不動産投資

2016年04月24日

『住宅ローンの借り換え』を徹底分析♪『超低金利住宅ローン』を組む!!最後チャンス♪絶対に!!『長期固定金利住宅ローン』を選択すべき理由とは?



〜『住宅ローンの借り換え』を徹底分析♪『超低金利住宅ローン』を手に入れよう!〜





○ご質問


おっさん様

はじめまして。


私は現在、主婦をしております。


昨年、都内にマンションを購入しまして、


今は、『住宅ローンの借り換え』について事を

真剣に調べています。




そこでおっさん様の

真剣で実践的な素晴らしいサイトを見つけました。



あまりの内容の濃さに、

まだ全ては読めておりませんが、


特に『ハイパーインフレ』について知れば知るほど、


現在、『変動金利』で借りている『住宅ローン』


『返済期間残34年』 『0.775%』を、


少し金利が上がっても

『約0.5%〜0.7%位』


『固定金利20年〜30年』のものに変えた方が良いかと考えております。



現家計からすれば、


もしハイパーインフレなどで変動金利が上がりますと、

即!!破綻確定です(゚∀゚;)



もしよろしければ、

おっさん様の意見を伺えたら幸いです(^-^)

お忙しい所申し訳ございませんが、

どうぞよろしくお願いいたします!




     Quetion by ゆうぞうさん


※PR. 『経済的自由』を必ず!!手に入れよう♪
   『金持ちへの鉄則』を徹底分析♪
   資産運用で確実な『7つの真実』とは?

※PR. 『アマゾン定期おトク便』を活用して!!
   『生活費』を『月1万円』節約しよう♪


にほんブログ村 株ブログへ
よろしければ♪当ブログをクリックで応援して下さい!

続きを読む

datou68 at 09:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2016年03月21日

『住宅ローン借り換え』を徹底分析♪『住宅ローン借り換え費用』のうち『保証料』は返ってくる場合がある!!『お宝ローン』を手に入れよう!



〜『住宅ローン借り換え』を徹底分析♪『お宝ローン』を手に入れる!!〜





2016年1月に導入された!!

『日銀』による『マイナス金利政策』によって!!



『住宅ローン金利』が、、、

 → 『史上最低水準』まで!!
下がっております♪


『マイナス金利時代の資産運用』徹底対策本部♪

マイナス金利を徹底分析♪日銀は本気で!!日本をインフレにする!!

『マイナス金利時代』の『資産運用』を徹底分析♪『株式投資』へシフトしよう♪





『住宅ローン金利』が下がった!!影響により、、


早速!!

 → 
『住宅ローンの借り換え件数』は、、

 → 
『2.5倍』まで急増している!!ようです♪



現在、、

『住宅ローン』を借りている方は是非!!


『住宅ローンの借り換え』を実行する!!ことで、


遠慮なく!!

 → 
『マイナス金利』の恩恵を受けましょう♪




『住宅ローンの借り換え』を行う!!ことで、、


 →
 『月数万円』以上!!

 → 『住宅ローンの支払い』を減らせる!!

 可能性があるのです♪



『住宅ローンの借り換え』で!!

 → 
『お宝ローン』を手に入れましょう♪



住宅ローン徹底分析♪『固定金利の住宅ローン』が『お宝ローン』になる!!理由♪

住宅ローン徹底分析♪『変動金利の住宅ローン』が危険すぎる!!理由とは?

『変動金利』の住宅ローンが危険すぎる!理由。。『支払額』が3倍以上!になるリスク。

『マイナス金利の住宅ローン』を徹底分析♪住宅ローンが『マイナス金利』になる可能性!!




そして、


『住宅ローンの借り換え』で手に入れた!!

 → 
『節約額』を『軍資金』にして!!

 → 『資産運用』を行う!!ことで♪



※PR. 『経済的自由』を必ず!!手に入れよう♪
   『金持ちへの鉄則』を徹底分析♪
   資産運用で確実な『7つの真実』とは?

※PR. 『アマゾン定期おトク便』を活用して!!
   『生活費』を『月1万円』節約しよう♪


にほんブログ村 株ブログへ
よろしければ♪当ブログをクリックで応援して下さい!

続きを読む

datou68 at 10:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2016年02月28日

『住宅ローン借り換え』徹底分析♪『マイナス金利&ハイパーインフレ対策』として『長期固定住宅ローン』を活用して資産を増やそう♪『住宅ローン』で『ダブルローン』は組めるか?



〜『住宅ローン借り換え』徹底分析♪『長期固定住宅ローン』は『お宝ローン』〜





○ご質問



おっさん様


大変ご無沙汰しております、中国のやまさんです。


いつも楽しく、刺激的で、

中国大陸にて勉強させて頂いております。


また以前は、


HSBC関連のアドバイスも頂き感謝致しております。


本当にありがとうございます。



さて本日は、


1点ご質問がありメールしました。


いつもおっさん様の考える

『固定金利で35年ローン』での不動産投資が、

今後、富を生む!!



という考え方に共感しているのですが、


私はすでに2009年より、


『固定金利の35年ローン』を組み、

『マンション購入』
をしております。



そんな私ですが、

今後、迎えるであろう『ハイパーインフレ』を前に、



更に!!固定金利で、

日本の『不動産物件』を購入する!!


(資産運用する)

 という考え方は理にかなっているのでしょうか?



自身の『家』ではなく、

『投資目的』での『不動産購入』は、


色々、税金等も高かったり、

ましてや私のような日本非居住者の場合は、

また難しい問題が存在していたりするものでは?

 とびびっております。。



ある意味、

この非常に『美味しい時期』を迎え、どう動いていくべきか?

ご示唆頂ければと思います。



     Quetion by やまさん


※PR. 『経済的自由』を必ず!!手に入れよう♪
   『金持ちへの鉄則』を徹底分析♪
   資産運用で確実な『7つの真実』とは?

※PR. 『アマゾン定期おトク便』を活用して!!
   『生活費』を『月1万円』節約しよう♪


にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

続きを読む

datou68 at 11:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2016年02月11日

『不動産投資の金利上昇リスク』は、『米国株』で『ヘッジ』しよう!!『米ドル通貨の将来価値』を徹底分析♪ハイパーインフレ対策特集!!



〜『不動産投資の金利上昇リスク』を『米国株』で回避!『米ドルの将来価値』を分析♪〜





○ご質問


おっさん様

かなり前にご連絡したことがある極東船長と申します。


『不動産投資』を『専業』で生計を立ててます。


『個人資産』は、

『借入』を円滑にする!!ために、


ほぼ『普通預金』で!!

取り引き金融機関に置いてありますが、


今後は、

・『米国不動産投資』や

・『米国株』へ!!


 投資を考えていたところです。



暫くぶりに、

おっさん様のホームページを見ましたら

(前回はおそらく2008年頃)


かなり順調に利益を出されてて感激をいたしました。


不動産では、

所有の法人の借入が『日本円』で、

『○億円』ほどにもなりました
ので、


日本国と同じように、


『インフレ』になりましたら、

 → 『借金』が目減りするポジション
ですが、


『変動金利』が『半分』を占めていますので

『金利』がハイパーになれば爆死します。。笑



その為、『個人資産』をほぼすべて、

『米国株』にする!!のがヘッジになるかと考えています♪



『米ドル通貨』自体は、

『ロバートキヨサキ氏』も指摘のように

ドンドン価値がなくなる!!と 

私は考えていますが、


おっさん様は、

『米ドル通貨の将来価値』についてはどの様にお考えでしょうか?



米国株は、

おっさん様の提言にそって

何も考えずに!!

VYM』と『SPY』へ!!

『半々』で投資する!!
のが良さそうですね。


その際、購入のタイミングはどの様に投入するのが、

ベストなのでしょうか?



以上2点がご相談でした。

時間があるときにでもご返信いただけると幸いです。




     Quetion by 極東船長さん


※PR. 『経済的自由』を必ず!!手に入れよう♪
   『金持ちへの鉄則』を徹底分析♪
   資産運用で確実な『7つの真実』とは?

※PR. 『アマゾン定期おトク便』を活用して!!
   『生活費』を『月1万円』節約しよう♪


にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

続きを読む

datou68 at 12:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2016年02月03日

『不動産投資』における『ハイパーインフレ対策』を徹底分析♪『不動産投資ローン』も『固定金利』を選択すべき理由とは?『ハイパーインフレ』後、『給料』はどのくらい上がるのか?



〜『不動産投資』における『ハイパーインフレ対策』を徹底分析♪〜





○ご質問



初めまして。

コンティと申します。


下記文面を引用してのご質問となります。



『物価が10倍』ぐらいに上昇する!!ということは、、

『お金の価値』は、『10分の1』になる!!ということです。。




つまり、これはどういうことなのか??というと、、


実質的に『借金が10分の1』になった♪ということなのです。。



インフレ前に、

 → 『給料』が『40万円』だったとすると、、



インフレ後は、

 → 『給料』は『400万円』になる!!
のです。




本当に『給料』は上がるのか??

 イメージがつきません。




急激な『物価上昇』により、


企業や消費者は、

『今までの価格』で支払いしてたものが、

 → 『10倍〜20倍』になる!!
ことで払えなくなり、


『給与』に反映されないのでは?

 と考えましたがどうでしょうか?



私自身、

『不動産投資』を行っておりまして、

『二棟』保有しておりますが


その内、

『一棟』が『変動金利』で借り入れしています。


借り入れしたばかりで、


『金利上昇リスク』にかなり敏感になり

『固定金利』へ変更しようか検討中です。




実際は、

借り入れしたばかりなので、

直ぐ『固定金利』には難しいのですが(^^;


『変動金利』の場合でも、


記載の通り、


『実質借金』が目減りすれば


『毎月の返済額』が上昇したとしても、


『給与』もあがれば

問題ないのでは
と考えました。


しかし上昇するのか?

 と疑問を感じましてご質問になります。



『家賃上昇』は、


よいインフレですと可能だと思いますが、


『悪いインフレ』な気がするので、

『家賃上昇』は見込めません。



突然のご質問恐縮ですが、ご返答のほど宜しくお願い致します。




    Quetion by コンティさん


※PR. 『経済的自由』を必ず!!手に入れよう♪
   『金持ちへの鉄則』を徹底分析♪
   資産運用で確実な『7つの真実』とは?

※PR. 『アマゾン定期おトク便』を活用して!!
   『生活費』を『月1万円』節約しよう♪


続きを読む

datou68 at 11:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2015年12月29日

『持ち家』VS『賃貸』を徹底分析♪ハイパーインフレになれば、、圧倒的に!!『持ち家』が有利である理由とは?『投資信託』の賢い選び方♪



〜『持ち家』VS『賃貸』を徹底分析♪『投資信託』の賢い選び方!〜





○ご質問



おっさん様

初めまして。

たこっぺと申します。


当サイトを半年前に見つけまして、



それ以来、

すべてのページを熟読させて頂きました。



先見性が素晴らしく、


何より各質問者からの質問に

丁寧に答えられているページ
はとても参考になります。


ありがとうございます!



おっさん様に

個人的な質問をして良いのかわかりませんが、


迷っていても光が見えてきませんので、

この度、ご連絡させて頂いた次第です。



私は、幼少期よりおっさん様と同じく、

お金に支配された人生を

送りたくない
と思っておりますので、

お金の勉強を独学で行ってきました。



不動産投資(ワンルームマンション)、

投資信託、

金投資



 に3年ほど前から挑戦しておりますが、


どの商品にも理解が不足しているのか、

方向性が定められず、今に至っております。



また来年(2016年)には、


自宅を購入するか?

賃貸で引っ越すか?


決めようと思っておりますが、悩んでおります。。。


不動産価格は高まってきていますが、


おっさん様がおっしゃる通り、

金利が低いことも魅力で購入を検討しています。


今後のライフスタイルの変化に伴い、

住居も変わっていくのがスタイルには合っていると思います。


長くなってしまいましたが、ご確認頂けますと幸いです。





   Quetion by たこっぺさん


※PR. 『経済的自由』を必ず!!手に入れよう♪
   『金持ちへの鉄則』を徹底分析♪
   資産運用で確実な『7つの真実』とは?

※PR. 『アマゾン定期おトク便』を活用して!!
   『生活費』を『月1万円』節約しよう♪


続きを読む

datou68 at 11:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2015年06月02日

『住宅投資』でも『投資リターン』を重視しよう♪住宅投資の『イニシャルコスト』vs『ランニングコスト』分析!長期固定住宅ローンを活用して住宅投資♪



〜住宅投資でも『投資リターン』を重視!『お宝住宅ローン』を活用して住宅投資♪〜




○ご質問


おっさん様、こんにちは!

いつもアドバイス頂き、有難うございます(^^ゞ

『マイホーム』に向けて動き始めてから 数ヶ月。


お宝ローン徹底分析♪固定金利住宅ローン&インフレ対策を活用して資産を増やそう♪

 にて、前回、ご相談した!!


『ローンの事前審査』をクリアでき、ほっとしています。


それでいよいよ、

本格的なプラン作成を始める段階なのですが、

またまた、相談に乗ってください_(_^_)_


マイホーム(地元工務店さんで注文住宅になるのですが)を持つにあたって、

いろいろと勉強しているうちに、


『家』に使う『建材選び』も、

『株式投資』の『企業選び』に似ているなぁ、、


 と実感しています。


キッチンやお風呂、トイレ設備はもちろんですが、

外壁材料や内壁材、屋根の材質や断熱材、、、

太陽光パネルメーカーなどなど。。。


考え出すと、どの選択が良いのか、本当に迷ってしまいます。



そもそも、欲張りすぎて、『借り入れ』が大きくなり 


今後の資産運用に差し支えたり、


生活時代が苦しくなってしまったら、、

本当意味が無いのですが(笑)



でも、、


『イニシャルコスト』と、

『ランニングコスト』のどちらを優先するかは?
とても難しいです。


・『イニシャルコスト』を優先すれば、

『10年程度』を目処に、メンテが必要になるものが多く、


・『ランニングコスト』を優先すれば、

初期費用は大きくなるし。。。


でも今後の『ハイパーインフレ』を考慮するなら、


可能な限り、

最初から『ランニングコスト』を重要視するべきなのか?


限られた予算の中で、バランスが大事だとは思うのですが、


正直 決心がつきにくい項目も多くて。。。


それで、おっさん様にアドバイスをお願いしたいです。


もし、おっさん様が近いうちにマイホームを持つとしたら、

『イニシャルコスト』と『ランニングコスト』、

まずはどちらを優先されますか?



また、おおまかなイメージでも構わないのですが、

重要視する箇所、

そして逆にコストを削減しても良さそうな箇所 

それぞれのベスト3程度を ぜひ教えて欲しいです!!


Quetion by 未来の投資家さん



※PR. 『ハイパーインフレ対策』として!!
   すべての日本人が『米国株』へ投資すべき!!理由♪
   米国株投資で『資産を10倍』計画♪

続きを読む

datou68 at 11:35|Permalink このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2015年01月15日

『投資』VS『マイホーム購入』徹底分析♪『住宅ローン』はいつまで『超低金利』が続くのか?『長期固定ローン』が『お宝ローン』である理由とは?金持ちへの相談所


〜『投資』VS『マイホーム購入』 『超低金利時代』はそろそろ終わり!!〜




○ご質問

おっさん様

どの『記事』も、熱意を感じて、とても参考になります。

私は、30代主婦で、子供も小さいのですが 

少しでも将来の肥やしになれば!!と、

『投資』について勉強しています。

2014年末に、数年前から興味のあった『JREIT』を購入し、

NISA』も利用しながら、

2015年も引き続き、銘柄を増やしていこう!!と思っていました。


ただ、投資に興味を持ち出したきっかけが、

マイホームの購入を検討したことだったこともあり。。

現在の『低金利』は、やはり魅力的に思え、

『投資』VS『マイホーム購入』 

どちらを優先させるべきか?、現在も悩んでいます。


不動産投資を推奨するブログの中には、

マイホームローンを組むことは、愚かな事。

なるべく安く中古物件をリフォームして、住み替えていくのが賢いやり方。

といった意見を良く見ます。


基本はマイホームローンを組まずに、収入物件をローンで購入するのが鉄則であると。

ただ、主人はサラリーマンで 副業も禁止されているため、

融資を受けての不動産投資は、どうしてもハードルが高く

一時、分譲型太陽光発電所の購入も真剣に考えましたが、断念した次第です。

そんな時、「打倒!金持ち父さん」に辿り着き、

大げさですが、

「人生の道しるべとなってくれる教科書にやっと出会えた!」

 という気持ちがしています(笑)

どうか、おっさん様のアドバイスを頂けると嬉しいです。

まず気になるのは、

マイホームローンの固定金利は、

やはり2015年現在も、お宝なのでしょうか? 

低金利も続いているし、

政府のマイホーム購入者への優遇処置は手厚いようですが、

これに落とし穴はないのでしょうか? 

また、もしお宝時代が終るとしたら、

おっさんは、いつごろ金利が上がってしまうと考えますか?

またその後、住宅業界や銀行は、どのようになると想像されますか?

スーパーインフレ時代に備えて、低金利が続くうちに

なるべく長期間(35年)で固定金利ローンを借り、

『頭金』は少なくし、『繰上げ返済』もしない。

これが今の私の考えです。


その分の貯蓄を投資に回し、長期運用する!

JREITを考えていましたが、

おっさんのHPを読んで、『米国株』にも挑戦しよう!!と思っています。


その上で、

住宅は、光熱費がかかりにくく高性能の最新の物を購入して、健康に安全に暮らす。

今後の中古住宅市場に備えて、家のメンテはしっかりと行う。

四国在住なので、地価の上昇は考えにくく、それも悩みの一つです。


もしおっさん様が、地方に住んでいたとして、

マイホーム購入を考えるとしたら投資とのバランスをどのように考えられますか?

私は変わっているのかもしれませんが、

子供たちに将来は、

『投資』で『夢』を持てる!!人間になって欲しいと思っています。

おっさんのHP、未来像を描くにも、

とても前向きになれて参考になります。これからも 頑張ってください!


                                Quetion by 未来の投資家さん

※PR. 『ハイパーインフレ対策』として!!
   すべての日本人が『米国株』へ投資すべき!!理由♪
   米国株投資で『資産を10倍』計画♪

続きを読む

datou68 at 12:28|Permalink このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2010年04月29日

2010年、ついに!!不動産市況回復の兆し♪ 〜J−REITへの3年ぶりの投資チャンス到来!!〜



2010年に入ってから!!

おっさんは、


日本経済を救うため!!

(参照:『REITの活性化から日本経済の復活が始まる♪』


・リート(REIT/不動産投資信託)への集中投資!!

 を開始している!!


のですが、

いよいよ、現実の数字ベースで♪

不動産取引の持ち直し!!

 が、いよいよ鮮明になってきました♪


・2010年1〜3月の上場企業による不動産取引額は、

 → 『6559億円』と、


・2009年10〜12月と比較して、、

 → 『40%も増加!!』し、


四半期ベースにおいて、ようやく、、

2008年のリーマン・ショック以来の水準を超えました♪


最近の金融危機の後退により、

・不動産投資信託(J−REIT)や、

・企業による物件取得、

 が回復!!しており、


この調子で取引拡大が続けば!!

 → 不動産市況の『底入れ』につながりそうです♪


みずほ信託銀行系の都市未来総合研究所による、

REITを含む上場企業の取引のまとめによると、、



※PR.21世紀は、中国の時代!!
〜夢に向かって!『国際分散投資』を始めましょう♪〜

ついに!!中国株投資でも、、
 → 『特定口座対応♪』の時代が到来!!
中国株投資なら、中国株投資情報に強い!!
 → 伝統の『内藤証券』が絶対オススメ♪


続きを読む

datou68 at 10:35|PermalinkTrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2009年12月28日

森ヒルズリート法人(3234)  〜高利回りのプレミアム物件を割安価格で投資できるチャンスです♪〜



おっさんも、

REIT(リート;不動産投資信託)へ参入し、

あの六本木ヒルズのオーナーになりました♪(笑)

(オーナーといっても、、かなり!!部分的ですが、、笑)


今回のオススメ投資先は、

3234 森ヒルズ投資法人 です♪


(2009年12月にも、追加投資しました!!)


森ヒルズ投資法人ですが、、


あの!!

森ビルグループが運営しているファンドです♪


組み入れ銘柄としては、、


・アークヒルズや、
・六本木ヒルズや、
・元麻布ヒルズの!!

 を代表とする、、

東京の港区を中心としたプレミア物件です♪


このファンドへ投資すれば、、

あなたもプレミア物件のオーナーになれるのです♪


現在、


安定収入重視の個人投資家にとってもオススメ♪

おっさんも投資大成功!!

 → 『年間=6.7%』の配当金を受け取り続けてま〜す♪

あの『レジャーホテル・ファンド』がついに!!

 →→ 『NEO HOPE』に進化して!!待望の復活です♪


続きを読む

datou68 at 19:57|PermalinkTrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
プロフィール
おっさん

公式運営サイト♪
『打倒!金持ち父さん』

金持ちになってから『世の中金じゃない』と、言ってやろう!
中国株・日本株・米国株・FX
などを中心に、
戦略的に金持ちになる為
のサイトです♪
運用利益1000万円突破!!

おっさん


『初めて!!ご訪問の方へ♪』

『注目!おっさんの運用成績』
スポンサード リンク
カテゴリ別アーカイブ
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: