不動産

2016年11月06日

『住宅ローン』を活用して『金融資産』を増やす方法とは?『超低金利』の『35年固定金利ローン』で『資金調達』して『米国株の配当金』で『住宅ローン』を返済する!



〜『超低金利』の『住宅ローン』を活用して『金融資産』を増やす方法とは?〜





○ご質問


おっさん殿、

おやつです。何年もご無沙汰しております。


変わらず、定期的にこのサイトを拝読しています。


この度は、周囲に相談しても、明確な答えがなく、

おっさん殿に伺いたい質問です。


月日た経ち、私も家族が大所帯になり、

ついに家を購入することになりました。



以下は仮の数値例ですが、


おっさん殿ならどうされるか、率直なご意見伺えれば幸いです。


ご存知の通り、


最近の住宅ローン金利の低下もあり、

『35年フラットS』は『1%』を割りこんでいます。


そこで、


仮の数値で保有資産が以下であった場合、


『手元現金』で、

『土地+家』を購入することはできるも、



あえて!!

『住宅ローン』で『5000万円』借りて、


『現金』の『5000万円』を『株式投資』
に回し、


『3%』(税後2.4%)配当で、

『月々の住宅ローン返済』を賄う、という考えを持っています。



私の試算だと、最初の数年は、


月々のCashFlow(住宅ローンVS配当の月割り)が、、

 → 『数万円のマイナス』ですが、


『米国優良株の配当』が保守的に増加する!!

 と見積もっても、


7〜8年経てば『プラスのCashFlow』に転じます。



日本のインフレリスク

円安リスクもヘッジできるので、



・『資金調達』は『住宅ローン』

・『資産運用』は『米国株
という構成にし、


『借金』を35年の長期固定金利で引っ張る!!

 ことのメリットは大変大きいと考えますが、



いかがお考えでしょうか?



・保有資産=現金5000万円、株式1000万円

・これから購入する土地+建物=5000万円



末尾になりますが、

おっさん殿のますますのご健勝をお祈り申し上げます。




  Quetion by おやつ さん


※PR. 『経済的自由』を必ず!!手に入れよう♪
   『金持ちへの鉄則』を徹底分析♪
   資産運用で確実な『7つの真実』とは?

※PR. 『アマゾン定期おトク便』を活用して!!
   『生活費』を『月1万円』節約しよう♪


にほんブログ村 株ブログへ
よろしければ♪当ブログをクリックで応援して下さい!

続きを読む

datou68 at 09:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2016年06月12日

『住宅ローンの借り換え』を徹底分析♪絶対に!!『固定金利』住宅ローンを選択すべき理由とは?『借換え』後も『住宅ローン減税』は継続可能♪



〜『住宅ローンの借り換え』を徹底分析♪『借換え』後も『住宅ローン減税』は継続!〜





○ご質問


はじめまして。


住宅ローン金利』に関して、


ネット上を見ていましたところ、

貴殿のサイトに行き着きました。


住宅ローン徹底分析』のページは、拝見させて頂きました。



私、九州の熊本在住でして、現在、


『住宅ローン変動金利』を利用中でございます。


『地銀』ですので、

『都銀』等の大手銀行やネットバンク程の低金利ではありませんが、


『1%』を切る金利ではあります。


ですが、、


現状の日本の経済状況等をみますと、


『この先の金利』に一抹の不安を抱えております。


懇意にしていただいているFPの方も言われていましたが、


「変動金利もこの先上がっていくと思われるので、

 
今のうちに、固定金利で借り換えたがよいと思う。」

 というアドバイスを頂きました。



おっさんさんも、

サイト上で同じ事を言われていましたが、


やはり、、


今のうちに!!

『固定金利』で『借り換え』

 をしておいた方がよろしいのでしょうか。




自分の場合、

『住宅ローン控除』があと、『8回』受けられます。



それから、

出来る時に『繰り上げ返済』を少額ですが行っています。


良きアドバイスをいただけましたなら、幸いです。


どうぞ、よろしくお願いいたします。



   Quetion by 匿名投資家さん


※PR. 『経済的自由』を必ず!!手に入れよう♪
   『金持ちへの鉄則』を徹底分析♪
   資産運用で確実な『7つの真実』とは?

※PR. 『アマゾン定期おトク便』を活用して!!
   『生活費』を『月1万円』節約しよう♪


にほんブログ村 株ブログへ
よろしければ♪当ブログをクリックで応援して下さい!

続きを読む

datou68 at 09:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2015年04月26日

『お宝ローン』徹底分析♪『固定金利住宅ローン』&『インフレ対策』をフル活用して!!『資産』を増やそう♪金持ちへの相談所 by 打倒!金持ち父さん



〜『お宝ローン』徹底分析♪『固定金利住宅ローン』&『インフレ対策』をフル活用!〜




○ご質問


おっさん様、こんにちは!

いつも 質問に答えて頂いて有難うございます(^^ゞ


以前から、おっさん様には、

今の固定金利(お宝ローン)の凄さを教えて頂き、

マイホーム取得に向けて背中を押してもらえました。


数ヶ月、検討した結果、

建築業者さんも決まり、いよいよ土地も決定できそうです!


それで現在、

『ローンの事前審査』を受けている!!段階です。



問題なく通過すれば、

いよいよ本審査へと進む!!のですが、

また一つご意見をお願いしたくメールしました。



私が住む四国では、


伊予銀行さんの『2段階固定金利Bプラン』というローンが、

全国的にも優れている!!とのことで、


そちらで話を進めようか?と考えています。


こちらの商品は『フラット35』に負けず劣らず!!

 ということで、生まれたものらしいです(^。^)



当初、10年間と、残り25年間に分けて、

 → 『金利』が固定される!!
のですが、


内容的には、

『フラット35』とほぼ同じメリットになると思われます。


(融資のタイミングや、

 団信保険料も含まれているので少しだけ良いみたいです)



さて、本題なのですが、


おっさん様は、

この『段階金利型商品』について、どのように思われますか?


特に!!当初の10年間、

『金利』が低い!!ので、


ハイパーインフレ対策』にも適しているのかな?

 と私は思うのですが どうでしょうか?


あと、マイホームローンの返済方法で、


『元利均等返済』と、

『元金均等返済』とでは、

これからの時代、どちらが有利と考えられますか?



自分なりに考えてみたものの、

頭がこんがらがってしまい、、、(-o-) 


ぜひ!!おっさん様の意見を教えてください!



  Quetion by 未来の投資家さん


※PR. 『ハイパーインフレ対策』として!!
   すべての日本人が『米国株』へ投資すべき!!理由♪
   米国株投資で『資産を10倍』計画♪

続きを読む

datou68 at 11:44|Permalink このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2015年03月03日

『住宅ローン減税』徹底分析♪『住宅ローン減税』とは、10年間も!!『金利無料キャンペーン』のこと♪『金持ち』のための『税金節税』対策♪



〜『住宅ローン減税』、『超低金利ローン』、『インフレ対策』で!!資産を増やそう♪〜



今回は、


金持ちのための税金節税対策』として♪

『住宅ローン減税』を徹底分析します♪


打倒!金持ち父さん」では、


下記のページにて、

『住宅ローン』を徹底特集!!しておりますが、


住宅ローン徹底分析♪固定金利の住宅ローンが『お宝ローン♪』になる!!

変動金利の住宅ローンが危険すぎる!!理由とは?

これからの日本では、変動金利ローンは支払額が3倍以上になる危険!!

投資VSマイホーム購入徹底分析♪『住宅ローン』はいつまで超低金利が続くか?



2015年現在、今こそが!!!


『超低金利』で!!

 → 『住宅ローン』が組める!!

 → 『最後のチャンス』である!!


 と思います♪



その『根拠』として、、詳しくは!!



※PR. 『ハイパーインフレ対策』として!!
   すべての日本人が『米国株』へ投資すべき!!理由♪
   米国株投資で『資産を10倍』計画♪

続きを読む

datou68 at 09:05|Permalink このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2015年02月11日

『年収600万円』で『3000万円の住宅ローン』は大丈夫か?超低金利長期固定金利ローン、住宅ローン減税、NISA投資、インフレ対応資産へ投資して!資産を増やしていこう♪



〜『年収600万円』で『3000万円の住宅ローン』は大丈夫か?〜



○ご質問


おっさん様 こんにちは、以前、

投資VSマイホーム購入徹底分析♪マイホームと投資どちらを優先させるべきか?

 にて質問させていただいた未来の投資家です。


あれからも、おっさんのHPは、 

毎日、必ずチェックして!!


新しい記事がUPされる度に

嬉しく、勉強させてもらっています(^^ゞ


今回、また!!

おっさん様のご意見を聞きたくて

メールさせてもらいました。


前回に回答してもらった事を実現するべく!!

『マイホーム研究』をしている!!日々なのですが、

(おすすめのマネックス証券さんの口座も開きました!)


あの時、おっさん様に、

高すぎない!!『余裕のある物件』を吟味することが大切。

 とアドバイスを受けたのですが、

自分の中で行き詰ってしまって(^_^;)


住宅ローンは、一般的に、

『年収の5倍』までの借入れであれば安心だ!!

 とか、


実は、、

『年収の3倍まで』にしとかないと、

子供の教育費と重なる頃は大変!とか


いろいろと聞くのですが、、、

銀行さんに仮審査してもらうと、

『年収の6倍程度』であっても、

 →  あっさり『OK』が出たり。。。



私の住む場所も、中心部だと、 

『頭金』を入れなければ、

・新築一戸建てが土地込みで、

 → 『3000万』くらいします。



・マンションは、大まかですが、

 → 『2500万』くらいです。



『中古』のものを購入すれば、

予算は抑えられるのですが、

将来、『ハイパーインフレ』が起こった時に、

『修理費』や『メンテナンス代』が、

高騰したのでは意味がないかも、、

 と考えてしまいます。


頭の中は、

『年収の3倍』

『年収の5倍』、、、

『ハイパーインフレ10倍』と!! 


 → 数字でいっぱいです(笑)


おっさん様、

HPの趣旨から ズレていたらすみません<(_ _)>


ずばり!!

『年収が600万の家庭』が、 

今の『お宝ローン』を組んで!!


 → マイホームを購入する時、


今後、『資産運用』も合わせて行いたい!!

 のであれば、

『どれくらいの目安』で借入れするのがベストと思いますか?


『個々の貯蓄額』や、

『生活の仕方』にもよると思うのですが、、 


一般的な家庭で、

おっさんのイメージされる

『無理の無いローン返済額』を教えてもらえると嬉しいです。


                            Quetion by 未来の投資家さん


※PR. 『ハイパーインフレ対策』として!!
   すべての日本人が『米国株』へ投資すべき!!理由♪
   米国株投資で『資産を10倍』計画♪

続きを読む

datou68 at 11:06|Permalink このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2014年10月30日

『住宅ローン』の賢い『借り換え』戦略♪〜住宅ローンの『借り換え手数料』、『金利』、『ローン残存期間』がポイントになる!!〜金持ちへの相談所 by 打倒!金持ち父さん



○ご質問

はじめまして。

私は母子家庭で、中古の住宅を保有しているものです。

現在、
『10年固定金利2.2%』で組んでいて、

『住宅ローンの借り換え』を考えています。

色々読ませて頂いて、『固定金利』の方がいい!!

 と思ったのですが、

さすがに今は、『低金利』なので、

そちらについ目がいってしまいます。


ただ、借り入れ金額も、

『20年750万』と低額なので、

借り換えても、

トータルで『100万』も変わらないので、


思い切って!!

『変動の0.57%』にも魅力を感じてしまいます♪

その他に、

『5年固定で1%』にも興味があります。


おそらく、

打倒!金持ち父さん」に出会わなかったら、


迷わず!!

 → 『変動金利0.57%』に借り換えてしまっている!!

 と思います。


選択肢として、

今のまま、

・『10年2.2%』でいくか、

・『5年固定で1%』か、

思い切って!!

・『変動金利0.57%』にするか悩んでます。

ご意見お聞かせください。よろしくお願いします。

                                      Quetion by 田中さん

※PR. 『人生で1度のチャンス』を活かそう!!
   『ハイパーインフレ対策』で!!
   『資産100倍』計画♪

続きを読む

datou68 at 14:41|Permalink このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2014年03月30日

『固定金利』の住宅ローンが、近い将来『お宝ローン♪』になる理由とは?『固定金利ローン』+『インフレ対応資産購入』で資産『10倍』計画♪住宅ローン徹底分析♪



〜固定金利住宅ローン徹底分析♪『お宝ローン』+『インフレ対応資産』で資産『10倍』計画♪〜




今回も!!『住宅ローン』を徹底分析します♪


人生で『一番大きな買い物』をする際に、

『住宅ローン』を戦略的に!!選んでいきましょう♪

参考:『戦略的金持ちへの道♪


変動金利の住宅ローンが危険すぎる!!理由とは?

これからの日本では、変動金利ローンは支払額が3倍以上になる!!

 にて、


『これからの日本』では、

 → 『住宅ローン金利』が確実に上昇していく!!


ことから、

・『固定金利の住宅ローン』

  → 『勝ち組♪』


・『変動金利の住宅ローン』

 → 『負け組』

 が確実である!!

と、特集しましたが、


今回は!!

2014年現在、いま!!


『固定金利住宅ローン』を組めばどれだけお得なのか??


徹底的に!!シュミレーションしていきます♪


『結論』から申し上げますと、、

『固定金利住宅ローン』は、

 → 『お宝ローン』になる!!
のです♪


今回も、

『住宅ローン』の返済条件として、

わかりやすく、

・借入金額 『5000万円』

・借入期間    『35年』

 という条件とします♪


さて!!

2014年3月現在の『住宅ローン金利』は、

・変動金利     『0.7%』

・35年固定金利 『1.74%』 (フラット35)


 ですから、


『毎月の返済額』は、

・変動金利     『13万4000円』

・35年固定金利  『15万9000円』

 となります。


このように、、

『住宅ローン』を借りた直後は、、

『固定金利』ローンだと、『変動金利』と比較して、

 → 支払額が『2万円』ぐらい高くなります。。


しかし、、

※PR. 金持ちへの戦略を徹底分析!
 「打倒!金持ち父さん」のメインコンテンツ♪
  → 『戦略的金持ちへの道♪』

続きを読む

datou68 at 15:41|Permalink このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2014年03月29日

『変動金利』の住宅ローンが危険すぎる!!理由とは?『これからの日本』では、『変動金利』にすると『支払額』が3倍以上に!!膨れ上がってしまう!住宅ローン徹底分析♪



〜『変動金利』の住宅ローンは危険!『変動金利』にすると『支払額』が3倍以上になる!〜




今回も!!『住宅ローン』を徹底分析します♪


人生で『一番大きな買い物』をする際に、

『住宅ローン』を戦略的に!!選んでいきましょう♪

参考:『戦略的金持ちへの道♪


変動金利の住宅ローンが危険すぎる!!理由とは?』にて、


『これからの日本』では、

 → 『住宅ローン金利』が確実に上昇していく!!


ことから、


・『固定金利の住宅ローン』

  → 『勝ち組♪』


・『変動金利の住宅ローン』

 → 『負け組』

 が確実である!!


と、特集しましたが、


『変動金利』で、

住宅ローンを借りている方
にとって、


最大の問題は、、


「金利が上昇した時に、住宅ローンを返済できるか?」

 ということです。



今回は!!今後、

『変動金利』住宅ローンの返済額がどうなるか??


徹底的に!!シュミレーションしていきます♪



『住宅ローン』の返済条件としては、


わかりやすく、

・借入金額 『5000万円』

・借入期間    『35年』


 という条件とします♪


さて!!

2014年3月現在は、


・変動金利     『0.7%』

・35年固定金利 『1.74%』 (フラット35)

 ですから、


毎月の返済額は、

・変動金利     『13万4000円』

・35年固定金利 『15万9000円』

 となります。


しかし、、

今後、日本の金利が上昇してしまい。。。


・変動金利     『5%』

・35年固定金利 『1.74%』

 となった時には、


『毎月の返済額』は、

・変動金利     『25万2000円』

・35年固定金利 『15万9000円』


 となります。。


金利が『5%』まで上昇する!!と、、


『変動金利ローン』だと、、

『支払額』が、、

 → 『2倍』も!!上昇してしまう
のです。。泣



2014年3月現在、、

・『変動金利ローン』が『5%』??

 
と聞いてしまうと、、


 → そんなことありえない!!

 → そんなの考えすぎじゃないか!!


 と思われると思いますが、、



・『日本国債10年物』の金利が、

 → 『3%』まで上昇すれば、、



『住宅ローン金利』は、簡単に!!

 → 『5%』ぐらいまで上がります
。。泣


何故ならば、、

※PR. 金持ちへの戦略を徹底分析!
 「打倒!金持ち父さん」のメインコンテンツ♪
  → 『戦略的金持ちへの道♪』

続きを読む

datou68 at 17:02|Permalink このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2014年03月28日

『変動金利』の住宅ローンが危険すぎる!!理由とは?『これからの日本』では、絶対に!『固定金利ローン』♪住宅ローン徹底分析♪



〜『変動金利』の住宅ローンが危険すぎる!!理由とは?住宅ローン徹底分析♪〜



今回は、『住宅ローン』を徹底分析します♪


人生で『一番大きな買い物』をする!!際に、

 → 『住宅ローン』を戦略的に!!選んでいきましょう♪


当ページを最後までお読みになれば、、


・『変動金利』は、最悪である!!


『これからの日本』では、

 → 『住宅ローン返済困難』になる!!可能性が高い。。


・『固定金利住宅ローン』は、最高である♪


 → 歴史的に『超低金利水準』であり、『お宝ローン』になる♪


 ということを理解できると思います♪ 


(※当ページを、特に!!これから『住宅ローン』を組む方へお送りします♪
 当ページを最後まで!!お読みになれば、、
  
おそらく「10人中9人」の方は、
   → 『変動金利ローン』なんて、恐くて組めないよ!!
  となることでしょう♪
 当ページをお読みになることで、
あなたの人生を良い方向へ変えられるかもしれません♪)



『住宅金融支援機構』は、

2013年の『フラット35』利用状況を発表しました。


『フラット35』の申請件数は、

 → 3年連続で!!減少し、、


・『9万7091件』

・『前年比−19%』

 となりました。。


『フラット35』の申請件数は、

2010年の『16万3332件』

 をピークに減少傾向にあります。。



『フラット35』の融資実行額も、

2013年は、

『1兆9504億円』と16%減少しました。。


足元では、、

日銀の巨額金融緩和』の恩恵による、

 → 『低金利♪』を背景に、


・『変動金利型』の住宅ローン

 の人気が高まっている!!
ようです。。



住宅機構の担当者は、


「当面の負担の軽さに着目して、

 固定金利のフラット35ではなく、

 変動金利の商品を選ぶ人が増えている。。


 と指摘しています。



『長期固定金利』の住宅ローンである、

『フラット35』は、


住宅機構が、

民間金融機関と提携して提供している!!

住宅ローンで、


住宅機構のビジネスモデルは、


金融機関からフラット35の『債権』を買い取り、

『証券化』して、

 → 機関投資家に売却する!!


 という仕組みです。



『フラット35』の最大の!!特徴として、


・『長期固定金利』のローンであり、


返済期間は、

・『最長35年』と、

 → 『超長期ローン』なのです♪



『フラット35』の住宅ローン金利は、


2014年3月現在、

 → 『過去最低金利』を更新中!!で、




『返済期間21年〜35年』の金利は、

 → 『1.74%』です♪


一方で!!

現在、

『変動金利の住宅ローン』は、

 → 『0.7%』ぐらいが相場のようです。


よって、

2014年3月現在、


・変動金利     『0.7%』

・35年固定金利 『1.74%』


 という比較条件ができますね♪


さて!!

この条件であれば、

あなたはどちらでお金をかりますか??


35年固定金利で、

 → 『1.74%』とは、、


おっさんは、

 → とんでもなく安い!!
と思います♪



しかしながら、、

※PR. 金持ちへの戦略を徹底分析!
 「打倒!金持ち父さん」のメインコンテンツ♪
  → 『戦略的金持ちへの道♪』

続きを読む

datou68 at 23:28|Permalink このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
プロフィール
おっさん

公式運営サイト♪
『打倒!金持ち父さん』

金持ちになってから『世の中金じゃない』と、言ってやろう!
中国株・日本株・米国株・FX
などを中心に、
戦略的に金持ちになる為
のサイトです♪
運用利益1000万円突破!!

おっさん


『初めて!!ご訪問の方へ♪』

『注目!おっさんの運用成績』
スポンサード リンク
カテゴリ別アーカイブ
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: