2017年07月22日

『アメリカ株』投資戦略2017〜2018♪『米国株』はバブルなのか?『超優良米国株』へ投資しよう!!すべての日本人が米国株へ投資すべき!!理由とは?米国株投資徹底分析♪



〜『アメリカ株』投資戦略2017〜2018♪『超優良米国株』へ投資しよう!!〜



今回は、

『米国株』徹底分析2017〜2018年です♪



トランプ大統領当選以降、

アメリカ株が絶好調です♪


NYダウは、

18000ドル

 → 21500ドルの過去最高水準まで!!


 上昇してきております。



アメリカ株がここまで上昇した!!要因は、、、


・アメリカ経済の調子が良いこと

 → 『2〜3%GDP成長率』が期待できます。


・トランプ政策への期待


『トランプ政策』によって、

アメリカ経済が活性化すれば、


米国株には、

さらに上昇する!!ポテンシャルがあると思います♪


トランプ政策での注目ポイントですが、



トランプは、、、


『法人税率』を、、

 → 『35%』から『15%』へ引き下げる!!



どこまで実現できるのか?は、

経過観察が必要ですが、、



『法人税』が安くなれば、

『アメリカ企業』の国際競争力が高まりますし、

 → 投資がアメリカにより集まる!!でしょう♪



加えて、


『米国株投資家』としては、



※PR. 『経済的自由』を必ず!!手に入れよう♪
   『金持ちへの鉄則』を徹底分析♪
   資産運用で確実な『7つの真実』とは?

※PR. 『アマゾン定期おトク便』を活用して!!
   『生活費』を『月1万円』節約しよう♪


にほんブログ村 株ブログへ
よろしければ♪当ブログをクリックで応援して下さい!






『法人税』が安くなれば、、

 → 『企業の内部留保』が増える♪

 ことから、、



企業の『設備投資』や『研究開発費』が増加して!!

 → 『企業の競争力』が向上したり、

 → 
『米国株の配当金』も増える!!



『EPS(1株あたり純利益)』が増える!!ことから、

 → 『株価』の上昇が期待できます♪



なので、

『米国株』にとっては、

 → 大きなプラスだ!!と思います♪



次に、おっさんが注目している!!のは、、


『米国企業』が『海外』に貯め込んできた!!

 → 『利益』についてです。



現在、

『アメリカの法人税』が高い!!ことから、、、


米国企業は、

 → 『課税』から逃れる!!ために、、

 → 『海外』に利益を貯め込んでおります♪



その額は、、、なんと!!

『2兆6000億ドル=300兆円』もある!!のです。。。汗



『アップル』だけで、、、

 → 『22兆円』もある!!のです。。汗


アップル株投資分析♪



そこで、、トランプは、


『米企業』が『利益』を『本国送金』すれば、、、

 → 
『課税税率』を『10%』に引き下げる!!

 という提案を出しております。



もしも、、

『アメリカ企業の300兆円』がアメリカに戻ってきて、、、


『アメリカ国内』で『再投資』されれば、、


アメリカにとっては、

 → 『巨額の経済活性化策』になりそうですね♪



なので、

『アップル』や『グーグル』のように、

海外に利益をため込んでいる!!


グローバル企業にとっては、

『トランプ税制』によって、


『数兆円単位』で!!

『大きな節税』が期待できるのです♪



次に、

『アメリカFRB』の動向にも注目が必要です。


・2017年3月

・2017年6月


FRBは、利上げを行いました。


イエレン議長になってから、

2017年12月、2016年12月に続き、4回目の利上げです。


その結果、

米FF金利は、

『1.00%〜1.25%』
となりました。



今後も、

『アメリカFRB』が利上げをしていけば、、、

 → 
『米ドル高傾向』が進行していくでしょう。



日本銀行VSアメリカFRB比較分析♪インフレ対策として『ドル建て資産』を保有すべき!

日本銀行VSアメリカFRB比較分析♪『中央銀行の健全性』を徹底比較分析♪



・FRBは、

 → 利上げ&緩和縮小

・日銀

 → 金融緩和を継続


まったく正反対の政策を行っている!!ので、



長期的には、

 → 『円安ドル高』に向かっていく!!

 というロジックにあります。



しかしながら、、、

トランプがどこまでの『米ドル高』を容認するのか??

 にも注目が必要でしょう。



トランプ相場で上昇した銘柄は、、、


アップル 110ドル → 150ドル

アマゾン 750ドル → 1000ドル

グーグル 750ドル → 1000ドル
(アルファベット)


 などのIT関連と、


ゴールドマンサックス 160ドル → 220ドル

ウェルズファーゴ 45ドル → 55ドル

VISA 75ドル → 98ドル

 を代表する金融銘柄です。



金融銘柄は、

『金利』が上がっていく!!ことで、


より『利幅』が生まれ、

 → 『収益性』が増える傾向に入ります。



一方で、


コカコーラ 40ドル → 44ドル

P&G 82ドル → 88ドル

 のような消費財の銘柄は、


あまり上昇しておりませんね。。。



アメリカ株全体をみてみましょう♪



米国株全体へ!!

『超低コスト』で分散投資が可能なETFである!!


『SPY』をみると、、、


SPY 210ドル → 247ドル

 と、かなり上昇しておりますね♪


トランプ相場の恩恵をバランスよく受けたいなら、

SPYのような米国企業全体へ投資する!!


『海外ETF』へ投資する!!のが一番賢いのかもしれません♪


SPY株投資分析♪アメリカの超優良企業へ分散投資!!



注目テーマが今後も、

頻繁に変わっていく可能性がありますから、


常に恩恵を受け続けるような

『旬な銘柄』へ投資し続けるのは、

なかなか難しいと思います。。



・『アメリカ株』は割高水準か??


正直、米国株に『割安感』が、

 少なくなっている!!ことは確かです。。


しかしながら、、、


今すぐに『売却』が必要な!!ほど、、

明らかに『割高』になっているのか???

 というと、、、



『バブル』が弾けそう!!なほど、

『割高』になっているとは感じておりません。。


実際に『数字』を見てみましょう♪



2017年現在のアメリカ株は、


『ITセクターのPER』=『23.9倍』

『S&P500のPER』=『21.6倍』


 であり、


米国経済を筆頭とした成長期待により、


『株価』は上昇して!!

 → 『PER』も上昇してきておりますが、、、



『株価』は、明かに『バブル』だ!!

 とまでは言えない!!と思います。。



ちなみに、、

『過去』を振り返る!!と、、、


・『2000年のITバブル』の時期は、、、


『米国株のハイテク株PER』は、

 → 『70倍』まで!!
上昇。。。汗



・リーマンショック前のPERは、

 → 『25〜27倍』まで!!
上昇しておりました。。



なので、現状は、

『PERは20倍前半』である!!ことから、、



おっさんの印象では、、


もちろん、

『追加投資』には、

 → 注意が必要!!であるものの、、、


積極的に売る!!

 ほど市場が『加熱』し過ぎている!!わけではない♪

 という印象です。



さらに、

『PER』に関しては、、、


今後も経済成長により、

『企業の利益』が増加していけば、


『PERが横ばい』だったとしても、

 → 『株価』がさらに上がっていく!!

 ポテンシャルもまだある!!のです♪


『投資判断』における『PER』の『本当の意味』とは?『PER活用法』徹底分析♪



なので、

『長期投資』として考えれば、


米国株投資』は、

ハイパーインフレ対策をしながら♪


大きなリターンを狙える!!

投資対象であることに変わりありません。



我々日本人が『米国株投資』をする!!大きな意味は、


・将来的に
『衰退する可能性が高い日本』に対する、、、

 → リスクヘッジ!!


『日本のハイパーインフレ』に対する、、

 → リスクヘッジ!!


 であり、


米国株投資で1億円を目指そう!!

すべての日本人が米国株投資すべき理由とは?



現時点で!!

『世界中』を見渡しても、、、


『米国株』以外に、、、

『資産』を安心して投資しておける『投資対象』がありません。。。



・日本株
 
 → 将来的な日本経済の衰退、

 → 少子高齢化、巨額の政府債務

 → ハイパーインフレリスク


・中国株

 → バブル崩壊をいつまで抑えられるか?

 → 工場が東南アジアへ移転

 → 政治リスク


・欧州株

 → 
EU、ユーロ体制の維持は将来的に困難


『ギリシャ危機とユーロ崩壊』を徹底分析♪ギリシャ支援は『延命治療』に過ぎない!



『消去法』で選んだ!!としても、、、

 → 
米国株しかない!!のです。



米国株へ投資すれば、

『世界的なグローバル企業』へ投資できますので、


間接的に!!

全世界へ投資した!!ことになるのです♪



『日本のハイパーインフレ』に関しては、


『日本政府の借金』は、

 → 返せないほど多すぎる!!
ことから、、、


将来的にインフレにして!!

 → 『日本円の価値』を低下させて!!

 → 返すしか選択肢がない!!のです。。。


日本のプライマリーバランス黒字化は、100%無理!日本政府がハイパーインフレを選ぶ!理由

日本の財政問題は、もう手遅れ!!金利が上がる!だけでハイパーインフレに突入する!

日本の借金を徹底分析♪日本の財政破綻、ハイパーインフレ突入は避けられない!



近い将来、、


日本政府の財政破綻危機

 → 日本国債暴落

 → 日銀による日本国債引き受け

 → 
日本円暴落 ハイパーインフレ

 という形になってくると思います。。。



その時には、、、


1米ドル=1000円

 になってもおかしくない!!と思います。。。



詳しくは、、

ハイパーインフレが絶対に!!起きる理由を徹底分析♪

 をご参考にして頂けたら光栄です。



なので、現時点で、


ハイパーインフレ対策としても、

『米国株』へ投資していない方にとっては、


長期投資として
米国株投資をすべきだ!!

 と思います。



特に、、

『円建て資産』しか保有していない方は、


『資産』を守るためにも!!

『外国通貨建て資産』として米国株を保有すべきだと思います。



その点、


日本人の年金を運用している!!


GPIFの運用目標 

・日本株  25%

・外国株  25%

・国内債券 35%

・外国債券 15%

 というバランスはとても良いと思います。


『GPIF』徹底分析♪『GPIF』は『株式投資』『海外投資』を加速!!



おっさんのおすすめとしましては、、、

よりアグレッシブに、


・日本株  15%

・外国株  50% → 米国株

・国内債券 0%

・外国債券 30% → 米ドル建てMMF&米国債ETF

 という資産配分が良いと思います♪




すべての日本人が米国株投資すべき理由とは?

 の通り、


すべての日本人が米国株へ投資すべきだ!!

 と考えております。



でも、、、

やっぱり『株式』は怖いよ〜!!という方は、、、



・米国債

・米ドル建てMMF


 へ投資すると良いでしょう♪




『米国債ETF』へ投資をすれば、、、


安定重視で!!資産を守りながら♪


『1%〜3%の金利』を受け取りながら、

『米ドル建て資産』を保有する!!ことで、


素晴らしい『ハイパーインフレ対策』ができる!!


 と思います♪


米国債投資分析♪米国債ETFは安全重視のハイパーインフレ対策である!!



長期投資としては、

 → 
『米国債ETF』 金利2〜3%


余裕資金の置き場所としては、

 →
 『米ドル建てMMF』 金利1%

 をおすすめします♪




すでに、

米国株へ投資されている方は、


米国株には、


さらに上がる!!

ポテンシャルがあると思いますので、


長期投資として考えて、


売らずにじっくりと保有しながら、

追加投資のチャンスを待つことをオススメします♪




『追加投資のチャンス』としては、


現在、割安感はあまりないので、

なるべく相場が下がった時に投資したいところです♪


我々日本人としては、

『次の円高局面』が投資チャンスです♪



今後、、FRBは、


2017年内にあと2回の利上げが予測されておりますが、


想定よりもFRBの利上げが少ない場合は、

 → 『円高』になる!!局面も出てくると思います。



さらに、

トランプは、


『貿易赤字の縮小』を望んでおり、

『円高ドル安』を望んでおりますので、



『口先介入』をしたり

FRBの利上げを遅らせるように、FRBへ圧力をかける

 かもしれません。。。



前述した通り、、、

・FRBは、

 → 利上げ&緩和縮小


・日銀

 → 金融緩和を継続


正反対の政策を行っているので、


長期的には、

 → 『円安ドル高』に向かっていく!!

 ロジックにあります。



そんな中、

『円高』になるタイミングがもしあれば、、、


その時こそ、

最大の投資チャンスだ!!と思います。



具体的には、、、

可能性はあまり大きくないかもしれませんが、


『100円を割ってくる!!円高』がもしもあれば、、、


大きな投資チャンスだと思います。


100円を割ってくる円高となると、、、


・日本企業業績悪化

・日本株暴落

・デフレ傾向復活

 となりますので、、


日銀も、さらなる!!

追加金融緩和に踏み切る!!
かもしれません。。



米国株に割安感は少ないことから、


おっさんは、

『為替』に注目しております。



・米国株優良企業分析♪


『成長株』であれば、、引き続き、


グーグル

アマゾンに注目しております。




・グーグルGOOGは、


PER29倍と、、、


『割安感』はありませんが、


売上げも、利益も、

年率20〜30%成長を続けており、

まだまだ!!成長してきております♪



グーグルは、


世界において、、

なくてはならない!!企業
であり、


『ネット広告の支配力』を考えると、


グーグルはまだまだ!!


『独占的な支配力』を保ち続け、

 → 成長を続ける!!と思います。


将来的に配当金を出すようになれば、

さらに人気が増えるかもしれません。笑


グーグルの成長力、独占力を考えれば、株価は正当な水準だと思います。


おっさんは永久保存銘柄として投資を続けていきます♪


グーグル株投資分析♪



・アマゾンAMZN


PER153倍と、

株価が高すぎる!!水準ですが、


小売業において、

『圧倒的な支配力』をもっており、

年々、支配力を拡大しております。



おっさんも、

もはやアマゾンなしでは生活できない!!です、、笑


2時間以内に日用品や食料品を届けてくれる


『アマゾンナウ』は最高に便利であり、

スーパーにとっては、大きな脅威です。



アマゾンは、

『クラウド事業』でトップシェアであり、

利益を出し始めており、


クラウドだけで、

 → 
『年間3000億円の利益』を稼ぐ勢いです。



アマゾンプライムは、

特典を拡大しており、ヘビーユーザを囲い込みながら、

プライム会員は増加し続けております。


おっさんも、

アマゾンプライムビデオをほぼ毎日見ています♪


アマゾンプライム会員は、

2017年中に、、、なんと!!


世界で『1億人』を超える!!見込みなのです♪



アマゾン株はPERベースでは、

評価困難ですが、

年々、企業としてサービスを確実に進化させております♪


おっさんは永久保存銘柄として投資を続けていきます♪


アマゾン株投資分析♪




・アップル


アップルは、、、

iPhone以降の革命的商品がなく、、、

成長限界説もいわれておりますが、、



アップルは、、

『20兆円以上の現金』を保有し

『年間5兆円の純利益』を達成し

『20%以上』の
圧倒的な『純利益率』を保っている


世界一のモンスター企業です。



現在、世界で『10億台のiPhone』が稼働しており、


今後の『買い替え需要』だけでも、

アップルは安泰だ!!と思います。



さらに、アップストア、クラウド、アップルペイ

 などの『サービス部門売上げ』も、


『年間3兆円』を超えてきており、


『ハード』を売ったら終わり

 のビジネスモデルから進化
してきております。



アップル株は、、

PER17倍 配当金 1.7%

 と投資適格水準にあると思います。



おっさんは、

毎年iPhoneを買い替える、アップルユーザーですが、


アップルの進化が止まり、、

新型iPhoneが欲しくなくなるまでは、

永久保存銘柄として投資を続けていきます♪


アップル株投資分析♪



次に、高配当金株&ディフェンシブでいくなら、、、


コカコーラ

ジョンソン&ジョンソン

P&Gがおすすめです。



どの銘柄も、『配当金3%前後』が期待できて、


コカコーラ、

バンドエイド、ワンデーアキュビュー、ベビーオイル、リステリン

ジレット、パンパース、パンテーン、ファブリーズ

 などなど


『世界的に強力なブランド』を持つ、ブランド企業であり、


『純利益率が高いビジネスモデル』を維持していることから

業績が非常に安定しております♪



JNJ ジョンソン&ジョンソン

PER 22.2倍
ROE 26.9%
配当金 2.48%
純利益率 23.0%



J&J株投資レポート


KO コカコーラ

PER 24.6倍
ROE 35.9%
配当金 3.3%
純利益率 15.6%


コカコーラ株投資分析♪


PG P&G

PER 16.2倍
ROE 20.4%
配当金 3.12%
純利益率 16.9%


P&G株投資レポート


世界中のだれもが知っている!!

世界的な超優良企業であり、


配当金3%を受け取りながら、

10年で『株価2倍』を目指す!!

 には、理想的な企業だと思います♪



・VISA V


『VISAカード』は、

 → 『世界一のクレジットカード会社』です♪


『クレジットカードの世界シェア』

(正確な枚数は、調査困難でしたので、およそです。)


・VISA    20億枚

・マスターカード 10億枚

・アメックス    1億枚

・ダイナース    1億枚

・JCB   7000万枚




『ビザカード』は圧倒的な!!シェアを持ちますね♪



ビザの業績をみると、、


ビザの売上高

2014年 1兆4000億円
2015年 1兆4500億円
2016年 1兆6000億円


ビザの純利益

2014年 5700億円
2015年 6500億円
2016年 6300億円


VISAの純利益率

2014年 42.8%
2015年 45.6%
2016年 39.7%



株価 98ドル

PER 36.8倍
PBR  7.8倍

ROE 24.1%

配当金 0.67%



ビザの業績は順調ですし、

純利益率が40%近くとんでもない水準です♪




『クレジットカードビジネス』のビジネスモデルが、、

 → 優れている!!証拠ですね♪



『VISA』の『PER=36倍』には、

 → 『割安感』はありません!!が、、


『VISA』の『成長性』と、『収益性』、『独占性』を考えると、、

 → 妥当な『株価水準』だ!!と思います♪



『VISAカード』は、

世界NO1のカード会社であり、


『全世界のカード決済額』においても、、

 → 
『65%以上』のシェアを持っている!!のです♪


『VISA』は、

 → 圧倒的な!!『独占企業』なのです♪


『VISA株』に関しては、、

あの『ウォーレンバフェット』も!!投資しております♪


いかにも、、

バフェットが好きそうな企業ですよね??笑


そして!!

『全世界のクレジットカード決済』の状況をみても!!

カードの未来は明るいでしょう♪



2015年のデータでは、

『世界の支払い』の『85%』が、

 → 
依然として!!『現金決済』となっております。



つまり、、全世界において、、


『カード決済』は、

 → まだ『15%』に過ぎない!!
のです♪


・『世界経済』の発展

・『グローバル化』の進展

・『カード決済』の技術進化

 により、


クレジットカードは、

 → まだまだ『成長余地』が大きい!!のです♪


さらに!!近年は、

『ネットショッピング』が成長途中♪ですから、


『ネットショッピング』においても、

 → 『カード決済』は伸びていく!!ことでしょう♪


VISAへの投資は、長期投資として優れていると思います。

VISA株投資分析♪



・SPY

配当金1.9%


時価総額16兆円をほこる、世界一のETFです♪

年間の投資コストは、
わずか0.0945%です♪


SPYへ投資するだけで!!

米国株506銘柄へ分散投資が可能です♪

個別株投資がわからない方、面倒な方は、

SPYにだけ!!投資しても良いと思います♪


SPY株投資分析♪



注意したい人気銘柄としては、、、

・テスラ株 

 → 『テスラ株投資分析♪

・フェラーリ株 

 → 『フェラーリ株投資分析♪


 です♪


みなさんは、どちらへ投資したいですか??



おっさんは、フェラーリの株主になりました♪



・米ドル建てMMF


『米ドル預金』の代わりとして活用するといいでしょう。


一方で、

銀行の外貨預金はリスクが高い!!のでやってはいけません。


『外貨預金』は、

 → 『ペイオフ対象外』であり、、泣


『銀行』が『経営危機』になる!!と、、

 → 返ってこない!!リスクがありことから、やってはいけません。。。


外貨預金だけは止めた方がいい!外貨預金と外貨建てMMF比較分析♪

『銀行倒産』の危機、『銀行預金』が危険すぎる!!理由。。


米ドル建てMMFは、

『手数料無料』で投資できて、


『金利』も外貨預金より高いです♪


『外貨建てMMF』の賢い活用法♪MRFと外貨建てMMFで『資産の守り』を固めよう!



海外資産への分散投資において、

米国株へ投資するのが怖いのであれば、、、


米国株:米ドル建てMMF = 1:1

 という比率で保有していてもいいかもしれません。



米ドル建てMMFの金利は、

FRBの利上げにより上昇してきており、


2017年7月現在 

0.870%まで!!上昇しております♪



日本の銀行で預金をしているよりも、、、


米ドル建てMMFの金利の方が金利が高いことから、


海外資産へ資産を分散すると同時に、

金利収入を得ることができるのです♪



おっさんは、


『米国株の配当金』が入金されたらすぐに!!


『米ドル』で置いておいても、

 → 『金利』がつかない!!ことから、


『米ドル建てMMF』として保有することで、金利を得ております♪


米国株投資の軍資金は、


『米ドル建てMMF』として保有しておくことをオススメします♪


おっさんの場合、

米国株:米ドル建てMMF = 9:1

 ぐらいの比率で保有しており、


株式市場が暴落した時など、、


投資チャンスの時に活用する軍資金を

米ドル建てMMFの形で保有しております。



・米国債ETF

『米ドル建てMMF』よりも高い金利
がもらえます♪


株式は怖いけど、

安定重視&長期投資というスタンスに最適です♪


米国債投資分析♪米国債ETFは安全重視のハイパーインフレ対策である!!


以上、

アメリカ株投資分析2017〜2018でした♪




スポンサード リンク


※クレジットカードを戦略的に活用してますか??
 → 『クレジットカード利殖法

※確実に!!金持ちへの道へ到達しよう♪
 → 『賢明なる買いもの投資

※日本発!!の金融危機が起きる前に!!

 → 今こそ!!個人金融資産の『インフレ対策♪』が必要不可欠ですっ!!

 →『日本人のための『インフレ対策』徹底!!特集

 →『外国通貨建て資産へ投資する!!ということ。



おっさんは、

「打倒!金持ち父さん」を通じて、、

微力ながら、、早、11年にわたって!!


力の限り全力で!! 情報発信してまいりました♪



『日本人総投資家プロジェクト』は、その集大成です!!

どうか、

お読み頂き♪

そして、投資を通じでご参加頂き♪

さらに!!

・ご友人
・ご家族

 といった、身近な人へご紹介頂き♪

行動にうつしていこうではありませんか!!


We can change our Japan!!

日本の繁栄をもう一度!!


にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村


datou68 at 09:54│Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote 米国株 | インフレ対策特集♪

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
おっさん

公式運営サイト♪
『打倒!金持ち父さん』

金持ちになってから『世の中金じゃない』と、言ってやろう!
中国株・日本株・米国株・FX
などを中心に、
戦略的に金持ちになる為
のサイトです♪
運用利益1000万円突破!!

おっさん


『初めて!!ご訪問の方へ♪』

『注目!おっさんの運用成績』
スポンサード リンク
カテゴリ別アーカイブ
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: