

残りは有事の現金で保有しておくか、

あるいは
債券ファンドで運用しようかと考えています。

完全に
防衛的投資家であります。


その際に、

バフェットはバンカード<VOO>で運用することを勧めているらしいですが、


おっさん殿は<SPY>を推奨されています。


純資産規模はVOO<SPY、

でも手数料はSPYの方が若干高い、

などとネット等で調べているのですが、

SPYを殊更に勧められるのは何か理由はございますか?


また、バフェットは「プロ運用者以外」には、

「9割をS&P連動型ETF、1割を米国債券」

 で運用するようアドバイスしていると思いますが、



おっさん殿は何かお勧めの債券ファンドはございますか?

こちらは完全にお知恵拝借で恐縮でございます。


尚、目下米国株が最高値を更新し続ける状況下、

VOOなりSPYなりを、

どういった配分で月々購入していくべきか、



悩ましいところですが、

何かお気づきの点あればご教示下さると幸甚でございます。


日経平均をを1989年の最高値で買い始めたらどうなっていたか、

というのがどうしても頭をよぎってしまいます...。

おっさん殿の投資も好調な様子でご同慶の至りに存じます。

今後ともよろしくお願い致します。



   Quetion by おやつさん


※PR. 『経済的自由』を必ず!!手に入れよう♪
   『金持ちへの鉄則』を徹底分析♪
   資産運用で確実な『7つの真実』とは?

※PR. 『アマゾン定期おトク便』を活用して!!
   『生活費』を『月1万円』節約しよう♪


にほんブログ村 株ブログへ
よろしければ♪当ブログをクリックで応援して下さい!


続きを読む

datou68 at 10:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2017年05月20日

『アップル株&グーグル株&アマゾン株』への『投資タイミング』を徹底分析♪『割安なタイミング』を狙いすぎると投資チャンスを逃す!『超優良米国株』への『追加投資タイミング』



〜『アップル株&グーグル株&アマゾン株』への『追加投資タイミング』を分析♪〜





○ご質問


おっさん様


初めまして、ニチョと申します。


打倒!金持ち父さんのHPを見つけて以降、

日々勉強させていただいております。


私もおっさん様の意見に賛同し、資産の半分以上


海外資産(米国株式、海外ETF、外貨建てMMF)

に移しており、最終的には大半の資産を移す予定です。


引き続き、米国株式に投資をしていく上で

ひとつご相談があります。


私は昨年、おっさん様の意見を参考にし

アップル、グーグル、アマゾン株を購入し

これまで順調にこれらの資産は増え続けています。



引き続き、

これらの株式に追加投資をしよう!!

 と考えているのですが

株価が上がり続けているこれらのような株式に

おっさん様はどのようなタイミングで追加投資を行いますか?


私はいつも少し値下がりしたタイミングを見計らって

追加投資を行いたいと思っているのですが、


一向に下がる気配がなく上昇し続け、

追加投資の機会を逃してしまっています。


いまからでも追加投資を行いたい

 といつも思っているのですが・・・。
  

(基本は長期保有の方針なので、

 購入した株は滅多に売却しません。)


初歩的な質問かもしれませんが、

是非、おっさん様の意見をお聞かせください。



  Quetion by ニチョさん


※PR. 『経済的自由』を必ず!!手に入れよう♪
   『金持ちへの鉄則』を徹底分析♪
   資産運用で確実な『7つの真実』とは?

※PR. 『アマゾン定期おトク便』を活用して!!
   『生活費』を『月1万円』節約しよう♪


にほんブログ村 株ブログへ
よろしければ♪当ブログをクリックで応援して下さい!

続きを読む

datou68 at 23:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2017年04月09日

『日本国債ベアファンド5倍』投資分析♪『日本国債ベアファンド5倍』が『最高のハイパーインフレ対策』となる理由とは?『日銀の金融緩和政策』は『2020年』まで続く可能性!



〜『日本国債ベアファンド5倍』は最高のインフレ対策!日本国債暴落で利益を♪〜





○ご質問


お久しぶりです。 pure-sophyです。


いつも記事を読ませて頂いており、

打倒金持ち父さんさまにはとても感謝しています。


最近、『日本国債ベアファンド5倍』

 というものを180万円分、購入しました。


バフェット研究のサイトで紹介されており、


『金利』が上がれば、

 → 世界中の株価大暴落のヘッジになりそうだ


 と思い、真似して購入しました。


しかし、

良さげではあると思っているものの

確信を持てずに購入しています。


そこで、打倒金持ち父さんの意見を聞かせて頂けないか

 と思い、相談させて頂きました。


お忙しい中お手数ですが、よろしくお願いします。



    Quetion by pure-sophyさん


※PR. 『経済的自由』を必ず!!手に入れよう♪
   『金持ちへの鉄則』を徹底分析♪
   資産運用で確実な『7つの真実』とは?

※PR. 『アマゾン定期おトク便』を活用して!!
   『生活費』を『月1万円』節約しよう♪


にほんブログ村 株ブログへ
よろしければ♪当ブログをクリックで応援して下さい!

続きを読む

datou68 at 11:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2017年03月18日

『JAL』株価分析♪『JAL株』はまだまだ割安水準なのか?『日本航空』は『体力のある会社』に生まれ変わった!!ジェイエイシーリクルートメントは高成長中の人材紹介会社♪



〜『JAL』株価分析♪『JAL株』はまだまだ割安水準か?〜





○ご質問


初めまして、恋ダンスの達人と申します。

いつもおっさんのHPを見て、勉強させていただいています。


少し前ですが、

JALとANAの比較特集記事』(2016年08月28日掲載)を見た際に、


将来性は、再建後の身軽なJALの方が上、

 という意見に賛成しまして、


新設したNISA枠でJALの株を買いました。


結果、当時3084円だった株価が、

今では
3720円(2017年3月10日現在)と大幅に値上がりした上、


バフェットも、

2016年末に米の航空株を購入

(JALではないですが)というニュースもあり、

おっさんの慧眼には驚いたしだいです。


さて、質問は二つあります。


一つ目は、

JALの株は依然として保有していく方針であるか?です。


個人的には、

オリンピックまでは訪日観光客は増え続けるので、

保有していてもいいのかなと思いますが、


航空業界は円安やテロ、

そして厳しい競争に晒されている分野
でもあり、

リスクはあると考えています。


もう一つは、

恋ダンスの達人が保有している株について、

ご意見をいただきたいのです。


(2124)ジェイエイシーリクルートメントという株です。


恋ダンスの達人が長年保有している、

お気に入りの株なのですが、

業績が好調なため買い足そうか迷っているところです。


そこでおっさんのお眼鏡にかなうか、是非ご意見をお願いします。



  Quetion by 恋ダンスの達人さん


※PR. 『経済的自由』を必ず!!手に入れよう♪
   『金持ちへの鉄則』を徹底分析♪
   資産運用で確実な『7つの真実』とは?

※PR. 『アマゾン定期おトク便』を活用して!!
   『生活費』を『月1万円』節約しよう♪


にほんブログ村 株ブログへ
よろしければ♪当ブログをクリックで応援して下さい!


続きを読む

datou68 at 21:55|PermalinkComments(1)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
プロフィール
おっさん

公式運営サイト♪
『打倒!金持ち父さん』

金持ちになってから『世の中金じゃない』と、言ってやろう!
中国株・日本株・米国株・FX
などを中心に、
戦略的に金持ちになる為
のサイトです♪
運用利益1000万円突破!!

おっさん


『初めて!!ご訪問の方へ♪』

『注目!おっさんの運用成績』
スポンサード リンク
カテゴリ別アーカイブ
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: