2016年10月23日

『米国株』の『手数料&投資方法&配当金&税金』を徹底分析♪『米ドル建てMMF』をフル活用して!!米国株へ『再投資』しよう♪金持ちへの相談所



〜『米国株』の『手数料&投資方法&配当金&税金』を徹底分析♪〜





○ご質問


おっさん、ご推薦の『マネックス証券』で、

米国株口座を開設しようと考えています。



『米ドル建て』で、


『米国株』と『S&P連動ETF』

および『VYM』の購入をします。

そこで質問があります。



1.購入時と売却時は為替を考慮して、

時期を自由に選択できるのですか。

或いは口座に『米ドル』の状態で維持できますか。



2.3種類の売買手数料および年間の管理費用が、

それぞれ100万円で購入を基準にお教えください。



3.おっさんさんのように『配当金』を買い増しに回したいのですが、

その方法と、『税金』についてお教えください。


インカムゲインとして長く持ち続けたいと考えております。

お時間のあるときにご返事、宜しくお願い申し上げます。




    Quetion by レインボウ さん


※PR. 『経済的自由』を必ず!!手に入れよう♪
   『金持ちへの鉄則』を徹底分析♪
   資産運用で確実な『7つの真実』とは?

※PR. 『アマゾン定期おトク便』を活用して!!
   『生活費』を『月1万円』節約しよう♪


にほんブログ村 株ブログへ
よろしければ♪当ブログをクリックで応援して下さい!





○ご回答


レインボウさん

金持ちへの相談所』へ『素晴らしいご相談』を下さり、ありがとうございます♪



米国株へ投資するならマネックス証券が最強である!7つの理由とは?

 にて徹底分析しております通り、


『マネックス証券』はオススメ!!です♪




>1.購入時と売却時は為替を考慮して、

時期を自由に選択できるのですか。

或いは口座に『米ドル』の状態で維持できますか。



もちろんです!!

『米国株』購入時に使用する『米ドル』は、

証券口座に『米ドル』として保有することができます♪


『日本円』から『米ドル』に替える『時期』も、

『自由』に設定できますから、



・『円高』のタイミングで、

 → 『米ドル』を購入して!!



・『米国株』が暴落したタイミングで、

 → 『米ドル』を使用して『米国株』へ投資する!!


 ことが可能です♪



しかし、、、


『米ドル』のままで保有しておくと、、、

 → 『金利』がつきませんので、、、


おっさんは、

『米ドル建てMMF』の形で保有しております♪



2016年10月現在、


『米ドル建てMMF』には、

 →
 『0.547%』の『金利』が付きますし、


今後、アメリカFRBが利上げを行えば、さらに!!

 → 
『米ドル建てMMF金利』が上昇していくことでしょう♪



外貨建てMMF徹底分析♪インフレ対策として外貨MMFが有利で安全である理由

『外貨建てMMF』の賢い活用法♪MRFと外貨建てMMFで『資産の守り』を固めよう!



『米ドル建てMMF』は、

 → 
『手数料無料』で取引できますし、


『外貨預金』と比較して、とんでもなく
有利なのです♪



外貨預金だけは止めた方がいい!外貨預金と外貨建てMMF比較分析♪




2.3種類の売買手数料および年間の管理費用が、

それぞれ100万円で購入を基準にお教えください。



『米国株の手数料』は、

 →
 『約定金額の0.45%』と、、


以前よりも、

 → 非常に安くなってきましたね♪



さらに!!

『100万円』の予算で『米国株投資』をする!!と、、、


もっと安くなり、


手数料上限の『20ドル』だけ!!となります♪



簡単なイメージをすると、、、


『50万円以上』の予算で米国株投資すると、、

 → 『手数料』は『20ドル』だけ!!に固定されますから、



可能であれば、、


なるべく『100万円』以上の『単位』で投資した方が、、、

 → 『手数料の面』ではお得になります♪




『米国株の手数料』は、


レインボウさんの投資先候補となっている、


・『米国株普通株』でも!

・『SPY=S&P連動ETF』や『VYM』などの

 → 『海外ETF』でも!!



『手数料』は同じ!!となります♪



ただし、、、


・『米国株普通株』であれば、、

 → 『年間管理料』はかかりませんが、



・『SPY=S&P連動ETF』や『VYM』などの


『海外ETF』の場合は、、、


上場している!!『投資信託』のようなものですから、、

 → 『年間管理料』がかかります。



しかし、、

『日本の銀行』などで販売されている投資信託のように、、、


『年間2〜3%の運用手数料』のような高い手数料はとられません♪


賢い投資信託投資法♪銀行で投資信託を買ってはいけない!

『ETF投資』徹底分析♪もう『投資信託』を買ってはいけない!!




・『SPY』 『年間運用手数料=0.0945%』

・『VYM』 
『年間運用手数料=0.1%』

 と格安です♪


SPY株投資分析♪アメリカの超優良企業へ分散投資!!

VYM株投資分析♪米国株の高配当金株へ分散投資!!

海外ETFの賢い投資法♪




金持ちへの鉄則』で取り上げております通り、


打倒!金持ち父さん」では、


『投資コスト』は『1%以下』にする!!

 ことをオススメしております♪




>3.おっさんさんのように『配当金』を買い増しに回したいのですが、

その方法と、『税金』についてお教えください。

インカムゲインとして長く持ち続けたいと考えております。



『米国株の配当金』は、

 → 
『米ドル』で証券口座に『入金』されますので、



おっさんは、

 → 『米ドル建てMMF』の形で運用した上で!!


『資金』が貯まってきたら♪再投資して!!

 → 『米国株購入』の原資としております♪



『外貨建てMMF』の賢い活用法♪MRFと外貨建てMMFで『資産の守り』を固めよう!




『米国株の税金』に関しては、、


外国税額控除徹底分析♪『米国株の配当金』を『10%』取り戻す!!方法♪

米国株の税金を徹底分析♪米国株の配当金税制には『外国税額控除』で対抗!

米国株の確定申告を徹底分析♪『外国税額控除&損益通算』で『節税』しよう!

 をご活用頂けるといいと思います♪




レインボウさん、どうかご一緒に!!

『米国株投資』を行って!!


『資産』を増やしつつ♪


ハイパーインフレ対策』としても活用しましょう♪




おっさんも、

『金融資産の8割以上』を米国株へ投資しております♪


ハイパーインフレをのりこえて!!

 → 長期的に資産を大きく増やしていくためには、

 → 
最高の選択肢だ!!と考えております♪



米国株投資で1億円を目指そう!!

すべての日本人が米国株投資すべき理由とは?

日本人の外貨建て資産を徹底分析♪インフレ対策として海外投資が加速している!理由

『日本人の海外投資』を徹底分析♪『日本円』が暴落する前に『海外資産』投資を!





いかがでしたでしょうか??



レインボウさん!!

皆さんの参考になる!!

ご相談を頂きありがとうございました♪



『資産』を守り、増やしていくために!!!

どうかご一緒に頑張っていきましょう♪




今後とも、ご相談をお待ちしております!!


金持ちへの鉄則♪』&『金持ちへの道』をフル活用して!!

 → 『経済的自由』を手に入れましょう♪



    Answered by おっさん




スポンサード リンク


※クレジットカードを戦略的に活用してますか??
 → 『クレジットカード利殖法

※確実に!!金持ちへの道へ到達しよう♪
 → 『賢明なる買いもの投資

※日本発!!の金融危機が起きる前に!!

 → 今こそ!!個人金融資産の『インフレ対策♪』が必要不可欠ですっ!!

 →『日本人のための『インフレ対策』徹底!!特集

 →『外国通貨建て資産へ投資する!!ということ。



おっさんは、

「打倒!金持ち父さん」を通じて、、

微力ながら、、早、10年にわたって!!


力の限り全力で!! 情報発信してまいりました♪



『日本人総投資家プロジェクト』は、その集大成です!!

どうか、

お読み頂き♪

そして、投資を通じでご参加頂き♪

さらに!!

・ご友人
・ご家族

 といった、身近な人へご紹介頂き♪

行動にうつしていこうではありませんか!!


We can change our Japan!!

日本の繁栄をもう一度!!


にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村


datou68 at 10:05│Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote 金持ちへの相談所 | 米国株

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
おっさん

公式運営サイト♪
『打倒!金持ち父さん』

金持ちになってから『世の中金じゃない』と、言ってやろう!
中国株・日本株・米国株・FX
などを中心に、
戦略的に金持ちになる為
のサイトです♪
運用利益1000万円突破!!

おっさん


『初めて!!ご訪問の方へ♪』

『注目!おっさんの運用成績』
スポンサード リンク
カテゴリ別アーカイブ
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: