2017年07月19日

『米国債』投資徹底分析♪『米国債』へ投資するなら『米国債ETF』の『BND』が賢い選択肢!!『米国債ETF』は『安全重視のハイパーインフレ対策』として最適な投資先♪



〜『米国債』徹底分析♪『米国債ETF』は『安全重視』のハイパーインフレ対策♪〜




今回は、

『米国債投資』に関して徹底分析していきます♪



皆さんは、

『米国債』へ投資されたことがありますか?



『米国債』といえば、、、


世界中の金融資産の中で、

代表的な『安全資産』と呼ばれる資産です♪



『米国債の発行残高』は、

 → 
『2300兆円』も!!あり、汗

世界中で保有されております♪


ちなみに、

『アメリカのGDP』の規模は、

 → 
『約2000兆円』です♪


『米国債』とは何か??

 というと、、、


『アメリカ政府』に対して、

 → 『お金を貸す』代わりに、、

 → 毎年、
『金利』を得る!!ことができます♪



日本銀行VSアメリカFRB徹底比較分析♪『中央銀行』の健全性比較!!

アメリカ経済徹底分析♪日米の人口、高齢化を比較!アメリカ経済の未来は明るい♪

日本円は本当に『安全資産』なのか?徹底分析♪日本円にハイパーインフレ危機!

日本の借金を徹底分析♪日本の財政破綻、ハイパーインフレ突入は避けられない!

 にて徹底分析しました通り、、



・日本政府とアメリカ政府

・日本銀行とアメリカFRB

・日本経済とアメリカ経済の将来

・日本円と米ドルの将来

 を比較する!!と、、、



『円建て資産』を持っているより、、、

『日本国債』を持っているより、、、


『米国債』や『米国株』の形で!!

資産を保有していた方が、


『安全性』も高いですし♪

 → 
『投資リターン』も高い!!のです♪



さて!!

『米国債』への投資ですが、


※PR. 『経済的自由』を必ず!!手に入れよう♪
   『金持ちへの鉄則』を徹底分析♪
   資産運用で確実な『7つの真実』とは?

※PR. 『アマゾン定期おトク便』を活用して!!
   『生活費』を『月1万円』節約しよう♪


にほんブログ村 株ブログへ
よろしければ♪当ブログをクリックで応援して下さい!






『海外分散投資』として、

 → 『安全重視の投資』になる!!と思いますし、



ハイパーインフレ対策としても、

『資産』を守る!!ために
『最高の投資先』だと思います♪



ハイパーインフレが絶対に!!起きる理由を徹底分析♪

『日本人の海外投資』を徹底分析♪『日本円』が暴落する前に『海外資産』投資を!

資産防衛のためのハイパーインフレ対策♪日本円の価値が10分の1になる理由とは?

日本銀行の資産を徹底分析♪日銀の資産がヤバ過ぎる!日銀は日本円を守れない!

 にて徹底分析しました通り、、、



日本がハイパーインフレになる!!と、、、


『1米ドル=1000円程度』の『超円安』

 になってもおかしくありません。。。汗



その時に!!

『米国債』などの『海外資産』を保有しておけば、


『日本円』を代表とする、、

『円建て資産』の価値が暴落しても、、、

 → 
大切な資産を守る!!ことができるでしょう♪



ちなみに、、

『米ドルへの投資』において、


最も!!ポピュラーである、、、

『外貨預金』だけは、絶対にやってはいけません!!



詳しくは、、、

外貨預金だけは止めた方がいい!外貨預金と外貨建てMMF比較分析♪

『銀行倒産』の危機、『銀行預金』が危険すぎる!!理由。。

ペイオフ徹底分析♪『銀行預金』が危険すぎる!!理由

 にて特集しておりますが、、、



『外貨預金』は、

『ペイオフ対象外』である!!ことから、、、


『銀行』が確実に『得』をして、、、

 → 
『投資家』にはリスクが高い!!


恐ろしい金融商品なのです。。。泣



お話を戻しましょう♪



おっさんは、

ハイパーインフレ対策として、

『金融資産の8割〜9割』を『米国株』として!!

 保有しておりますが、


米国株投資で1億円を目指そう!!

すべての日本人が米国株投資すべき理由とは?



『米国株』などの『株式』は、

 → リスクがあるから少し怖いな〜〜〜

 という方は、


安全重視として!!

『米国債』へ『分散投資』する!!とよいでしょう♪



それでは、

『米国債の利回り』をみていきましょう♪



『米国債』といえば、、、

最もポピュラーなのは、


『10年物の米国債』ですが、、、


下記のように、、、

『米国債の種類』はたくさんあります♪


『米国債の金利』をみていきましょう!!


2017年7月現在、


・米国債3か月 1.05%

・米国債6か月 1.11%


・米国債1年  1.19%

・米国債2年  1.35%

・米国債5年  1.82%

・米国債10年 2.26%

・米国債30年 2.85%

 以上のようになっております♪



いかがでしょうか??


日本は、
『超低金利』ですから、、泣


『米国債の金利』は高く、魅力的に感じますね♪



さて!!具体的に、


『米国債』へ投資する!!

 のであれば、、

どのように投資すると
『賢い』のでしょうか???



銀行へ行けば、、、

『米国債ファンド』が販売されておりますが、、、


下手をすると、、、


販売手数料 1〜2%

運用手数料 1〜2%


(運用手数料は、毎年かかります。。)

 もする!!


『手数料』が高すぎる!!

投資信託
を買わされかねません。。。泣



このような投資信託へ投資してしまうと、、、


せっかく資産を増やすために!!

『米国債』へ投資しても、、、


得られる『利回り』よりも、、

 → 『手数料』の方が高い!!

 という、、


『金融機関』だけが確実に利益を得て、、、


何のために投資をしているのか??わからない。。。

 という事態が起きてしまうかもしれません。。。泣


賢い投資信託投資法♪銀行で投資信託を買ってはいけない!

 にて徹底分析しました通り、、


銀行で『投資信託』だけは買ってはいけない!!のです。。



それでは、

どのように『米国債』へ投資すればいいのでしょうか?



おっさんは、

『米国債ETF』への投資をオススメします♪



『米国債ETF』は、、

『海外ETF』
の中に属しており、

『米国債』へ投資しているETFがあります♪


海外ETFの賢い投資法♪



『米国債ファンド』が、、、

・販売手数料 1〜2%

・運用手数料 1〜2%


 である一方で、、、



『米国債ETF』であれば、

・販売手数料 0.5%

・運用手数料 0.05%〜0.07%


 と『格安』なのです♪



いかがでしょうか?


『米国債』という、、、

『同じ投資対象』なのにもかかわらず、、、


『投資の方法』によって、

『手数料』がこんなにも違う
のです!!


金持ちへの鉄則♪



それでは、

『米国債ETF』をみていきましょう♪



・『BSV』


残存期間が『1〜5年の米国債』を中心に投資する短期債券ファンド

配当金 1.51%

経費率 0.07%


・『BIV』

残存期間が『5〜10年の米国債』を中心に投資する債券ファンド

配当金 2.54%

経費率 0.07%


・『BLV』

残存期間が『10年超の米国債』を中心に投資する長期債券ファンド

配当金 2.95%

経費率 0.07%


・『BND』

短期も長期もバランスよく
『米国債』を中心に投資する債券ファンド

配当金 2.43%

経費率 0.05%


 などの『米国債券ETF』があります♪




『米国債ETF』への投資は、イメージとしては、


『価格』はあまり変わらず、

 → 『配当金』をもらい続ける♪

 という
ディフェンシブな投資になる!!でしょう♪



『資産』を守る!!ために、

『資産の一部』を『債券ETF』にしておいてもよいでしょう♪



そして、


どの米国債ETFへ投資すべきなのか??

 についてですが、


より『長期の米国債』へ投資した方が、

 → 『利回り』が高くなります♪



しかしながら、、、

現在は、

世界的に『低金利の時代』が続いており、、、



・米国債3か月 1.05%

・米国債6か月 1.11%

・米国債1年  1.19%

・米国債2年  1.35%

・米国債5年  1.82%

・米国債10年 2.26%

・米国債30年 2.85%



10年超の長期債券でも、、、

5年程度の中期債券でも、、、


『金利』は大きく変わりません。。。



『アメリカFRB』は、

 → 
『利上げ』を進めている!!こともあり、


今後は、

『短期債権の利回り』が上昇していく見込みです。




『債券投資』場合、

『市場金利』が上昇すれば、、、

 → 『価値』が下がります。。。汗



より
『短期の債券』の方がリスクは少ないですが、、

 → 
『長期の債券』よりも『金利』が少なくなります。。。



なので、

バランスよく投資するのであれば!!


長期債券の『BLV』よりも、、、

 → より短期の『BSV』や『BIV』

 → 
バランス型の『BND』

 へ投資するとよいでしょう♪



『利回り』をみると、、、


・『BLV』 配当金 2.95%

 と最も利回りがいいですが、、、


・『BND』 配当金 2.43%

・『BSV』 配当金 1.51%

・『BIV』 配当金 2.54%



『短期の米国債ETF』でも、

 → 十二分に!!利回りが得られます♪



おっさんは、

長期も短期もバランスよく入っている♪

・『BND』 配当金 2.43%


 をオススメします♪




一方で、

おっさんの場合は、

『機動力』を重視したい!!ことから、



『BSV』よりも、、

さらに!!

『超短期』の『債券』である♪

『米ドル建てMMF』を中心に!!

 投資を続けております♪


外貨建てMMF徹底分析♪インフレ対策として外貨MMFが有利で安全である理由

『外貨建てMMF』の賢い活用法♪MRFと外貨建てMMFで『資産の守り』を固めよう!



『米ドル建てMMF』の場合、


『手数料無料』で『即日売買』
が可能であり、

『投資軍資金』の置き場所として最適です♪


平均残存期限は、

 →
 『60日以下』となっており、

 → まさに!!
超短期債券ですね♪



『米国短期金利』に連動しており、

今後、FRBが利上げを続けるごとに!!

 → 『利回りの上昇』が期待できます♪



2017年7月現在、

『米ドル建てMMF』の利回りは、

 → 
『0.870%』まで!!上昇してきております♪



それでも、今回、

『米国債ETF』を分析してきたことを通して、


『ポートフォリオ全体』を安定させるために!!

『BND』 配当金 2.43%

 を組み入れる価値は十分にある!!

 と考えております♪



なので、

『ハイパーインフレ対策』として、

『安全重視の資産ポートフォリオ』としましては、



・『米国株』       5割

・『米国債券ETF』   3割

・『米ドル建てMMF』  1割

・『現金』        1割


 という形でもいいですし、



もっと安全にする!!のであれば、、、


・『米国株』       4割

・『米国債券ETF』   4割

・『米ドル建てMMF』  1割

・『現金』        1割

 でもいいと思います♪




米国株』に関しては、

『SPY』のような『アメリカ株全体』へ分散投資できる!!

『S&P連動ETF』をお勧めいたします♪


SPY株投資分析♪アメリカの超優良企業へ分散投資!!

VYM株投資分析♪米国株の高配当金株へ分散投資!!



いかがでしたでしょうか?


『米国債ETF』は、

『安全重視のハイパーインフレ対策』として『最適な投資先』だ!!

 と思います♪




スポンサード リンク


※クレジットカードを戦略的に活用してますか??
 → 『クレジットカード利殖法

※確実に!!金持ちへの道へ到達しよう♪
 → 『賢明なる買いもの投資

※日本発!!の金融危機が起きる前に!!

 → 今こそ!!個人金融資産の『インフレ対策♪』が必要不可欠ですっ!!

 →『日本人のための『インフレ対策』徹底!!特集

 →『外国通貨建て資産へ投資する!!ということ。



おっさんは、

「打倒!金持ち父さん」を通じて、、

微力ながら、、早、11年にわたって!!


力の限り全力で!! 情報発信してまいりました♪



『日本人総投資家プロジェクト』は、その集大成です!!

どうか、

お読み頂き♪

そして、投資を通じでご参加頂き♪

さらに!!

・ご友人
・ご家族

 といった、身近な人へご紹介頂き♪

行動にうつしていこうではありませんか!!


We can change our Japan!!

日本の繁栄をもう一度!!


にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村


datou68 at 10:36│Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote 米国株 | インフレ対策特集♪

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
おっさん

公式運営サイト♪
『打倒!金持ち父さん』

金持ちになってから『世の中金じゃない』と、言ってやろう!
中国株・日本株・米国株・FX
などを中心に、
戦略的に金持ちになる為
のサイトです♪
運用利益1000万円突破!!

おっさん


『初めて!!ご訪問の方へ♪』

『注目!おっさんの運用成績』
スポンサード リンク
カテゴリ別アーカイブ
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: