2015年12月31日

『日本政府』と『日本銀行』を一体化して考える!?『日銀保有の日本国債』は、『日本政府の借金』と相殺される?日本政府の『財政破綻論』はウソなのか?ハイパーインフレ対策特集



〜『日本政府』と『日本銀行』を一体化すると『日本政府の借金』は、消滅する??〜




有識者の方のなかには、、


『日本政府』と『日本銀行』を一体として!!考えて、、


『日本政府』と『日本銀行』の『財務諸表』を連結して!!考えれば、、



『日本政府の借金』は、、


『1000兆円』ではなく、、

 → 『700兆円』に過ぎない!!



さらに!!

『日本国の資産』は、『650兆円』あることから、、


『純負債』は、、

 → 『50兆円』に過ぎない!!
ことから、、

 (700兆円ー650兆円)


 → 
『日本政府の財政破綻論』はウソである!!

 というご意見もあります、、汗



とても『夢』のようなお話♪ですが、、


はたして、、本当なのでしょうか??


日本国の資産を徹底分析♪日本政府の『財政破綻論』はウソなのか??

日本銀行の資産を徹底分析♪日銀の資産がヤバ過ぎる!日銀は『日本円』を守れない!

 に引き続き、徹底分析していきましょう♪



まずは、

日本政府と、日銀の『財務諸表』を簡略化する!!と、、



※PR. 『経済的自由』を必ず!!手に入れよう♪
   『金持ちへの鉄則』を徹底分析♪
   資産運用で確実な『7つの真実』とは?

※PR. 『アマゾン定期おトク便』を活用して!!
   『生活費』を『月1万円』節約しよう♪






・日本政府

資産      負債

650兆円   1150兆円



・日本銀行

資産          負債

日本国債 300兆円  日銀券   91兆円
貸付金   35兆円   当座預金 248兆円

 となります♪



『日銀券』とは、、

いわゆる『日本銀行券』であり『日本円』のことです♪



『当座預金』とは、

 → 『市中銀行』が日銀に預けている預金のことです♪


参考:『日本銀行の資産を徹底分析♪日銀の資産がヤバ過ぎる!日銀は『日本円』を守れない!




それでは、ここで、、


本来は、、『禁じ手』ですが、、汗


『日本政府』と『日本銀行』の『財務諸表』を連結して!!

 考えてみましょう♪




日本政府+日本銀行


資産          負債

650兆円        1150兆円

日本国債 300兆円  日銀券   91兆円
貸付金   35兆円   当座預金 248兆円



いかがでしょうか??



ここで、、

『日本国債』とは、、

 → 『日本政府の借金』ですから、、


バランスシート(財務諸表)を一体化した!!場合、、


・『資産』にある日本国債と、、

・日本政府の『負債』は、、


 → 『相殺』して考える!!ことも可能ですね。。汗



なので、有識者の方の中には、、


『日銀保有分の日本国債』は、

 → 
無視して考えてよい♪から、、

 → 
日本政府の『財政破綻』はありえない!!

 というご意見の方がいらっしゃいます。。




それでは、、もしも、、


『日銀』がこのまま、どんどん!!


『日本国債』を買い進めて!!

『1000兆円の日本国債』を買ったらどうなるでしょうか??



簡略化すると、、


日本政府+日本銀行


資産          負債

650兆円       1150兆円

日本国債1000兆円  日銀券+当座預金=1000兆円
            
 という形になるはずです。。汗



いかがでしょうか??



実質的に、、

『日銀』が『日本政府の借金』を肩代わりした!!

 形になりますね。。汗



一方で、、


『日銀券+当座預金』=『1000兆円』にも!!

 注目が必要です。。汗




これまで、、

『日銀券+当座預金』=『300兆円』

 だったのが、、


『1000兆円』に増加している!!のです。。汗



これは何を意味するのか??


 というと、、、



『日銀』が『日本円』を印刷しまくって!!

 → 『日本国債』を買いまくった!!

 ことになります。。



同時に、、


『マネタリーベース』が、、

『300兆円』から『1000兆円』まで拡大した!!

 ことになります。。汗



『マネタリーベース』とは、

『日銀』が供給する『通貨の量』であり、、



『マネタリーベース』

 =『日本銀行券発行高』+『貨幣流通高』+『日銀当座預金残高』


 という計算となります。



日本のマネタリーベースは、、


金融緩和前  100兆円

2013年末 200兆円

2014年末 270兆円

2015年末 330兆円


20XX年 1000兆円??

 にまで拡大されて!!きているのです。。汗

 

それだけ、『巨額の日本円』が、、

金融市場へじゃぶじゃぶに放出されてきている!!

 ということです。。汗




そして、、


『日銀』が『日本円』を印刷しまくった!!結果、、


『日本円の価値』は、相対的に『希薄化』して、、


『日本円の価値』は暴落していく!!ことでしょう。。泣



同時に!!


マネタリーベースが1000兆円になる頃には、、


とんでもない『インフレ』が勃発している!!

 ことでしょう。。汗



いかがでしょうか??



結果的に、、

『日本政府』と『日本銀行』の『財務諸表』を連結する!!

 ということは、、



『日銀』が『日本円』を印刷しまくる!!ことで、、


『日本政府の借金』を『日銀』が肩代わりした!!

 ことになるのです。。泣



これこそ、、『禁じ手』とされている。。

 → 
『財政ファイナンス』と呼ぶものです。。



理論的に、、


『中央銀行』が『通貨』を印刷しまくって!!

 → 『国債』を買いまくる!!ことで、、


『政府』は、いくらでも!!

 → 『借金』をすることができる!!のです。。



しかしながら、、


『日本円(日本銀行券)』は、

 → 『日銀の信用』によって!!発行されており、、



『日本円の価値』は、、

 → 『日銀の信用』によって!!担保されておりますから、、、



『政府の借金の肩代わり』をして印刷しまくる!!ことで、、

 → 『通貨価値』は暴落してしまいます。。泣



つまり、、副作用として、、、


『通貨の価値』が低下して、、

 → 『インフレ』が進行してしまう!!
のです。。。泣



よって、、


『財政ファイナンス』は、

 → 
『通貨価値』が暴落してしまう!!ことから、、

 → 『中央銀行』がやってはいけない!!ことなのです。。




『日本銀行』のような『中央銀行』は、、


『通貨の価値』を守る!!ことが、

 → 
『中央銀行』としての『責務』とされておりますが、、



『財政ファイナンス』をする!!と、、


『中央銀行』としての『責任』を放棄して!!

 → 『政府の借金』を無効化する!!

 手助けをしたことになるのです。。泣




このように、、


『財政ファイナンス』は、、


『通貨価値の暴落』とひきかえに、、

 → 『政府借金の肩代わり』を行うことから、、


 → 『禁じ手』とされているのです。。泣



そのため!!


『政府』と『中央銀行』の関係は、、


それぞれ『独立』した存在でなければならない!!

 と『日本銀行法』で定められているのです。。汗




いかがでしょうか??



『違う角度』からみると、、


『アベノミクス』における『日銀の金融緩和政策』は、、


多かれ、少なかれ、、


日本を『インフレ』にする!!ことで、、


『日本政府の借金』を少なくする!!ことを目的にしている。。

 とも考えられる!!のです。。


日銀の金融緩和を徹底分析♪日銀は本気で日本をインフレに突入させる!!




しかし、、


『さじ加減』が大切です。。



日本を『デフレ』から『インフレ』にマインドを変える!!ために、、

 → 『金融緩和』を行う!!のであれば良いのですが、、



『日本政府の借金』を肩代わりする!!ために、、

 → 
『財政ファイナンス』を行うことは禁じられている!!のです。。



お話を戻しましょう♪



『日本政府』と『日本銀行』の『財務諸表』を一体化して!!

 考えれば、、


・『日銀』が保有する『日本国債』と、、

・日本政府の『負債』は、、

 → 『相殺』して考えることができる。。

 → 『日銀保有の日本国債』は無視できる。。

 とは、、



『日銀』による『財政ファイナンス』そのもの!!の考えですね。。汗



また、

『日本政府』と『日本銀行』の『財務諸表』を一体化して考えること自体、、


『日銀の独立性』からすると、、

 → あってはならない!!ことです。。泣



あくまで『日銀』は、、

『日本円の価値』を守る!!ために存在すべきであり、、

 → 『日本政府の道具』になってはならない!!のです。。大泣



よって、、

『日本政府』と『日本銀行』の『財務諸表』を一体化する!!

 という状態自体が『禁じ手』なのです。。泣




なので、、、


『日銀』が『日本政府の借金の肩代わり』をすれば、、

 → 『財政破綻』から逃れることができる♪


 というのは、

 → たしかにその通り!!なのですが、、



それには、、

『財政ファイナンス』という、、

 → 
『禁じ手』を使う必要があり、、、



副作用として、、


・『日本円の価値』の暴落

・『円建て資産』の暴落


 →
 『ハイパーインフレ』が待っている!!と思います。。泣



一方で、、


これまでの、、

おっさんの『ハイパーインフレシナリオ』では、、



ハイパーインフレ対策徹底本部♪

日本のプライマリーバランス黒字化は、100%無理!日本政府がハイパーインフレを選ぶ!理由

日本の財政問題は、もう手遅れ!!金利が上がる!だけでハイパーインフレに突入する!

日本の借金を徹底分析♪日本の財政破綻、ハイパーインフレ突入は避けられない!

日本銀行の資産を徹底分析♪日銀の資産がヤバ過ぎる!日銀は日本円を守れない!

 にて徹底分析しております通り、、



『日本政府の財政』が、年々、悪くなる!!

 ことによって、、


今後、どこかのタイミングで!!

 → 『日本国債』が暴落し、、、



『日本国債金利』が上昇する!!ことにより、、


『日本政府の借金利払い』の増加により、、

 → 
『日本政府の財政破綻危機』が勃発し、、、


日本で『ハイパーインフレ』が勃発する!!


 ことを予想しておりました。。泣



たとえば、、

『日銀の金融緩和終了』が、、
 
 → きっかけになる!!かもしれません。。汗


日銀の金融緩和政策に『出口戦略』は存在しない!日本の財政破綻はいつ起こるか?

日銀の金融緩和終了がハイパーインフレの始まりになる理由とは?


 というものでしたが、、



今後も、、

日銀が『金融緩和』をどんどん続ける!!ことができれば、、、


『財政ファイナンス』から始まる!!

 → 『ハイパーインフレ』

 というシナリオも起きるかもしれませんね。。泣



しかし、、


現実問題としては、、


『日銀』の『日本国債保有残高』が『500兆円』を超えてくれば!!


『日本政府』の『借金の半分』を!!

 → 『日銀』が肩代わり!!してしまいますから、、、



おいおい、、それじゃ〜〜


『金融緩和』じゃなくて、、

 → 完全に『財政ファイナンス』だろ!!

 という批判が増えた場合、、



日銀は、それ以上、、、

『日本国債』を買うことができなくなるかもしれません。。。泣



もしそうなった場合も、、


日銀が『日本国債』を買えなくなった時点で!!


『日本国債』は暴落して、、

 → 『日本国債金利』上昇


日本政府の『日本国債利払い費』上昇

 → 日本政府の『財政破綻危機』勃発!!

 → ハイパーインフレ勃発!!



日本経済は、大混乱となり、、、


最終的に、、


『日銀』が『国債引き受け』をして、、

 → 
『日本政府の借金』を『徳政令』にする♪

 というシナリオになる!!と思います。。



いかがでしたでしょうか??



『日本政府の借金』は、、

どんな『シナリオ』になっても!!



最終的には、、

『ハイパーインフレ』になる!!ことで、、

 → 
『借金』を『徳政令』にすることでしか!!


もはや解決することはできない!!のです。。大泣


日本の財政問題は、もう手遅れ!!金利が上がる!だけでハイパーインフレに突入する!

日本の借金を徹底分析♪日本の財政破綻、ハイパーインフレ突入は避けられない!



『日本政府&日銀』としては、、


『マイルドなインフレ』を維持する!!ことで、、

 → 少しずつ『政府の借金』を減らしていく♪


日本経済は『超低金利』&『マイルドなインフレ』を維持できるか?徹底分析♪


 ことも狙っている!!

 と思いますが、、



『マイルドインフレ』を継続させる!!ためには、、


すべては!!

日銀がいつまで『金融緩和』を継続できるのか??


日銀が『金融緩和』を止めた後に、、

 → 『日本国債』が大暴落しないか??

 がポイントになってくる!!と思います♪




よって、、

前述の有識者のご意見は、、


『財政ファイナンスの理論』に過ぎず、、


現状の『日銀の日本国債保有300兆円』というレベルでは、、

 → まだまだ、『大きなインフレ』が発生していない!!

 という経過&結果があるだけで、、



日銀がどんどん『日本国債保有』を増やしていけば!!


着実に!!

 → 『ハイパーインフレ』へ加速していくことでしょう♪



いかがでしたでしょうか??



うまく、まとめられず、、

わかりにくく、

読みにくいコンテンツとなってしまい申し訳ありません。。m(_ _)m



どちらにしろ、、


日本経済は『インフレ』に向かっていく!!

『ハイパーインフレ』が勃発する可能性が高い!!



我々、個人投資家としては、、


金持ちへの鉄則』における戦略の通り♪


それまでに!!


『円建て資産』からの脱出を行い、

 → 
『ハイパーインフレ対策』を完了させておく♪

 ことが大切だ!!と思います♪




日本でハイパーインフレが勃発する!!と、、


・『日本円』が暴落し、、

・『日本円建て資産』は『10分の1』
になってしまう。。

 かもしれません。。泣


資産防衛のためのハイパーインフレ対策♪日本円の価値が10分の1になる理由とは?




なので!!


日本で『ハイパーインフレ』が起きる前までに!!

『大切な資産』を守るために!!


おっさんは、


『海外資産』へ分散投資を行うことで、

 → 『リスク』を分散しております♪


日本人の外貨建て資産を徹底分析♪インフレ対策として海外投資が加速している!理由

『日本人の海外投資』を徹底分析♪『日本円』が暴落する前に『海外資産』投資を!




そして、おっさん、個人的には、、


2015年現在、すでに!!


『資産の9割』を『米ドル建て資産』へ分散しております♪


かつ、


『資産』を『守り&増やす』ために♪


『資産のほとんど』を『米国株』へ長期投資しております!!


参考:『おっさんの運用成績』 『おっさんの投資先企業投資レポート

すべての日本人が米国株投資をすべき理由とは?



一方で、

『資産』を『守る』ことを重視する!!のであれば、

 → 『米ドル建てMMF』へ分散する!!と良いでしょう♪


外貨建てMMF徹底分析♪インフレ対策として外貨MMFが有利で安全である理由

『外貨建てMMF』の賢い活用法♪MRFと外貨建てMMFで『資産の守り』を固めよう!



このように、、

打倒!金持ち父さん」では、



『日本政府の借金問題』が深刻すぎる!!ことで、、


将来的な日本には、、


『ハイパーインフレ』危機が存在し、、


『日本円建て資産』が暴落する可能性がある!!

 ことから、、



『大切な資産』を守り、

 → 『リスク』を減らす!!ためにも♪


『海外資産への分散』を実行&オススメしております♪



引き続き、、


金持ちへの鉄則』にのっとり!!


我々、日本国民は、、しっかりと!!

『ハイパーインフレ』に備える!!


 ことが必要そうですね♪




打倒!金持ち父さん」では、、


ハイパーインフレ対策徹底本部』を中心として!!


・『日本国債』暴落!!

・『日本政府の財政破綻』危機勃発!!

・日本の『ハイパーインフレ』勃発!!


・『日本銀行の財政健全性』崩壊!!

・『日本円』暴落!!

・『日本円建て資産』暴落!!

 が発生してしまう前に!!



・『大切な資産』を守る!!ために、、

 → 『外国通貨建て資産

 → 『米国株』へ分散させる!!

 ことを引き続き、オススメしていきたいと思います♪


米国株で金融資産1億円を目指そう!!

日本人の外貨建て資産を徹底分析♪インフレ対策として海外投資が加速している理由



もしわかりにくい部分があれば、お気軽に、

 → 『金持ちへの相談所』までご相談ください♪


また、もしよろしければ♪

打倒!金持ち父さん」をお友達にもご紹介してください♪

 → 『当サイトの運営方針』 『自己紹介


※参考:おっさんは、
2001年9月、『100万円の軍資金』で、投資をはじめました♪

 おっさんの『お金持ちへの道』途中経過♪
  → 『運用成績』、『配当金』、『不労所得グラフ♪』 『年度別運用成績』 『投資先投資レポート
  『当サイトの運営方針』 『自己紹介』 『メディア掲載履歴


投資資金を賢く獲得しよう♪ → 『クレジットカード利殖法♪


※日本の金融危機が起きる前に!!

 → 今こそ!!個人金融資産の『インフレ対策♪』が必要不可欠ですっ!!

 → 参照:『外国通貨建て資産へ投資する!!ということ。

 → 『インフレ対策徹底本部』 『日本にハイパーインフレがやってくる!!

 → 『ハイパーインフレに便乗して!資産を10倍以上にしよう♪

 → 『ハイパーインフレ徹底分析のまとめ♪



日本人総投資家プロジェクト』へ戻る!!


※今後、日本では、

 → 『消費者物価指数』が高まり、、

 → 確実に!!『インフレ』が進行していきますから、、

銀行預金にしておくと、、『大切な資産』は、

 → 実質的に減り続けていくことでしょう。。泣


また、日本の『近い将来』を分析すると、、

『貿易赤字』の定着

『経常赤字国』へ転落。。

『日本国債暴落』。。

 をきっかけにして、、

日本発の『金融危機』の勃発。。

日本の『財政破綻』が現実化

 → 『日本がハイパーインフレ突入へ!!』


 という流れで、、

・『1米ドル=1000円』の超円安時代。。


 になりそうな雰囲気です。。泣

なので!!

『日本円の価値』がある♪今のうちに!!


・『日本のハイパーインフレリスク』に対応しつつ♪

コカ・コーラP&GJNJ』のような安定優良企業の株式へ、

 → 資産をシフト!!しておくことで、

配当金を『3%』もらいながら、、

資産を『米ドル建て』にして、

 → 長期的な『円安』に備えることができます♪

グローバル優良企業への投資は、

・インフレ対策
・円安対策
・安定配当収入


 と、『一石三鳥』の投資なのです♪


どうかご一緒に、楽しみながら♪

投資していきましょう!!

参考:『米国株投資で1億円を目指そう!!』 『すべての日本人が米国株へ投資すべき!!理由♪

 『金持ちへの鉄則♪

アマゾン定期おトク便を活用して!月1万円生活費を節約しよう♪



スポンサード リンク


※クレジットカードを戦略的に活用してますか??
 → 『クレジットカード利殖法

※確実に!!金持ちへの道へ到達しよう♪
 → 『賢明なる買いもの投資

※日本発!!の金融危機が起きる前に!!

 → 今こそ!!個人金融資産の『インフレ対策♪』が必要不可欠ですっ!!

 →『日本人のための『インフレ対策』徹底!!特集

 →『外国通貨建て資産へ投資する!!ということ。



おっさんは、

「打倒!金持ち父さん」を通じて、、

微力ながら、、早、10年にわたって!!


力の限り全力で!! 情報発信してまいりました♪



『日本人総投資家プロジェクト』は、その集大成です!!

どうか、

お読み頂き♪

そして、投資を通じでご参加頂き♪

さらに!!

・ご友人
・ご家族

 といった、身近な人へご紹介頂き♪

行動にうつしていこうではありませんか!!


We can change our Japan!!

日本の繁栄をもう一度!!



datou68 at 11:54│Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote 日本人総投資家プロジェクト | インフレ対策特集♪

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
おっさん

公式運営サイト♪
『打倒!金持ち父さん』

金持ちになってから『世の中金じゃない』と、言ってやろう!
中国株・日本株・米国株・FX
などを中心に、
戦略的に金持ちになる為
のサイトです♪
運用利益1000万円突破!!

おっさん


『初めて!!ご訪問の方へ♪』

『注目!おっさんの運用成績』
スポンサード リンク
カテゴリ別アーカイブ
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: