2015年08月02日

『アップル株』株価分析♪『アップル株』は、まだまだ『割安』である!!アップルには大きな『成長余地』が存在する♪米国株の優良株



〜『アップル株』株価分析2015♪『アップル株』は、まだまだ『割安』である!!〜




今回は、『米国株の優良株』特集です♪


おっさんも投資している!!米国株である、

『アップル(AAPL)投資分析』です♪


参考:iPhone、iPadの未来はどうなるか?』 『アップルのビジネスモデル改革』 『アップルの株価分析
 『iPhone6徹底分析』 『アップルウォッチ徹底分析』 『アップルペイ徹底分析』『アップルウォッチは必ず成功する♪
 『iPhone原価分析』『アイフォンの強力なブランド力♪』『アップル株はどこまで上がるか?
 『アップルウォッチ愛用レポート♪』『アップルミュージック分析♪』『アップル株価分析2015



アップル株徹底分析2015♪アップル株は、どこまで上昇できるか?

 に引き続き、


『アップル株価分析2015』として、

『アップルの株価分析』をしていきましょう♪



2015年7月、アップルは、

『2015年4月〜6月』における、

2015年度『第3四半期決算』
を発表しました!




・売上高

 → 496億ドル(6兆円) +33%


・純利益

 →  106億ドル(1.3兆円) +38%



・EPS(1株当たり純利益)

 → 1.85ドル +45%

参考:『株式投資における『EPSの本当の意味』とは?



・粗利益率

 → 39.7%
 (1年前39.4%)


『粗利益率』も拡大して!!おります♪



いかがでしょうか?


アップルの決算は、素晴らしい!!決算ですね♪



それでは、

『製品別』に分析してみましょう♪


・主力の『iPhone』は、



※PR. 『ハイパーインフレ対策』として!!
   すべての日本人が『米国株』へ投資すべき!!理由♪
   米国株投資で『資産を10倍』計画♪





 → 『4753万台』 +35%

 → 『313億ドル(3.8兆円)』 +59%



参考:『iPhone6徹底分析♪爆発的に売れる!ポテンシャルを持つ



・パソコンの『Mac』は、

 → 『480万台』 +9%

 → 『60億ドル(0.8兆円)』 +9%




一方で、、

・『iPad』は、

 → 『1093万台』 −18%

 → 『45億ドル(0.6兆円)』 −23%


 と、『買い替えサイクル』が長いこともあり、、

 → 『アイパッドの成長力』は鈍化しております。。泣



そして!!

2015年4月に販売を開始した!!

 → 『アップルウォッチ』
を含む!!


『その他製品』のカテゴリでは、

 → 『26億ドル(0.3兆円)』 +49%

 となりました。


アップルは、


『アップルウォッチ』の販売台数を公表しておりません!!が、


アナリスト予想によると、、

 → 『150万台〜300万台』が売れた!!

 と予測されております。


『アップルウォッチ』に関しては、、


アップルウォッチが必ず成功する!!理由とは?

アップル投資分析♪アップルウォッチは進化し続ける時計

アップルウォッチ愛用レポート♪最高のヘルスケア機能を持つ!

 にて徹底分析しておりますが、


これから『成長』が期待される!!戦略製品ですので、


現在は、まだまだ。。

『販売成績』を期待する!!段階ではありませんので、


じっくりと♪

『アップルウォッチの未来』を楽しみにしていきましょう♪




さて!!

アップルの『地域別売上高』をみると、、


アメリカ 202億ドル +15%

欧州   103億ドル +19%


中国   132億ドル +112%

日本    28億ドル +9%

アジア   29億ドル +26%

 となっており、


『アメリカ国外』の売上げが、

 → 『64%』
を占めております♪


特に!!


『中国』での売り上げが成長しておりますね♪


アップルの『ティムクックCEO』は、

 → 中国に強気!!であり、



「高速通信網の整備によりスマホの利用はさらに拡大する!」

「中間層も増え続け、大きな商機がある」

「中国がいずれアメリカを抜いて最大の市場になる」

 とコメントしております。



中国には現在、

『アップルの直営店』が『22店』ありますが、


アップルでは、一年以内に!!

 → 『40店』に拡大する!!計画です♪



それでは!!

『アップルの業績』を詳しく!!見ていきましょう♪




売上高

2012年 16兆円
2013年 18兆円
2014年 19兆円
2015年 25兆円(予想)
2016年 26兆円(予想)



純利益

2012年 4兆2000億円
2013年 3兆9000億円
2014年 4兆円
2015年 6兆2000億円(予想)
2016年 6兆4000億円(予想)



純利益率


2012年 26.6%
2013年 21.5%
2014年 21.6%
2015年 22.6%
2016年 22.1%



いかがでしょうか??


アップルは、

『売り上げ』も、『純利益』も成長傾向にあります♪


さらに、驚がく的な!!ことは、、


『売上高』が、

 → 『20兆円』を超えても!!


『純利益率=20%』をキープしている!!のです♪


これは、とんでもなく凄いこと!!です♪


『アップル』は、

『スマホの価格競争』が激しくなっても!!

 → しっかり『ブランド価値』を保っている!!
のです♪


iPhoneの利益率を徹底分析♪

 にて特集したように、


・『iPhone6』の粗利益率 = 『69%』

 は凄いこと!!ですね♪



次に、アップルの『ファンダメンタル』を見ていきましょう♪




・時価総額 80兆円

・株価 121ドル

・PER 13.3倍
・PBR  6.4倍


・ROE 43.4%
・ROA 18.0%

・自己資本比率 53.5%

・配当金 1.69%




いかがでしょうか??


アップルは、


・『世界一の純利益』を達成!!しており、

 → 『時価総額世界一』をキープして
おります♪


アップルは、

 → 断トツ!!の『世界一企業』なのです♪



『ROE』もとても高い!!です♪

 → 『投資判断におけるROEの意味とは?



『成長企業』ですが、

 → 『配当金』がもらえます♪



アップルは、

 → 毎年『1兆円』以上の配当金を、

 → 『株主』へ送って!!おります♪



『PER』も、

 → 『13倍程度』と、高くありません!!



『アップルの成長実績』からすれば、、

 → もっと『PER』が高くなってもいい!!


『数字』を達成しておりますが、、


株式市場としては、、

・既に、『時価総額世界一』である!!

 こと、

・『iPhone』の勢いが、

 → いつかは止まる!!のではないか??


 と懸念されている!!のだと思います。。汗




しかし、

今のところ、、

『iPhoneの勢い』は失われておりません!!し、


 → 『先進国』でも、まだまだ強い!!

 → 『中国』で成長中♪

 → これから『新興国』で市場開拓できる♪

 という『段階』です!!



『スマートフォン』は、

『買い替えサイクル』が『短い!!』製品ですから、



『アイフォン』がこの調子で、


『スマホの価格競争』に巻き込まれずに!!

 → 『ブランド価値』を保つことができれば、

 → 『アップルの利益』は、まだまだ成長が期待できる!!

 と思います♪



さらに!!

『iPhoneユーザー』のうち、

これまでに『iPhone6』に買い換えた!!客は、

 → 『27%』に過ぎない!!ので♪



まだまだ!!

『新型iPhone』は、

 → 今後も売れる!!『余地』が大きい
のです♪




加えて!!

『驚きのデータ』があります♪


2015年1月〜3月において、

アップルやサムスンを含む!!


・『スマホ主要8社』は、

 → 『166億ドル(2兆円)』の営業利益
を稼ぎました♪



ここで、、驚き!!なのは、、


このうち『92%』をアップルが『独占』していた!!のです♪汗



(2位のサムスンは、15%)

(マイクロソフトやソニーは、赤字。。)



iPhoneの原価分析♪『iPhone6の粗利益率』は7割♪

 にて徹底分析した通り、


『iPhone』の利益率は、他社と比較しても、、

 → とんでもなく高い!!
のです♪



アップルが『単独』で!!

『携帯電話業界の利益シェア』の『半分』以上を握る!!


 ようになったのは、、『2010年頃』からです♪



2010年当時、

『市場シェア』でみる!!と、、


・サムスン 32%

・アップル 4%

 でしたが、、


それでも!!

『利益シェア』では、、


・サムスン 13%

・アップル 50%

 だった!!のです♪


このように、、

スマートフォンの世界では、ライバルとの間で、

 → 『乱戦』となって!!おりますが、、汗




現実として!!

『アップルの利益シェア』は、

 → 年々高まっている!!
のです♪


『iPhone』は、とんでもなく強い!!のです♪



さらに!!

アップルウォッチが必ず成功する!!理由とは?

アップル投資分析♪アップルウォッチは進化し続ける時計

 にて特集したとおり、



2015年4月には、、

『アップルの新製品』である!!

 → 『アップルウォッチ』がリリース
されました♪



おっさんも、ためしに!!

 → 『アップルウォッチ』を買ってみました!!

 が、とっても素晴らしい製品でした♪

参考:『アップルウォッチ愛用レポート♪




『アップルウォッチ』が、、

・『Mac』

・『iPhone』

・『iPad』


 に続く!!


アップルの『キラーコンテンツ』に育てば!!

 → アップルは、さらに!!成長していくと期待できます♪


今後も、『アップルウォッチの進化』に注目していきましょう!!



最後に、、

アップルミュージック徹底分析♪音楽は『保有する時代』から『聞き放題サービス』へ!

 にて徹底分析した通り、


『アップルミュージック』は、

 → 『iPhoneの魅力』を高める!!


 のに大きく貢献していくでしょう♪



このように、、

『アップルの時価総額』は、『世界一』ですが、、

 → これ以上の成長は無理なのではないか??



 と、、


過度に『悲観的』になる必要なない!!と思います♪



もちろん、、


中国のバブル崩壊を徹底分析♪『中国株&中国不動産』のバブル崩壊を特集!

 にて分析しました通り、


アップルにも、

『チャイナリスク』は存在します。。泣



しかし、『スマートフォン』は、

 → 『生活必需品』であり、、


 → 『贅沢品』ではありません!!から、、


『iPhone』には、

 → 『チャイナリスク』でも、、

 → 致命的な影響はない!!かもしれません。。







いかがでしたでしょうか??



おっさんは、

まだまだ!!『アップル株』に期待しております!!




株式市場は、、

アップル社のさらなる!!成長に懐疑的になっており、、



アップル株の『PER=13倍』は、

 → 
『割安』水準だ!!と思います♪



なので!!

まだ『アップル株』へ投資されてなくて、、

『アップル株』に興味がある!!方は、


『アップル株』は、

・『1株=1万4000円』から投資できますし、


・『手数料』も、

マネックス証券』なら、

 → 『約500円』で投資可能♪ですから、

 → 『マネックス証券が米国株投資に最強である!!7つの理由♪

 → まずは!!少しだけ買ってみて♪



『割安』になったタイミングがあれば、

 → 『追加投資』すればいい!!と思います♪



もちろん、

『安い株価』で投資すれば、

 → 『リスク』は低くなりますから、



アップル株は、できれば!!

 → 株式市場が暴落して!!

 → 『バーゲンセール』の時に投資したい!!


 ところですね♪


おっさんとしましては、

『アップルウォッチ』を買った上で!!

 → さらなる『将来性』を感じております♪ので!!


 → 『アップル株』への追加投資を検討していきたいと思います♪



今後も、引き続き、『アップル株』へ注目していきます!!



いかがでしたでしょうか??



アップルの『未来』が楽しみですね♪

米国株である、

参考:『米国株投資特集

『アップル(AAPL)』への投資は、



将来性が高そうです♪

成長が楽しみですね!!

今後も、アップル投資徹底分析を行っていきますっ!!



ところで♪

『米国株』をはじめるのであれば!!

現在、

『マネックス証券』断トツで!オススメです♪


※詳しくは!!

 → 『米国株投資するならマネックス証券が最強である!7つの理由♪


ネット証券最多!!

・『2800銘柄の米国株』へ投資できる♪


米国株の『最低取引単位』が、

・『1株』から投資できる♪

 ので、

『約1万円』の投資資金があれば、

世界有数の優良企業である!!

『アップル』への投資が可能です♪



加えて、マネックス証券では、

 → 『米国株の特定口座』の取り扱いを始めました♪

これまで、『外国株』だと、特定口座対象外でしたが、、泣

マネックス証券が、真っ先に!!

我々、個人投資家の確定申告の手間を省いてくれましたのです♪


マネックス証券で米国株へ投資すれば、

 → 面倒な確定申告の必要がない!!
のです♪


これで、投資家は、投資家の仕事に集中できますね♪

マネックス証券さん、ありがとうございました♪

今後、他社さんでも、

『米国株の特定口座』サービスを開始してほしいですね♪



また、さらに!!

現在、マネックス証券では、


「米国株、いつ始めるの?今でしょ!!」

キャンペーンをやっていて、大笑

なんと!!

 → 米国株口座開設後、『1か月』手数料無料なんです♪

なので、米国株始めるなら、

 → 『マネックス証券』ですね!!


以上、米国株の優良株♪

アップル(AAPL)のご紹介でした!!


おっさんの投資先オーナ企業一覧』へ戻る!!


※日本の金融危機が起きる前に!!

 → 今こそ!!個人金融資産の『インフレ対策♪』が必要不可欠ですっ!!

 → 参照:『外国通貨建て資産へ投資する!!ということ。

 → 『インフレ対策徹底本部』 『日本にハイパーインフレがやってくる!!

 → 『ハイパーインフレに便乗して!資産を10倍以上にしよう♪

 → 『資産防衛のためのハイパーインフレ特集♪

 → 『ハイパーインフレで資産100倍計画♪

 → 『FX投資でもハイパーインフレ対策♪

 → 『FX投資で資産を30倍にする!!ハイパーインフレFX投資法



※今後、日本では、

 → 『消費者物価指数』が高まり、、

 → 確実に!!『インフレ』が進行していきますから、、

銀行預金にしておくと、、『大切な資産』は、

 → 実質的に減り続けていくことでしょう。。泣


また、日本の『近い将来』を分析すると、、

『貿易赤字』の定着

『経常赤字国』へ転落。。

『日本国債暴落』。。

 をきっかけにして、、

日本発の『金融危機』の勃発。。

日本の『財政破綻』が現実化

 → 『日本がハイパーインフレ突入へ!!』


 という流れで、、

・『1米ドル=1000円』の超円安時代。。


 になりそうな雰囲気です。。泣

なので!!

『日本円の価値』がある♪今のうちに!!


・『日本のハイパーインフレリスク』に対応しつつ♪

コカ・コーラP&GJNJ』のような安定優良企業の株式へ、

 → 資産をシフト!!しておくことで、

配当金を『3%』もらいながら、、

資産を『米ドル建て』にして、

 → 長期的な『円安』に備えることができます♪

グローバル優良企業への投資は、

・インフレ対策
・円安対策
・安定配当収入


 と、『一石三鳥』の投資なのです♪


どうかご一緒に、楽しみながら♪

投資していきましょう!!

参考:『米国株投資で1億円を目指そう!!』 『すべての日本人が米国株投資すべき理由とは?



おっさんも愛用しています!
最高に便利な♪『Kindle
もう、手放せません!! → 『キンドルの賢い選び方♪



スポンサード リンク


※クレジットカードを戦略的に活用してますか??
 → 『クレジットカード利殖法

※確実に!!金持ちへの道へ到達しよう♪
 → 『賢明なる買いもの投資

※日本発!!の金融危機が起きる前に!!

 → 今こそ!!個人金融資産の『インフレ対策♪』が必要不可欠ですっ!!

 →『日本人のための『インフレ対策』徹底!!特集

 →『外国通貨建て資産へ投資する!!ということ。



おっさんは、

「打倒!金持ち父さん」を通じて、、

微力ながら、、早、10年にわたって!!


力の限り全力で!! 情報発信してまいりました♪



『日本人総投資家プロジェクト』は、その集大成です!!

どうか、

お読み頂き♪

そして、投資を通じでご参加頂き♪

さらに!!

・ご友人
・ご家族

 といった、身近な人へご紹介頂き♪

行動にうつしていこうではありませんか!!


We can change our Japan!!

日本の繁栄をもう一度!!



datou68 at 11:34│ このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote 米国株 | アップル投資分析
プロフィール
おっさん

公式運営サイト♪
『打倒!金持ち父さん』

金持ちになってから『世の中金じゃない』と、言ってやろう!
中国株・日本株・米国株・FX
などを中心に、
戦略的に金持ちになる為
のサイトです♪
運用利益1000万円突破!!

おっさん


『初めて!!ご訪問の方へ♪』

『注目!おっさんの運用成績』
スポンサード リンク
カテゴリ別アーカイブ
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: