米国株

2017年06月24日

『米国株』は本当に『バブル』なのか?『米国株のPER』を『リーマンショック』&『ITバブル』時と徹底比較!!『株価暴落』時における投資法♪米国株相場2017徹底分析♪



〜『米国株』は本当に『バブル』なのか?『米国株相場』徹底分析♪〜





○ご質問


こんばんは。


以前に

米国株へ長期投資することで『金融資産1億円』が達成可能である理由♪

 にて、相談しましたイグです。


ご無沙汰しております。


おっさんさんは、


2001年から投資をされてましたら、

暴落を経験されている!!と思います。



近い所では、


・ニューヨーク同時多発テロショック

・リーマンショック

・チャイナショック等。



暴落時の対応はどのようにされていますか?




私の考えでは、


・何もしない(手仕舞わない)か 

・底近辺で買い増す 


 のどちらかだと思います。


どうして今このような質問をするか?

 といいますと 


実は私は、投資会に入っていました。


そこで講師の方に、

米国株で買いっぱなしは危険だ!

 と言われました。


講師の知り合いで、

それを実践して大損をした人がいる

 との事でした。


おそらく暴落時に恐怖心から手仕舞ったんだと思います。

 という私も、


今現在は、順調に、

キャピタルゲインもインカムゲインも増えていってますが 


実際に暴落が来て、


例えば、

株価が半分になった時に、

上記のような事が本当にできるかどうかはわかりません。


そして講師の方が 

くれぐれも全額買わないように

 とのアドバイスをされました。


私も、

底近辺で買い増す

(できるかどうかはわかりませんが)

つもりなので、


2割から3割くらいは置いとくつもりです。


上記のようなことがありましたので 

ぜひおっさんさんのご意見をお聞かせ下さい。



  Quetion by イグさん


※PR. 『経済的自由』を必ず!!手に入れよう♪
   『金持ちへの鉄則』を徹底分析♪
   資産運用で確実な『7つの真実』とは?

※PR. 『アマゾン定期おトク便』を活用して!!
   『生活費』を『月1万円』節約しよう♪


にほんブログ村 株ブログへ
よろしければ♪当ブログをクリックで応援して下さい!


続きを読む

datou68 at 08:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2017年05月28日

『SPY vs VOO』を徹底分析♪『米国債券ETF』と『S&PETF』へ投資して資産を着実に増やす投資法♪『超低金利の住宅ローン』を活用して資産を増やそう!!



〜『米国債券ETF』と『S&P ETF』へ投資して資産を着実に増やそう♪〜





○ご質問


おっさん殿

その後、ご無沙汰しています。


昨年11月のご相談を経て、

先日、新居に引っ越しました。

そして、『フラット35S』で借入を実行しました。


さて、この借入で得た資金を、何で運用するか?

 ということで、

もし差し支えなければ、

こちらの金持ちへの相談所コーナーで伺えれば幸いに存じます。


私はこれまでは、個別株式、

すなわち2000年代は中国株、

その後は、

米国株などを中心に運用してきましたが、

正直、個社の信用リスクをとっている割には

成果が市場平均指数を超えている自信はありませんでした。


よって潔く、


今般の資金は米国株のETFで9割を運用し、

残りは有事の現金で保有しておくか、

あるいは
債券ファンドで運用しようかと考えています。

完全に
防衛的投資家であります。


その際に、

バフェットはバンカード<VOO>で運用することを勧めているらしいですが、


おっさん殿は<SPY>を推奨されています。


純資産規模はVOO<SPY、

でも手数料はSPYの方が若干高い、

などとネット等で調べているのですが、

SPYを殊更に勧められるのは何か理由はございますか?


また、バフェットは「プロ運用者以外」には、

「9割をS&P連動型ETF、1割を米国債券」

 で運用するようアドバイスしていると思いますが、



おっさん殿は何かお勧めの債券ファンドはございますか?

こちらは完全にお知恵拝借で恐縮でございます。


尚、目下米国株が最高値を更新し続ける状況下、

VOOなりSPYなりを、

どういった配分で月々購入していくべきか、



悩ましいところですが、

何かお気づきの点あればご教示下さると幸甚でございます。


日経平均をを1989年の最高値で買い始めたらどうなっていたか、

というのがどうしても頭をよぎってしまいます...。

おっさん殿の投資も好調な様子でご同慶の至りに存じます。

今後ともよろしくお願い致します。



   Quetion by おやつさん


※PR. 『経済的自由』を必ず!!手に入れよう♪
   『金持ちへの鉄則』を徹底分析♪
   資産運用で確実な『7つの真実』とは?

※PR. 『アマゾン定期おトク便』を活用して!!
   『生活費』を『月1万円』節約しよう♪


にほんブログ村 株ブログへ
よろしければ♪当ブログをクリックで応援して下さい!


続きを読む

datou68 at 10:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2017年05月20日

『アップル株&グーグル株&アマゾン株』への『投資タイミング』を徹底分析♪『割安なタイミング』を狙いすぎると投資チャンスを逃す!『超優良米国株』への『追加投資タイミング』



〜『アップル株&グーグル株&アマゾン株』への『追加投資タイミング』を分析♪〜





○ご質問


おっさん様


初めまして、ニチョと申します。


打倒!金持ち父さんのHPを見つけて以降、

日々勉強させていただいております。


私もおっさん様の意見に賛同し、資産の半分以上


海外資産(米国株式、海外ETF、外貨建てMMF)

に移しており、最終的には大半の資産を移す予定です。


引き続き、米国株式に投資をしていく上で

ひとつご相談があります。


私は昨年、おっさん様の意見を参考にし

アップル、グーグル、アマゾン株を購入し

これまで順調にこれらの資産は増え続けています。



引き続き、

これらの株式に追加投資をしよう!!

 と考えているのですが

株価が上がり続けているこれらのような株式に

おっさん様はどのようなタイミングで追加投資を行いますか?


私はいつも少し値下がりしたタイミングを見計らって

追加投資を行いたいと思っているのですが、


一向に下がる気配がなく上昇し続け、

追加投資の機会を逃してしまっています。


いまからでも追加投資を行いたい

 といつも思っているのですが・・・。
  

(基本は長期保有の方針なので、

 購入した株は滅多に売却しません。)


初歩的な質問かもしれませんが、

是非、おっさん様の意見をお聞かせください。



  Quetion by ニチョさん


※PR. 『経済的自由』を必ず!!手に入れよう♪
   『金持ちへの鉄則』を徹底分析♪
   資産運用で確実な『7つの真実』とは?

※PR. 『アマゾン定期おトク便』を活用して!!
   『生活費』を『月1万円』節約しよう♪


にほんブログ村 株ブログへ
よろしければ♪当ブログをクリックで応援して下さい!

続きを読む

datou68 at 23:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2017年05月14日

バフェットが『IBM株』を売却した理由。。。バフェットがアップル株、アマゾン株、グーグル株へ投資したい理由とは?ウォーレンバフェット分析♪



〜バフェットが『IBM株』を売却して、アップル、アマゾン、グーグル株へ投資か?〜




今回は、

ウォーレンバフェット徹底分析♪バフェットの投資法を研究!!

バフェットの『投資ポートフォリオ』を分析♪バフェット銘柄から優良株を発掘!

 に引き続き、


世界一の投資家、ウォーレンバフェットを徹底分析していきましょう♪




「IBMへの投資は失敗だった。。。」


「IBMへ投資していた6年間、思っていたようにはならなかった」



世界最高の投資家、ウォーレンバフェットは、


バフェットが経営する投資会社、

『バークシャーハサウェイ(BRK)』の2017年株主総会において、

バークシャーハサウェイB株(BRKB)投資分析♪『バフェット』が資産運用をしてくれる!



『IBM株』への投資を悔やみました。。。



バフェットがIBM株へ投資した!!のは、

2011年のことです。


それまで、、、

「IT分野などビジネスを理解できない企業には投資しない」

 という
バフェット投資スタイルを堅持してきた!!


バフェットが『IT企業』へ投資した!!

 という事実は、当時、衝撃的な出来事でした。。。汗



おっさんも、、

あのバフェットがIBMへ投資する!!のだから、、、


IBMには
『消費者独占力』があるのではないか??

 とIBMを徹底分析してみましたが、、、


IBM株』株価分析♪『IBM株』への投資をオススメしない理由。。

IBM株、バークシャー株投資分析♪自分が理解できる企業へ投資しよう!!



おっさんには、

『IBMの優位性』が理解できませんでした。。。泣



バフェットは、

IBM株へ投資した理由として、、、


『IBMの年次報告書』を『過去50年間』
分も!!

 読み続けた結果、、、



※PR. 『経済的自由』を必ず!!手に入れよう♪
   『金持ちへの鉄則』を徹底分析♪
   資産運用で確実な『7つの真実』とは?

※PR. 『アマゾン定期おトク便』を活用して!!
   『生活費』を『月1万円』節約しよう♪


にほんブログ村 株ブログへ
よろしければ♪当ブログをクリックで応援して下さい!

続きを読む

datou68 at 11:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2017年05月07日

『フェラーリ株(RACE)』を徹底分析♪『フェラーリ1台あたりの利益額』とは?『フェラーリの株主』になりませんか?『フェラーリの時価総額』1.5兆円は割安?米国株の人気株♪



〜『フェラーリ株(RACE)』を徹底分析♪『フェラーリの株主』になりませんか?〜




個人投資家の皆さんは、

フェラーリが好きですか?


おっさんは、大好きです♪

 といっても、、、



とてもじゃないけど、、、

所有できません!!ので、、

 → 街で駆け抜ける!!

 → 
フェラーリを見ている!!だけですが、、、笑



そこで今回は、

『米国株の人気株』として、

『フェラーリ株(RACE)』を徹底分析していきます♪



『フェラーリ株』の『株式コード』である


『ティッカー』は、

『F1』を思い浮かべる!!

 → 
『RACE』です♪


米国株の基本



フェラーリ社は、

イタリア、モデナの『マラネッロ』が本拠地の会社ですが、


2015年に『NYSE』へ上場した!!ことにより、

米国株』として投資可能となりました♪


米国株投資で1億円を目指そう!!

すべての日本人が米国株投資すべき理由とは?




『フェラーリ株の株価』は、、、


2015年に『60ドル』で上場して!!

2016年に『35ドル』まで下落した後、、


2017年現在、

 → 
『84ドル』まで上昇しております♪



フェラーリのシンボルといえば、、、

『跳ね馬』ですが、、



『フェラーリの株価』は、

今後も!!『跳ね馬』のように♪

 → 跳ね上がっていく!!のでしょうか??笑


『フェラーリ社』を徹底分析していきましょう♪


※PR. 『経済的自由』を必ず!!手に入れよう♪
   『金持ちへの鉄則』を徹底分析♪
   資産運用で確実な『7つの真実』とは?

※PR. 『アマゾン定期おトク便』を活用して!!
   『生活費』を『月1万円』節約しよう♪


にほんブログ村 株ブログへ
よろしければ♪当ブログをクリックで応援して下さい!

続きを読む

datou68 at 11:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2017年05月05日

『テスラ株(TSLA)』株価分析♪『テスラ株』への投資をオススメしない理由。。『テスラの株価』は過大評価されている!『電気自動車vsガソリン車』の戦い!米国株の人気株♪



〜『テスラ株(TSLA)』株価分析♪『テスラの株価』は過大評価されている!!〜




今回は、米国株の人気株として、

『テスラ株(TSLA)』株価分析をしていきます♪



テスラ(TSLA)は、

(旧テスラモーター社)


シリコンバレーのカリスマ、

イーロンマスクが率いる、電気自動車(EV)を販売する会社で、


シリコンバレー発の自動車会社です♪





テスラ株は、

米国株の中でも大人気銘柄であり、


米国株投資で1億円を目指そう!!

すべての日本人が米国株投資すべき理由とは?




『テスラ株の株価』は、

2012年〜2017年までの5年間で、


なんと、、、

『50ドル』 → 『318ドル』まで!!上昇した結果、


『テスラ株の時価総額』は『5兆円』を超えて!!

 → あの
『フォード』を超えた!!のです。。。汗



2004年創業

2008年に自動車販売を開始した会社が、


『創業100年』を超える!!

『フォードの時価総額』を超えた!!
のです。。。汗



それでは、テスラ社を分析していきましょう♪


これまでテスラは、


※PR. 『経済的自由』を必ず!!手に入れよう♪
   『金持ちへの鉄則』を徹底分析♪
   資産運用で確実な『7つの真実』とは?

※PR. 『アマゾン定期おトク便』を活用して!!
   『生活費』を『月1万円』節約しよう♪


にほんブログ村 株ブログへ
よろしければ♪当ブログをクリックで応援して下さい!

続きを読む

datou68 at 10:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2017年02月12日

『米国株の投資タイミング』を徹底分析♪『世界中から1銘柄』へ投資するなら『SPY』がオススメ!!『米国株』で『金持ち』を目指そう♪



〜『世界中から1銘柄』へ投資するなら『SPY』!!『米国株』で『金持ち』♪〜





○ご質問


おっさんさんこんにちは。


私は2年前からおっさんさんのサイトを見ていました!


SPY買おうかな?

 と行動に移せず、、、


2年後、、、

SPYの株は上がっている!!

非常に後悔しています…


ただ、今はせっせと貯金して、

『500万円』はたまりました!


ニーサで、

SPYとVYMに、70万、30万買うとして、


中長期的に投資するなら、

コカコーラなどの優良米国株を買うべきでしょうか?


ツイッターでもメッセージ送らせていただきました!

株についてはど素人です!


でもどうしてもお金持ちになりたいのです!

お忙しいとは思いますがお返事頂ければ幸いです。


  Quetion by ひろなかさん


※PR. 『経済的自由』を必ず!!手に入れよう♪
   『金持ちへの鉄則』を徹底分析♪
   資産運用で確実な『7つの真実』とは?

※PR. 『アマゾン定期おトク便』を活用して!!
   『生活費』を『月1万円』節約しよう♪


にほんブログ村 株ブログへ
よろしければ♪当ブログをクリックで応援して下さい!

続きを読む

datou68 at 11:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2017年02月05日

『世界時価総額トップ10企業』を徹底分析♪『アメリカのグローバル企業』が世界経済を支配している!!『米国株』へ投資して『勝ち組』に加入しよう!!米国株特集♪



〜『世界トップ10企業』を徹底分析♪『米国株』へ投資して『勝ち組』に入ろう!!〜




今回は、『米国株特集』として!!

『世界の時価総額ランキング』を分析していきます♪



世界の時価総額ランキング

1位  アップル        72兆円
2位  グーグル        64兆円
3位  マイクロソフト     57兆円
4位  バークシャーハサウェイ 47兆円
5位  エクソンモービル    44兆円
6位  アマゾン        42兆円
7位  フェイスブック     39兆円
8位  ジョンソン&ジョンソン 37兆円
9位  JPモルガン      36兆円
10位 GE          33兆円
11位 ウェルズファーゴ    33兆円
12位 AT&T        30兆円
13位 サムスン        27兆円
14位 バンクオブアメリカ   26兆円
15位 P&G         26兆円
18位 ネスレ         26兆円
24位 アリババ        24兆円
28位 トヨタ         22兆円
30位 VISA        21兆円
32位 コカコーラ       21兆円
37位 ディズニー       19兆円
87位 NTTドコモ      10兆円
89位 三菱UFJ       10兆円
113位 ソフトバンク      8兆円


いかがでしょうか?



誰でも知っている!!ような
超優良企業ばかりですね♪


おっさんの投資している企業』では、、、


『トップ10位』中から、、、

 → 『4社』へ!!
投資しております♪


アップル』&『グーグル』&『アマゾン』&『JNJ



米国株への投資戦略♪アップル株、グーグル株、アマゾン株の買い時は?

 にて取り上げている通り、


どれも素晴らしい企業だ!!と思います♪



それでは、

その他の『世界トップ10企業』を投資分析していきましょう♪


※PR. 『経済的自由』を必ず!!手に入れよう♪
   『金持ちへの鉄則』を徹底分析♪
   資産運用で確実な『7つの真実』とは?

※PR. 『アマゾン定期おトク便』を活用して!!
   『生活費』を『月1万円』節約しよう♪


にほんブログ村 株ブログへ
よろしければ♪当ブログをクリックで応援して下さい!

続きを読む

datou68 at 11:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2017年01月01日

『米国株』へ長期投資することで『金融資産1億円』が達成可能である理由とは?『複利の威力』&『長期投資』を活用することで、資産は確実に増え続ける!!



〜『米国株』へ長期投資することで『金融資産1億円』が達成可能である理由♪〜





○ご質問


こんにちは、私は投資歴3年位の者です。


今まで『日本株』ばかりでしたが、

結果は資金を減らす一方でした。。



チャートの勉強をしても、

ほんの少し何回か勝っても大きく負けて結果負けます。


もう3桁に近い位負けました。


こんな事をしていたら大事な資金を失くしてしまう。。

 と危機感を持っています。



そんな折、

投資家でないある個人の方のブログで、

『米国株』を推奨している方がいました。


その方は、

NYダウが17200ドル位の時(何か月か前)に

”今米国株の買い時だ!”と書いてました。


しかし私はもっと下がるかもしれないと思い、


しばらく様子をみていたところ、


17300ドルになり、

17500ドルになりどんどん上がっていきました。


つまり買い時を逃したわけです。



今から思えば、、

”17500ドルでも買っておけば良かった”と思います。



本当に私は”投資能力がない”と思います。



こんな私でも、勝てる方法は

もう米国株への長期投資しかないと思っています。


実は以前に貴方のHPを見た事がありますが 


その時は、、


”そんな3%位の配当金目当てなんて”と思っていました。


 といっても実は、


ほんの少しだけ

すでに米国株への投資を始めています。


持ってる銘柄は、

P&G,JNJ,アップル

ACWI,SPY,エクソンモービルです。

今、P&G以外は全て勝っています。


まあもっとも、

買っているのはほんの少しなので、

勝ってるといっても笑うほどの金額ですが。


今、買いたい銘柄は、

コーラ、デュポン、phirips morisです。


貴方のHPをみたところ 

100万円から始めて、今現在、

2千数百万円位の資産をお持ちのようですね。

(間違ってたらご容赦ください)


凄いですね。

やはり『複利の威力』は想像以上のようですね。

それとやはり貴方の投資家としての才能だと思います。



現に、私のように、

どんどん資産を減らしていく投資家も数多くいると思います。

(減らしてるので投資家ではないかも)


そして最後には、

資産がなくなり市場から退場していく方が後を絶ちません。



まあ尤も日本の株式市場は、

「9割が負け1割が勝っている」 

と言われていますから、

退場していく方が後を絶たないのはうなずけます。



そんな中で、

増やせる方は投資家としての才能があると思います。

羨ましいです。


私は今、時期を待っています。

やはり少しでも下値で買いたいので、

ダウが下がるのを待っています。

ではお互いに経済的自由を目指してがんばりましょう。


   Quetion by イグさん


※PR. 『経済的自由』を必ず!!手に入れよう♪
   『金持ちへの鉄則』を徹底分析♪
   資産運用で確実な『7つの真実』とは?

※PR. 『アマゾン定期おトク便』を活用して!!
   『生活費』を『月1万円』節約しよう♪


にほんブログ村 株ブログへ
よろしければ♪当ブログをクリックで応援して下さい!

続きを読む

datou68 at 11:17|PermalinkComments(1)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2016年12月29日

『米国株への投資戦略』を徹底分析♪『アップル株』、『グーグル株』、『アマゾン株』の買い時は?『米国株』&『米ドル建てMMF』でハイパーインフレ対策♪



〜『米国株』への投資戦略♪アップル株、グーグル株、アマゾン株の買い時は?〜





○ご質問



いつも、『打倒!金持ち父さん』のブログを


勉強のために読ませて頂いております。



私もブログに感化され、

米国株投資』を『100万円』を予算に開始したい!!

 と考えており、


紹介されている『米国MMF』と『個別株』を組み合わせたい!!

 と考えておりますが、


その組み合わせ等の案をご提示頂く事も含め

何らかのアドバイスを頂く事は可能でしょうか?



私の『投資スタンス』は、どちらかと言うと

『増やす』方をメインに取り組みたいと思っています。



米国株は、

有望な銘柄が数多くあって目移りしそうな中、

紹介されているACWI等の『3つのETF』を中心に、


『個別株2〜3銘柄』を長期保有前提で投資したいと考えてます。


しかしながら、

『米国株』自体が現状は『相当高値圏』にきているので

タイミングは少し待った方が良い気もしています。



   Quetion by まるさん


※PR. 『経済的自由』を必ず!!手に入れよう♪
   『金持ちへの鉄則』を徹底分析♪
   資産運用で確実な『7つの真実』とは?

※PR. 『アマゾン定期おトク便』を活用して!!
   『生活費』を『月1万円』節約しよう♪


にほんブログ村 株ブログへ
よろしければ♪当ブログをクリックで応援して下さい!

続きを読む

datou68 at 11:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
プロフィール
おっさん

公式運営サイト♪
『打倒!金持ち父さん』

金持ちになってから『世の中金じゃない』と、言ってやろう!
中国株・日本株・米国株・FX
などを中心に、
戦略的に金持ちになる為
のサイトです♪
運用利益1000万円突破!!

おっさん


『初めて!!ご訪問の方へ♪』

『注目!おっさんの運用成績』
スポンサード リンク
カテゴリ別アーカイブ
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: