日本再生計画♪

2014年05月29日

『法人税減税』徹底分析♪法人税を下げても『税収』が増える!!理由とは?『世界各国の法人税減税』を徹底分析♪〜『法人税減税』でアベノミクスは成功する♪〜



〜『世界の法人税減税』を徹底分析♪法人税を下げても『税収』が増える!理由とは?〜



日本と世界の法人税を徹底比較!『法人税減税』でアベノミクスは成功する♪

法人税25%で日本が復活する!!株価、賃金、税収、すべてが上がる♪

 に引き続き、


今回も!!

『法人税減税』を徹底分析していきます♪


まずは、これまでの『復習』をしましょう♪


〜日本の税収〜

所得税 『15兆円』

法人税 『10兆円』

消費税 『10兆円』

 ですが、、


『法人税25%』への減税により、、

一時的に!!


法人税は、

10兆円 × 25% ÷ 35% = 『7兆円』

 と、


法人税 『3兆円』の減収となります。


そこで、『日本経団連』の試算では、、


・法人税『35%』→『25%』により、


一時的に!!

『税収』は低下するものの、


 → 5年後には、元に戻る♪


さらに!!


『法人税減税』による経済成長により、

『5年後』の『国内総生産(GDP)』は、

 → 『35兆円』増加する!!


 とされております♪



『法人税減税』を行った結果、

日本の国際競争力が改善し!!

日本の経済成長が復活し♪


・『賃金』上昇

・『株価』上昇


・『経済成長率』上昇

・海外からの『日本への投資』増大

・日本企業の『日本回帰』

 となるのです♪


さらに!!

『法人税収』も、

・5年後には、元に戻る!!

・それ以降には、法人税収は増加する♪

 のであれば、


・『法人税25%』への減税を

 → 実行しない手はありません!!



しかし、、

『財務省』が心配しているのは、、


上記は、あくまで予想に過ぎない!!
 
 ということ。


たしかに、、

『法人減税』により、

経済成長は可能だろうが、、


本当に!!

 → 『税収』も上がるのでしょうか??



 ということです。


なので、今回は!!

世界の『法人税減税後の税収推移』

 という『実例』で!!


『世界各国の法人税減税』を徹底分析していきましょう♪



『法人税減税』により、

 → 『税収』は増えるのでしょうか??




それでは、

『海外の事例』をみていきましょう♪


※PR. 『ハイパーインフレ』に便乗して!!
   資産を『10倍に増やす!』
   『インフレ対策』投資法とは?

続きを読む

datou68 at 15:06|Permalink このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2014年01月28日

法人税減税でアベノミクスは必ず成功する! 法人税25%で日本経済復活へ♪ 日本に工場が戻り、賃上げの嵐がやってくる。



〜法人税減税、『法人税25%』で日本経済は必ず復活する!!〜




安部首相は、

スイスで行われたダボス会議の基調講演にて、

「本年、さらなる法人税改革に着手する」

 と述べ、

成長戦略の推進を国際的に公約されました。


また、『法人税の体系』について、

「国際相場に照らして、

 競争的なものにしなければならない」

 と明言されました。


さらに、

『脱デフレ』に向け、

企業減税が、

賃上げや設備投資に波及するよう、

「異次元の税制措置を断行する!!」と訴えました。


安部首相は、すでに、

短期的には、

法人税減税に見合う規模の『財源確保』に

 → こだわらない!!
考えを示唆しております。


当サイト、「打倒!金持ち父さん」でも、

アベノミクスの成功には、

 → 法人税減税が欠かせない!!


 と訴えてきました。

参考:『日本企業復活には法人税減税が必要
法人税で取り残される日本』 『法人税値下げが主要国で加速!


今回こそは!!

『法人税減税』が期待できるかもしれません♪


法人税減税を行うには、

強力な!!抵抗勢力が存在しますから、、

安倍首相ぐらい、支持率が高く、力のある首相でないと!!

 → 断行することは困難である!!

 と思います♪


皆で、安倍総理を応援しましょう!!


安倍総理は、

・国際相場に照らして競争的なもの

・異次元の税制措置を断行する!!

 と発言されましたが、


法人税をどれくらいまで下げてくれるのでしょうか?


現在の日本の法人税は、

 → 『38%』です。



2014年4月からは、

復興特別法人税の前倒し廃止に伴い、

 → 『35%』になります。


しかしながら、、

『法人税35%』というのは、

国際水準と比較してまだまだ高い!!のです。。泣


それでは!!

日本よりも、法人税が低い各国と比較してみましょう♪

※PR. 個人投資家に新たな収益源誕生!
  → 『トラリピFX中長期投資法♪』

続きを読む

datou68 at 18:30|Permalink このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2014年01月17日

『円安』でキャノンが国内生産比率を引き上げ!! 日本に『雇用』と『工場』が帰ってくる♪ 〜『円安』こそ!!日本経済の救世主♪〜 円安投資戦略



〜円安でキャノンが国内生産比率を引き上げ!日本に『雇用』と『工場』が帰ってくる♪〜


今回は、

『NISA投資ランキング』にて、

見事!!『4位』に入った♪


日本を代表する!!優良企業である、

 → キャノン(7751)の話題です♪


キヤノンは、2014年1月、

2015年までに、

カメラなど自社製品の『国内生産比率』を、


現在の『42%』から、

 → 『50%』へ引き上げる!!


 ことを発表しました♪


その背景は、

『今後、円安が長期化する!!』

 と判断した!!ことで、


これまで、

『海外への工場移転』

 を進めてきた。。


従来の戦略から、

 → 『円安メリット』を享受できる♪

 態勢へ!!カジを切り直したのです。


キャノンのような、

『日本国内への生産回帰♪』の流れは、


・日本国内の『設備投資拡大』

・日本国内の『雇用増大』


 につながりますので、


日本経済にとっても、

我々日本人にとっても、

 → とっても良い流れです♪


しなしながら、、近年は、


※PR. 個人投資家に新たな収益源誕生!
  → 『トラリピFX中長期投資法♪』

続きを読む

datou68 at 18:00|Permalink このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2013年12月04日

緊急自動ブレーキを導入しよう!交通事故による損失が『年間2兆円』以上!削減できます♪ 〜緊急自動ブレーキ搭載車は、交通事故率が『27%も!!』減少する♪〜 日本再生計画♪



今回は、『日本再生計画』です♪


最近の日本車は、『安全装備』が充実してきてますね♪


各社がこぞって!!

『エマージェンシーブレーキ機能♪』

(緊急自動ブレーキ、プリクラッシュセーフティシステム)


 を採用しております。


交通事故を減らすために!!

『有効な装備♪』だと思いますから、


今後も、どんどん!!

進化していってもらいたいと思います♪


『交通事故がない世界』は、

とってもステキな世界になるはずです♪


さて!!

統計によると、、

日本における、

交通事故による人的、物的な『損失額』は、

 → 『年間3兆円』であり、


さらに!!

救急搬送や、警察による事故処理、

渋滞、企業損失を加えると、

なんと!!

 → 『6兆円以上!!』

 にものぼるとされております。。


この6兆円にものぼる!!

交通事故による、巨額の損失を抑えられれば、

日本社会にとって、素晴らしいこと!!

 だと思います♪


そこで!!

ヨーロッパによる研究によると、

『自動緊急ブレーキ導入』によって、

 → 『最大27%も!!』事故の発生を減らすことができる。

 という報告があります♪


また、アメリカの米国道路安全保険協会からも、


ボルボ開発の自動緊急ブレーキ機能である、

『シティ・セーフティ』を搭載した、

『ボルボ・XC60』による、

交通事故の保険請求は、

他のSUV車に比べて、

 → 『27%も!!』少ないと報告されているのです♪


つまり、統計的に、、

自動緊急ブレーキを、

日本で走っているクルマ、

すべてに!!搭載すれば、、、


※PR. クレジットカードで得をしよう!
  → 『クレジットカード利殖法♪』

続きを読む

datou68 at 00:30|Permalink このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
プロフィール
おっさん

公式運営サイト♪
『打倒!金持ち父さん』

金持ちになってから『世の中金じゃない』と、言ってやろう!
中国株・日本株・米国株・FX
などを中心に、
戦略的に金持ちになる為
のサイトです♪
運用利益1000万円突破!!

おっさん


『初めて!!ご訪問の方へ♪』

『注目!おっさんの運用成績』
スポンサード リンク
カテゴリ別アーカイブ
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: