日本株

2016年08月28日

『日本航空株(JAL株) vs 全日空株(ANA株)』株価分析♪ 『ANA株』よりも『JAL株』への投資をオススメする!!4つの理由とは? 『日本株の優良株』特集♪ 



〜『日本航空株(JAL株) vs 全日空株(ANA株)』株価分析♪『JAL株』へ投資!!〜




今回は、『日本株の優良株』として、


日本航空 vs 全日空株価分析♪配当+株主優待利回り高くNISA投資にも最適!!

 に引き続き、



『JAL株 vs ANA株』を徹底分析していきましょう♪



個人投資家の皆さんは、

『JAL』と『ANA』どちらが好きですか??


旅行へ行くときには、どちらの航空会社を選びますか??



どちらの『株主』になっても!!


『旅』へ出る時に、


『株主』として搭乗する!!と、、、

 → 気分がいい♪
と思いますよ〜〜笑




純粋に、、、『好きな航空会社』へ投資する!!

 ことも良い投資方法だ!!と思いますが、


『日本航空』と『全日空』を徹底比較してみましょう♪



まずは!!

両社の業績をみていきましょう♪


※PR. 『経済的自由』を必ず!!手に入れよう♪
   『金持ちへの鉄則』を徹底分析♪
   資産運用で確実な『7つの真実』とは?

※PR. 『アマゾン定期おトク便』を活用して!!
   『生活費』を『月1万円』節約しよう♪


にほんブログ村 株ブログへ
よろしければ♪当ブログをクリックで応援して下さい!

続きを読む

datou68 at 10:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2016年01月05日

2016年の株式市場は、暴落からのスタート!円高、原油安、チャイナショックが株式暴落の兆し!2016年投資戦略



2016年の株式市場は、暴落からのスタートでしたね。。汗


2016年1月4日の世界の金融市場は、、


日経平均株価 582円も!!暴落

上海株式市場 7%のストップ安!!

アメリカダウ平均 276ドル安

1ドル 118円まで!!円高進行

と、、

暴落からのスタートでした。。泣



『2016年投資戦略』を徹底分析♪『原油下落&円高』が『投資チャンス』になる!

にて、徹底分析しました通り、


短期的な円高

原油安

からの株安に、、

注意していきたいところですね!!汗


それにしても、、


イランとサウジアラビアの対立

中東情勢の不安定化から、、


原油価格は、、

→ 乱高下しそうですね。。泣


『原油価格暴落』を徹底分析♪OPECによる『原油独占』の時代は終わった!



加えて、、

原油安により、、


産油国の財政が悪化しておりますので、、

産油国の政府系ファンドによる、、

→ 株式売却により、、


原油安からの世界株安にも、、

→ 注意が必要ですね。。汗


原油安で株価が下がる原因とは?原油安で産油国の財政が悪化し、株式を売りまくっている!!



さらに、、


『中国のバブル崩壊』を徹底分析♪『中国株&中国不動産』の『バブル崩壊』を特集!

にて特集しました通り、、、


チャイナショックは、、

引き続き、、

世界経済の時限爆弾として、、

注意が必要です。。




我々、、長期投資家としましては、、


冷静に株式市場を観察して!!


株価が暴落したタイミングで!!


※PR. 『経済的自由』を必ず!!手に入れよう♪
   『金持ちへの鉄則』を徹底分析♪
   資産運用で確実な『7つの真実』とは?



※PR. 『アマゾン定期おトク便』を活用して!!
   『生活費』を『月1万円』節約しよう♪



続きを読む

datou68 at 13:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2015年12月14日

消費税の軽減税率で勝ち組はどこか?外食が敬遠され、コンビニ&スーパーが有利か?セブンイレブン株分析


2017年4月の消費税増税に向けて!!


8%の軽減税率が、

生鮮食品だけでなく、、

加工食品にも!!適応される見通しです。


そうなると、、


いちばん打撃を受けるのは、、

外食産業となります。。泣


外食産業にとっては、、

何にも、悪いことをしていないのに、、

大きな打撃となります。。大泣


消費税は、10%となり、、


消費者から見れば、、

値上げとなりますし、、



客離れを心配して、

消費者増税分を価格に転嫁できない!!

かもしれません。。


さらに!!

外食産業にとってのライバルである!!


※PR. 『経済的自由』を必ず!!手に入れよう♪
   『金持ちへの鉄則』を徹底分析♪
   資産運用で確実な『7つの真実』とは?



※PR. 『アマゾン定期おトク便』を活用して!!
   『生活費』を『月1万円』節約しよう♪


続きを読む

datou68 at 10:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2015年12月11日

ホンダジェットがついに飛び立つ!!ホンダは、挑戦を忘れない!!夢のある会社です♪ホンダ株価分析♪


日本の航空産業が活発化しています!!



2015年12月、

ホンダジェットは、

アメリカ連邦航空局から、

安全性の認可を取得した!!ことにより、


いよいよ、

ホンダジェットの量産化が始まることが決定しました!!



ホンダジェットの開発開始から30年、


ついに!!

ホンダジェットが離陸します♪


三菱重工のMRJに続いて!!

日本の航空産業が元気ですね!!



これまでの日本の航空産業は、

ボーイングやエアバスに対して、

炭素繊維を使った主翼など、

基幹部品の供給にとどまっておりましたが、、



ついに!!


ホンダや三菱重工が、

メインプレイヤーとして、打って出た!!のです♪


日本人として、


とても、ワクワクしますよね?



ホンダジェットの主戦場である、


世界のビジネスジェット機市場は、


2兆円市場であり、

まだまだ成長する見込みです♪


注目の!!

ホンダジェットの価格は、、


※PR. 『経済的自由』を必ず!!手に入れよう♪
   『金持ちへの鉄則』を徹底分析♪
   資産運用で確実な『7つの真実』とは?



※PR. 『アマゾン定期おトク便』を活用して!!
   『生活費』を『月1万円』節約しよう♪



続きを読む

datou68 at 13:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2015年10月14日

『日本郵政株』徹底分析♪『日本郵政株』は『買い』なのか??『株価』は『割安』も、、『成長性』に不安が残る!!『郵政株』徹底分析♪



〜『日本郵政株』徹底分析♪『日本郵政株』は『買い』か?〜





2015年11月、ついに!!

『郵政3社』が上場します♪



『郵政3社』とは、


・『日本郵政』

・『ゆうちょ銀行』

・『かんぽ生命』の『3社』
のことで、


『郵政上場』により、

それぞれの『株式』が上場する!!ことになります♪


今回は!!

日本郵政、ゆうちょ銀行、かんぽ生命を徹底分析♪郵政株は買いか?

『ゆうちょ銀行株』徹底分析♪『ゆうちょ銀行株』は『買い』か?

『かんぽ生命保険株』徹底分析♪『かんぽ生命株』は『買い』なのか?

 に引き続き、


『日本郵政株』を徹底分析していきます♪



さて!!

『郵政民営化法』では、



※PR. 『経済的自由』を必ず!!手に入れよう♪
   『金持ちへの鉄則』を徹底分析♪
   資産運用で確実な『7つの真実』とは?


続きを読む

datou68 at 16:05|Permalink このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2015年10月12日

『かんぽ生命保険株』徹底分析♪『かんぽ生命株』は『買い』なのか??『かんぽ生命』は、日本一の生命保険会社!!『がん保険』参入がポイントになる!!『郵政株』徹底分析♪



〜『かんぽ生命保険株』徹底分析♪『かんぽ生命株』は『買い』か?〜





2015年11月、ついに!!

『郵政3社』が上場します♪



『郵政3社』とは、


・『日本郵政』

・『ゆうちょ銀行』

・『かんぽ生命』の『3社』
のことで、


『郵政上場』により、

それぞれの『株式』が上場する!!ことになります♪


今回は!!

日本郵政、ゆうちょ銀行、かんぽ生命を徹底分析♪郵政株は買いか?

『ゆうちょ銀行株』徹底分析♪『ゆうちょ銀行株』は『買い』か?

 に引き続き、


『かんぽ生命保険株』を徹底分析していきます♪



さて!!

『郵政民営化法』では、


日本政府に、


・『日本郵政株』に対しては、

 → 『3分の1超』の出資を義務付ける!!



一方で、


・『ゆうちょ銀行』

・『かんぽ生命保険』


 の『株式』については、

 → 完全に!!売却するとされております。



初回の上場では、(2015年11月)


・『郵政3社』とも!!

 → 『11%の株式』を売り出す
方針です♪



なので、上場後の『株主構成』は、


・『日本郵政』

 → 日本政府『89%』+一般株主『11%』


・『ゆうちょ銀行』

 → 日本郵政『89%』+一般株主『11%』


・『かんぽ生命保険』

 → 日本郵政『89%』+一般株主『11%』

 という構図となります♪



さて!!

『かんぽ生命』ですが、


意外と知られておりませんが、、、

実は、、

『日本一の生命保険会社』
なのです。。汗



『総資産』を見る!!と、、


※PR. 『経済的自由』を必ず!!手に入れよう♪
   『金持ちへの鉄則』を徹底分析♪
   資産運用で確実な『7つの真実』とは?


続きを読む

datou68 at 11:44|Permalink このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2015年09月23日

『ゆうちょ銀行株』徹底分析♪『ゆうちょ銀行株』は『買い』なのか??『住宅ローン』参入、『預金限度額引き上げ』がポイントになる!!『郵政株』徹底分析♪



〜『ゆうちょ銀行株』徹底分析♪『ゆうちょ銀行株』は『買い』か?〜




2015年11月、ついに!!

『郵政3社』が上場します♪



『郵政3社』とは、


・『日本郵政』

・『ゆうちょ銀行』

・『かんぽ生命』の『3社』
のことで、


『郵政上場』により、

それぞれの『株式』が上場する!!ことになります♪


今回は!!

日本郵政、ゆうちょ銀行、かんぽ生命を徹底分析♪郵政株は買いか?

 に引き続き、


『ゆうちょ銀行株』を徹底分析していきます♪



さて!!


『郵政民営化法』では、


日本政府に、


・『日本郵政株』に対しては、

 → 『3分の1超』の出資を義務付ける!!



一方で、


・『ゆうちょ銀行』

・『かんぽ生命保険』


 の『株式』については、

 → 完全に!!売却するとされております。



初回の上場では、(2015年11月)


・『郵政3社』とも!!

 → 『11%の株式』を売り出す
方針です♪



なので、上場後の『株主構成』は、


・『日本郵政』

 → 日本政府『89%』+一般株主『11%』


・『ゆうちょ銀行』

 → 日本郵政『89%』+一般株主『11%』


・『かんぽ生命保険』

 → 日本郵政『89%』+一般株主『11%』

 という構図となります♪



さて!!

『ゆうちょ銀行』ですが、


実は、、

『日本一の銀行』
なのです。。汗


メガバンク最大手の『三菱UFJ銀行』と比較してみましょう♪



※PR. 『経済的自由』を必ず!!手に入れよう♪
   『金持ちへの鉄則』を徹底分析♪
   資産運用で確実な『7つの真実』とは?


続きを読む

datou68 at 10:45|Permalink このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2015年09月22日

『日本郵政株』『ゆうちょ銀行株』『かんぽ生命株』を徹底分析♪『郵政3社株』は、『買い』なのか?『郵政株』が上がりやすい!!理由とは?



〜日本郵政株、ゆうちょ銀行株、かんぽ生命株を徹底分析♪郵政株は、買いか?〜





2015年11月、ついに!!

『郵政3社』が上場します♪



『郵政3社』とは、


・『日本郵政』

・『ゆうちょ銀行』

・『かんぽ生命』
の『3社』のことで、


『郵政上場』により、

それぞれの『株式』が上場する!!ことになります♪




いわゆる『郵便局』を運営している!!


・『日本郵便』は、


『日本郵政の子会社』として残り、

『直接的』な上場はされない!!予定です♪




なので、『構図的』には、、



これまでは、

『日本郵政』が、『持ち株会社』として、


『日本郵便&ゆうちょ銀行&かんぽ生命』の株式を、

 → 『100%保有』
しておりましたが、



今後は、、

・『日本郵便』   → 『100%株式』を持ち続ける!!

・『ゆうちょ銀行』 → 上場して保有株を減らしていく!!

・『かんぽ生命』  → 上場して保有株を減らしていく!!


 という方針です♪



そして!!

『グループ本体』である!!

『日本郵便』の株式も!!


『日本政府』が100%持っていた『株式』を売却していく!!

 という『流れ』になる!!のです♪



それにしても、、



※PR. 『経済的自由』を必ず!!手に入れよう♪
   『金持ちへの鉄則』を徹底分析♪
   資産運用で確実な『7つの真実』とは?

続きを読む

datou68 at 12:36|Permalink このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2015年07月05日

『トヨタ新型株』の『デメリット』を徹底分析♪『リスク』を抑えたい投資家以外は、『トヨタ普通株』へ投資した方がいい理由とは?『元本保証のメリット』VS『未上場株のデメリット』



〜『トヨタ新型株』の『デメリット』を分析♪『元本保証のメリット』VS『未上場株のデメリット』〜




今回も!!

トヨタ新型株を徹底分析♪トヨタが個人投資家にご褒美株を発行した!

『トヨタ新型株』を徹底分析♪『トヨタ新型株』の『購入方法』とは?


 に引き続き、

『トヨタ新型株』を徹底分析していきます!!



トヨタ自動車は、

個人投資家の増加を狙って!!

『新型の種類株』を発行する!!
と発表しました♪


今回は!!

『トヨタ新型株』の『デメリット』を徹底分析していきましょう♪



〜『トヨタ新型株』の『デメリット』〜


・『5年間』売却できない!

・『未上場株』なので、通常売買できない!!


『5年以降』も、、


・『売却時期』は、、

 → 『年4回』(3月、6月、9月、12月)


・『普通株』への転換請求は、、

 → 『年2回』(4月、10月)




『トヨタ新型株』の『最大のデメリット』とは、、


※PR. 『ハイパーインフレ対策』として!!
   すべての日本人が『米国株』へ投資すべき!!理由♪
   米国株投資で『資産を10倍』計画♪

続きを読む

datou68 at 12:51|Permalink このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2015年05月04日

オリエンタルランド株(4661)投資分析♪『東京ディズニーランド』の『株主』になろう!!『株主優待』でチケットをもらえます♪日本株の優良株



〜『オリエンタルランド株』投資分析♪『東京ディズニーランドの株主』になりませんか?〜



今回は、『日本株の優良株』として、

ディズニー株(DIS)投資分析♪あなたも『ディズニーの株主』になってみませんか?

 に引き続き、


ディズニー株関連として!!

『東京ディズニーリゾート』を運営している!!

 → 『オリエンタルランド株(4661)』
を徹底分析していきます♪




個人投資家の皆様、

『オリエンタルランド』という企業をご存知でしょうか??


聞いたことがない!!方もいらっしゃると思いますが、、笑





『オリエンタルランド』は、

日本を代表する!!テーマパークである、


『東京ディズニーランド』

『東京ディズニーシー』

『ディズニーホテル』


 を運営している!!企業です♪




元々は!!

『京成電鉄』が、


『千葉』に『エンターテイメント産業』を持って来よう!!と、


『一事業部』として、、

 → 『1960年』に設立された!!会社ですが、



今や!!

『日本一のテーマパーク』へ成長しました♪




なので、、

『オリエンタルランド』という会社を、

 → 知らない方も多い!!と思いますが、、



※PR. 『ハイパーインフレ対策』として!!
   すべての日本人が『米国株』へ投資すべき!!理由♪
   米国株投資で『資産を10倍』計画♪

続きを読む

datou68 at 14:40|Permalink このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
プロフィール
おっさん

公式運営サイト♪
『打倒!金持ち父さん』

金持ちになってから『世の中金じゃない』と、言ってやろう!
中国株・日本株・米国株・FX
などを中心に、
戦略的に金持ちになる為
のサイトです♪
運用利益1000万円突破!!

おっさん


『初めて!!ご訪問の方へ♪』

『注目!おっさんの運用成績』
スポンサード リンク
カテゴリ別アーカイブ
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: