日本経済・政治

2014年02月26日

『日本の経常収支』を徹底分析♪日本は近い将来『経常赤字国』へ転落するか? 〜日本が『経常黒字国』として復活するには?〜 日本人総投資家プロジェクト



〜『日本の経常収支』を徹底分析♪日本が『経常赤字国』へ転落する可能性〜



財務省が2014年2月に発表した、

2013年の日本の『国際収支速報』によると、


日本の経常収支は、

『3兆3061億円』の経常黒字になりました。



黒字でよかった〜〜〜♪

 と、言いたいところですが、、


この水準は、前年比で、

 → 『−31.5%』も!!減少しており、、



これは、比較可能な1985年以降で、

 → 『過去最少!!』の経常黒字水準なんです。。泣



『経常収支』とは、教科書的には、、

貿易、投資、旅行などを通じて、

モノやサービス、配当など、

日本と海外との『総合的な取引』状況を表す数字ですが、、



簡単にいえば!!

 → 『日本国の決算』です♪

参考:『経常収支とは?日本国の決算である♪


なので!!

我々、日本国民全員が!!

 → 知っておかねばなりませんね♪


くわしい数字でみてみましょう。


2013年の『日本の経常収支(=日本国の決算)』


・貿易収支 『10兆6399億円』の貿易赤字

 輸入 77兆6093億円
 輸出 66兆9694億円


・サービス収支 『1兆5950億円』の赤字

・所得収支 『16兆5318億円』の黒字♪

・経常移転収支 『9908億円』の赤字


これらの合計が、

『経常収支』 = 『3兆3061億円』の黒字♪

 となります。


『国の決算』である、

『経常収支』は、少し理解が難しい!!


 と思いますので、用語を解説していきましょう♪


・『貿易収支』とは、

 → 輸入と輸出の『差』であり、

 → いわゆる『貿易黒字』、『貿易赤字』のことです。


・『サービス収支』とは、

※PR. 金持ちへの戦略を徹底分析!
 「打倒!金持ち父さん」のメインコンテンツ♪
  → 『戦略的金持ちへの道♪』

続きを読む

datou68 at 18:00|Permalink このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2014年02月23日

『日本の貿易赤字』徹底分析 貿易赤字の原因は、原発停止によるエネルギー輸入の増加 〜『原発再稼働』で『貿易黒字』が復活する♪〜 日本人総投資家プロジェクト



〜『日本の貿易赤字』徹底分析 原発再稼働で『貿易黒字』が復活する♪〜



今回も、

日本の貿易赤字が過去最大 貿易大国日本はどこにいった?

 に引き続き、

『日本の貿易赤字』を徹底分析していきます♪


まずは、『日本の貿易赤字のデータ』をご覧ください♪


2014年1月の貿易収支

                前年比%

・輸出額 『5兆2528億円』 +9.5%

・輸入額 『8兆0438億円』 +25%

・貿易赤字 『2兆7899億円』 +70%



2013年の日本の貿易収支

・輸入 『81兆2622億円』 +15.0%

・輸出 『69兆7877億円』 +9.5%

・貿易赤字 『11兆4745億円』 +65.2%


日本の貿易赤字推移

2011年  2兆5647億円
2012年  6兆9411億円
2013年 11兆4745億円


いかがでしょうか?


日本の貿易赤字は、どんどん拡大しております。。


2013年は、

 → 『1年間』で!!過去最大を更新。。


2014年1月には、

 → 『1か月間』で!!過去最大を更新しました。。泣


このままのペースで、

貿易赤字が拡大していくと、、

 → この国は、もちません。。泣


貿易赤字の原因を分析してみましょう♪



貿易赤字の最大原因として、、

 → 『原子力発電所の停止』に伴う、

 → エネルギー調達費の拡大。。


 が最も大きい!!です。


日本では、

『東日本大震災』以降、

『原発』が停止しており、


 → エネルギー輸入費用の増大!!

 → 『電気代』の値上げ拡大!!


 が続いております。。

参考:『過去最大の貿易赤字。。原発を動かさないと日本経済がもたない。。


『原発停止』による、

 → 火力発電の拡大により、

 → 『LNG』、『原油』の輸入が拡大しており、


エネルギー輸入量は、

・『液化天然ガス』(LNG) +21.4%

・『原油』 +28.1%

 と、急拡大!!しております。。泣


そして、

LNG、石油などの『化石燃料の輸入額』は、、

 → 『東日本大震災』以前と比較して、、

 → 『13兆円も!!』増加しました。。泣


『東日本大震災』や、

『リーマンショック前』までは、


日本は、『貿易大国』であり、

 → 年間『10兆円〜15兆円』の貿易黒字♪


 を継続して達成しておりました!!



『過去の貿易黒字期』と比較すると、、

『日本の貿易収支』は、

震災、以前よりも、、

・『10兆円〜15兆円』の貿易黒字♪

 → 『10兆円以上』貿易赤字。。


 と、

 → 年間『約20兆円』も!!

 (10兆円 − (−10兆円))


貿易収支が悪化しているのです。。泣


そして、、

貿易収支が悪化した最大の要因は、

 → 『13兆円』も!!増加した、、

 → 化石燃料の輸入です。。泣


『20兆円』の貿易収支悪化のうち、


エネルギー輸入増加が、

 → 『半分以上』を占めている!!
ことになりすね。。泣


つまり、

日本が貿易赤字になった原因の半分以上は、、

 → 『原発停止』によるエネルギー輸入の増加
であり、


・『原発停止』をどうにかしなくては、、

 → 日本経済は、苦境に立たされたままなのです。。泣



逆に!!

『原発停止』により、

 → エネルギー輸入が『13兆円増加』したわけですから、

※PR. 個人投資家に新たな収益源誕生!
  → 『トラリピFX中長期投資法♪』

続きを読む

datou68 at 18:00|Permalink このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2014年02月22日

日本の貿易赤字が過去最大 貿易大国日本はどこにいった?日本の貿易赤字が拡大する原因とは? 〜貿易収支が『年間20兆円』も悪化している!〜 日本人総投資家プロジェクト



〜日本の貿易赤字が過去最大 貿易大国日本はどこにいった?〜



財務省が、

2014年2月に発表した

2014年1月の貿易統計によると、、

                 前年比%

・輸出額 『5兆2528億円』 +9.5%

・輸入額 『8兆0438億円』 +25%

・貿易赤字 『2兆7899億円』 +70%



輸出額から輸入額を引いた『貿易収支』は、

 → 『2兆7899億円』の『貿易赤字』となりました。。泣


『一か月』単位の貿易赤字額としては、

 → 『過去最大の貿易赤字』となりました。。大泣



これまで、貿易赤字の最大記録は、

2013年1月の、

 → 『1兆6335億円』でありましたが、、



今回は、『1兆円以上』も!!

 → 赤字額が拡大している
のです。。泣


さらに!!

日本の貿易赤字は、

 → 『19カ月連続』記録を更新中
です。。泣


日本の貿易は、

大変なこと!!になっているのです。。



『貿易大国日本』は、

どこにいってしまったのでしょうか??


『日本の貿易』がどれくらいひどいのか??


日本の貿易赤字を徹底分析していきましょう!!


2013年の日本の貿易収支

※PR. 金持ちへの戦略を徹底分析!
 「打倒!金持ち父さん」のメインコンテンツ♪
  → 『戦略的金持ちへの道♪』

続きを読む

datou68 at 19:09|Permalink このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2014年02月19日

中国発の経済危機が、日本発の経済危機へ連鎖する可能性は?金融危機を乗り越える!投資先はどこか?徹底分析♪〜『最悪シナリオ』に備えて、『資産逃避』の準備を♪〜



〜中国発の経済危機が、日本発の経済危機へ連鎖!資産逃避の準備を♪〜



今回も、

中国のシャドーバンキング(影の銀行)問題、理財商品問題を分析!

中国のシャドーバンキング問題が悪化!理財商品のデフォルト危機が相次ぐ!

中国発の金融危機。。リーマンショックを超える『チャイナショック』は起きるか?

 に引き続き、


・中国の『シャドーバンキング問題』
・中国の『理財商品問題』
・『中国発の金融危機』


 を取り上げていきます。


中国発の金融危機、

 → 『チャイナショック』が勃発した!!
場合、、


日本はどうなるか??特集してきましょう♪


中国政府は、今後も、

『理財商品』がデフォルトとなる度に、、

 → 『不良債権』を政府が購入する!!
ことで、、

 → 金融危機が起きないように、、買い支えることでしょう。。



しかしながら、、

・『400兆円』もある!!

 と言われている。。

 → 『理財商品』がデフォルトする規模が、、

あまりにも拡大した!!場合は、、


中国政府が買い支える!!

 ことができなくなるかもしれません。。


その場合、

・日本のバブル崩壊 不良債権規模 『約100兆円』

・リーマンショック 不良債権規模 『約300兆円』

 を超える!!

 → 『チャイナショック』が勃発することになります。。


もしそうなると、、

リーマンショックから、

『約6年』が経過し、

 → ようやく立ち直り始めた♪


『世界経済』は、再び!!

 → 『奈落の底』に落とされる
ことになります。。泣


たとえば、、

・世界中の株式市場暴落

・日経平均暴落

・『円高』進行

・中国との政治リスク、領土問題悪化

・ジャパンショックに連鎖の可能性


これらが発生することになります。。


本当に、、

『チャイナショック』が起きてしまえば、、

『アベノミクス』なんて、

 → 一気に!!吹き飛んでしまいます。。泣



『リーマンショック』の時、

日経平均株価は、


※PR. クレジットカードで得をしよう!
  → 『クレジットカード利殖法♪』

続きを読む

datou68 at 18:00|Permalink このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2014年02月08日

2014年の株式市場分析 日経平均株価は、なぜ暴落したのか? 〜日本企業の業績は絶好調♪日本株のPERも割安水準に♪〜



〜2014年の株式市場分析 日経平均株価は、なぜ暴落したのか?〜




2014年に入り、

世界的に株式市場の調子が悪いです。。泣


日経平均株価は、

過去1か月間で、

『16000円弱』から、

 → 『14000円近く』まで、


 → 『1500円』も!!暴落しました。。泣



2014年2月4日の東京株式市場では、

日経平均株価が、

 → 前日比 『610円安』となり、


1日の下落幅として、

『8カ月ぶり!!』の大きさでした。。


どうして株式市場が暴落しているのでしょうか?


一方で!!

日本企業の収益は絶好調です♪


2014年3月期の経常利益は、

上場企業全体で、

 → 『前期比30%』増加する♪


 見通しとなり、


過去最高!!だった2008年の

 → 『92%』まで回復する見通しです♪



日本企業の業績は、絶好調ですね!!


また、

上場企業の『3分の1』にあたる、

 → 『417社』が、

 → 業績予想を『上方修正』しております♪


通期の増益率は!!

※PR. 個人投資家に新たな収益源誕生!
  → 『トラリピFX中長期投資法♪』

続きを読む

datou68 at 18:59|Permalink このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2014年01月28日

法人税減税でアベノミクスは必ず成功する! 法人税25%で日本経済復活へ♪ 日本に工場が戻り、賃上げの嵐がやってくる。



〜法人税減税、『法人税25%』で日本経済は必ず復活する!!〜




安部首相は、

スイスで行われたダボス会議の基調講演にて、

「本年、さらなる法人税改革に着手する」

 と述べ、

成長戦略の推進を国際的に公約されました。


また、『法人税の体系』について、

「国際相場に照らして、

 競争的なものにしなければならない」

 と明言されました。


さらに、

『脱デフレ』に向け、

企業減税が、

賃上げや設備投資に波及するよう、

「異次元の税制措置を断行する!!」と訴えました。


安部首相は、すでに、

短期的には、

法人税減税に見合う規模の『財源確保』に

 → こだわらない!!
考えを示唆しております。


当サイト、「打倒!金持ち父さん」でも、

アベノミクスの成功には、

 → 法人税減税が欠かせない!!


 と訴えてきました。

参考:『日本企業復活には法人税減税が必要
法人税で取り残される日本』 『法人税値下げが主要国で加速!


今回こそは!!

『法人税減税』が期待できるかもしれません♪


法人税減税を行うには、

強力な!!抵抗勢力が存在しますから、、

安倍首相ぐらい、支持率が高く、力のある首相でないと!!

 → 断行することは困難である!!

 と思います♪


皆で、安倍総理を応援しましょう!!


安倍総理は、

・国際相場に照らして競争的なもの

・異次元の税制措置を断行する!!

 と発言されましたが、


法人税をどれくらいまで下げてくれるのでしょうか?


現在の日本の法人税は、

 → 『38%』です。



2014年4月からは、

復興特別法人税の前倒し廃止に伴い、

 → 『35%』になります。


しかしながら、、

『法人税35%』というのは、

国際水準と比較してまだまだ高い!!のです。。泣


それでは!!

日本よりも、法人税が低い各国と比較してみましょう♪

※PR. 個人投資家に新たな収益源誕生!
  → 『トラリピFX中長期投資法♪』

続きを読む

datou68 at 18:30|Permalink このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2013年12月24日

アメリカの金融緩和がついに縮小!!2014年の日本株、日本経済はどうなるか?徹底分析!!〜アベノミクスの成功には、日銀の追加緩和が必要〜



〜アメリカの金融緩和がついに縮小!!2014年の日本株はどうなるか?徹底分析!!〜


2014年1月から、

ついに!!

『アメリカの金融緩和』が縮小される!!

 ことになりました♪

参考:『アメリカの金融緩和がついに縮小!株式、円安はどうなる?
  『アメリカ不動産市場好転続くか?



今回は、

アメリカの金融緩和縮小を受けて、

『2014年の日本株の展望♪』について取り上げていきます♪


今後もしばらくは、

アメリカの金融緩和が続く!!


 ことが決定されましたから、


アメリカ経済、世界経済にとっても、

『景気回復期』が続いていくことになります♪



また、『為替』についても、

アメリカの巨額金融緩和は、

アメリカ金利を低金利に保つことで、

 → 『ドル安/円高』に働きます。


そこで今後、徐々に、

アメリカ金融緩和を縮小していく!!

 ことになりましたから、

アメリカの金利は、上昇傾向になりますから、

 → 『ドル高/円安』に働いていきます。


実際、アメリカの金利は、すでに上昇!!してきており、

長期金利の指標となる、

『アメリカ10年国債利回り』をみると、、


2012年〜2013年上半期までは、

 → 『1.5〜2.0%』
ぐらいでしたが、

 → QE3が終わりそうだ!!

 となったため、
 
 → 金利が一気に!!上昇し、


2013年12月現在、

 → 『3%近く』まで上昇しております。


一方、日本の10年国債利回りは、2013年12月現在、

 → 『0.6〜0.7%』と、



※PR. 金持ちへの戦略を徹底分析!
 「打倒!金持ち父さん」のメインコンテンツ♪
  → 『戦略的金持ちへの道♪』

続きを読む

datou68 at 00:30|Permalink このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2013年11月11日

観光立国日本が実現すれば、観光業は日本の主要産業となりうるか? 〜日本の観光業には、自動車産業を超えるポテンシャルがある!〜



今回も、『観光立国日本への道♪』を取り上げていきます!!

観光立国日本が日本を救う♪
2030年に年間3000万人の訪日観光客!
外国人観光客の2人に1人がドンキホーテを訪れる!
カジノ導入が観光立国日本への秘密兵器♪

 の続きです!


みずほ総研のエコノミストは、

外国人観光客数が1800万人に拡大すれば、

GDPを『6.5兆円』押し上げる♪

 と、はじいております。


製造業を中心として、

工場が海外へ移転していく中。。


少子高齢化が進む日本にとっては、

将来どのような仕事をしていくか??

どうやって、世界有数の経済大国を維持するのか??

 危惧されておりますが、、


日本が観光立国を成功させ、

新たな産業を育てていければ、


日本の未来が少し明るくなのではないでしょうか?

観光業は、

労働集約型で裾野が広い産業です。


また、雇用や所得への影響が、

製造業などと比べても大きいです。


国内外の観光客が、

2011年に旅行で消費した金額は、

 → 『22.4兆円』と大きなマーケットです。



この経済的な付加価値効果は、

直接的なものだけで『10.8兆円』と巨大で
あり、


なんと、

自動車製造業の『11.5兆円』に匹敵する!!のです。


つまり、

日本の観光業には、自動車産業を超えるポテンシャルがある!!

 ということです♪

さらに!!


※PR. クレジットカードで得をしよう!
  → 『クレジットカード利殖法♪』

続きを読む

datou68 at 19:00|Permalink このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2013年11月09日

カジノ導入が観光立国日本への秘密兵器! 〜世界3位のカジノ導入で2兆円の経済規模、11万人の雇用創出効果がある♪〜



今回も、『観光立国日本への道♪』を取り上げていきます!!

観光立国日本が日本を救う♪
2030年に年間3000万人の訪日観光客を目指す!
外国人観光客の2人に1人がドンキホーテを訪れる!

 の続きです!


日本のカジノ構想に対し、

国内外から熱視線!!が向けれられております♪


「東京で、

 カジノを含む統合型リゾートを開発するのなら、

 4000〜5000億円を準備する用意がある。


2013年9月東京で開いた、

観光関連シンポジウムにて講演した、

アメリカのカジノ大手、ラスベガス・サンズの

タナシェヴィッチ専務が言い放った言葉です。


さらに!カジノ構想により、

雇用創出効果は、

 → 11万人にも上る!!
と同氏は語った。


・5000億円の日本への直接投資、

・11万人の雇用創出

 というのは、


今後の日本経済にとって、かなり大きな援護射撃ですね♪


日本経済には、歴史的に、、


※PR. 海外資産へ投資しよう♪
  → 『賢明なる投資家のためのFX投資♪』

続きを読む

datou68 at 00:30|Permalink このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

2013年11月07日

観光立国日本をみんなで育てていこう♪ 〜外国人観光客倍返し!で、海外旅行黒字を取り戻せ♪2030年に年間3000万人の訪日観光客を目指す!〜



今回は、『観光立国日本への道♪』を取り上げていきます!!


先日のブログ、

『観光立国日本が日本を救う♪〜日本人は海外旅行で年間2兆円も損してる!!〜』

 の続きです!



日本政府観光局は、

訪日観光客数として、

2020年の東京オリンピックまでに2000万人。

2030年には、年間3000万人。


 を目指しております。


日本への外国人観光客は、

2013年についに!!

訪日外国人が1000万人の大台に乗る見通しです♪



現在、海外から日本を訪れる外国人が急増しています!!

日本政府観光局(JNTO)によれば、


訪日外国人数は、

2013年1〜9月累計で、773.1万人!

前年同期比 +22.4%
となりました。


東日本大震災前の水準を上回り、

1000万人を超えるのは確実視されております♪


2003年に小泉内閣が、

10年かけて!!訪日客を1000万人に拡大しようという、

『ビジット・ジャパンキャンペーン』を打ち出しましたが、

10年たって、予定通り達成されることになります♪


それでは、訪日外国人の国別データをみてみましょう♪


※PR. 個人投資家に新たな収益源誕生!
  → 『トラリピFX中長期投資法♪』

続きを読む

datou68 at 00:30|Permalink このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
プロフィール
おっさん

公式運営サイト♪
『打倒!金持ち父さん』

金持ちになってから『世の中金じゃない』と、言ってやろう!
中国株・日本株・米国株・FX
などを中心に、
戦略的に金持ちになる為
のサイトです♪
運用利益1000万円突破!!

おっさん


『初めて!!ご訪問の方へ♪』

『注目!おっさんの運用成績』
スポンサード リンク
カテゴリ別アーカイブ
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: