2015年05月19日

IBM株、バークシャー株、ダナハー株、ニッセイ外国株式ファンドを投資分析♪自分が理解できる企業へ投資しよう!!金持ちへの相談所 by 打倒!金持ち父さん



〜IBM株、バークシャー株投資分析♪自分が理解できる企業へ投資しよう!!〜




○ご質問


いつも、「打倒!金持ち父さん」を見て勉強させてもらっています。

分かりやすく説明して下さりありがとうございます。

投資について分からない部分を教えて下さると嬉しいです。


打倒!金持ち父さん」を見て投資を始め、


現在、以下の『米国株』へ投資しております♪


株式投資 (資産の60%)


・ダナハー(DHR)  15%

・バークシャー(BRK.B) 15%

・IBM(IBM)    10%

・ニッセイ外国株式インデックスファンド 20%


・その他       10%

・日本建て資産は、ゼロにする!!予定。


ネットで情報を集めたり詳しい人に聞いたりしていると、

これで良いのかなと思っているのですが、


自分自身、、

この3つの企業についてほとんど分かっていません。



この3つの企業は、

100年後まで長期保有していても良いような銘柄でしょうか?


これらの企業が、

これから台頭する中国などに競争で負けてしまう!!

 というようなことはないのでしょうか?



 Quetion by Pure Sophyさん


※PR. 『ハイパーインフレ対策』として!!
   すべての日本人が『米国株』へ投資すべき!!理由♪
   米国株投資で『資産を10倍』計画♪





○ご回答


Pure Sophyさん、

すべての資産を『海外資産』にする!!ことは、最強のハイパーインフレ対策♪

 に引き続き、

金持ちへの相談所』へ『素晴らしいご相談』を下さり、ありがとうございます♪



まず最初に!!


Pure Sophyさんが投資すべき!!は、、

少なくとも!!


『投資先の企業』として、、

自分が『理解』できる企業へ投資すべきだ!!


 と思います♪



さらに!!

『投資先の企業』が、、


・どんな『製品』を売っているのか??

・どんな『サービス』を提供しているのか??



Pure Sophyさんが、

実際に!!実感して頂き♪


少なくとも!!

Pure Sophyさん自身が、


「この製品なら将来性がありそうだ!!」

「このサービスなら自分も使いたい!!」

 と、考えた時だけ!!


『投資』すべきだ!!と思います♪


この『投資行動』こそが!!

 → 投資家としての『投資力』を高めていく!!

 と思いますし、



『よく知らない企業』へ投資して、、

もし『投資』が失敗した場合に、、


 → 『気分』も悪いですし、、

 → 『反省』もできませんし、、

 → 『次の投資』に活かすことができない!!

 と思います♪



それでは!!

Pure Sophyさんの『投資先企業』を分析していきましょう♪


まず!!

『IBM株』ですが、、

IBM株株価分析♪IBM株への投資をオススメしない理由。。

 にてまとめてみました♪


おっさん、個人的には、、

『PER』などのファンダメンタルをみれば、、

 → 『IBM株』は『割安』ですが、、

参考:『投資判断におけるPERの本当の意味とは?



『IBM』は、、

・事業の『リストラ&売却』

・『ビジネスモデル』の大転換


 を行っている最中であり、、

 → 『投資リスク』は高い!!と思います。。泣



特に!!

『IBM』の『ビジネス分野』である!!

『IT分野』は、、

 → 『競争』が激しく!!


世界中の有力企業が『覇権』を争って!!おります。。汗


なので、、

『IBM』が本当に生き残っていけるのか??

『大きな疑問』が存在する!!
と思います。。泣




10年前に、、最強であった!!


『マイクロソフト』&『インテル』が、、

徐々に、、衰退してきている!!ように、、泣



どんな『エクセレントカンパニー』であっても、、

 → 『ビジネスモデル』を転換する!!

 ことは、

 → 『大きなリスク』がある!!と思います。。泣



なので、おっさんであれば、、

『IBM株』には、投資しません!!泣


米国株』には、、

『IBM株』へ投資する!!よりも、、


もっと!!

・『ビジネスモデル』が安定して、

・『将来性』もある!!企業が存在する!!
と思います♪


ハイパーインフレ対策としてすべての日本人が米国株へ投資すべき理由♪

米国株投資で金融資産1億円を目指そう!!




次に!!

『バークシャー株(BRK.B)』についてですが、


詳しくは!!

バークシャー株へ投資すれば、バフェットが資産運用をしてくれる!リスクはあるか?

 をご覧頂けばと思いますが、、


『バークシャー株』は、これまで、、

 → 『過去最高の投資先』であった!!


 と思いますが、、



将来的には、、

『バフェットの健康問題』が『最大のリスク』だ!!

 と思います。。泣


『20世紀最強の投資家』である!!

『ウォーレン・バフェット』さんは、


1930年生まれの『84歳』です。


今後、10年、20年と考える!!と、、

 → バフェットが運用を続けていく!!


 ことは、残念ながら、、難しい!!と思います。。泣


また、バフェットは、『優秀な後継者』がいる!!

 と公言しておりますが、、


どんなに『優秀』であっても!!


『バフェットの代わり』になる投資家は、

 → 存在しません!!泣




さらに!!

『バークシャー株』へ投資されている投資家は、


「バフェットが投資しているから、投資している!!」

 わけであり、、


『バフェットの健康問題』が生じれば、、


『バークシャー株』が暴落する!!

 『リスク』もある!!
と思います。。泣



なので、『バークシャー株』に関しては、


現在は、『優良な投資先』だと思いますが、、

 → 将来が心配です。。泣




さて!!

『ダナハー(DHR)』ですが、、

不勉強で申し訳ありません!!m(_ _)m


おっさんも、良く知らない!!企業です。。泣


機械、医療、環境分野におけるコングロマリット企業のようですが、、


『ダナハー傘下のブランド』をみても、、

 → 知っている企業はありませんでした。。泣


『時価総額6兆円』の大企業であり、


『ダナハーの業績』をみても、

売り上げも、純利益も、徐々に成長している!!ので、

 → 『優良企業』なのだと思います♪


『ダナハー株』のファンダメンタルをみても、、


PER 22.4倍
PBR  2.6倍

ROE 11.3%
ROA  7.2%

自己資本比率 63.8%

配当金 0.56%


『ダナハーの株価水準』は、割安でも、割高でもない!!

 と思います。。


しかし、、配当金は、

 → 『米国株』としては低い!!ですね。。泣

参考:『米国株の『高配当金ランキング』 連続増配の『超優良企業』へ投資しよう♪



『ダナハー株』は、


・企業業績も、

 → 『年率5〜10%』のスピードで徐々に成長中ですし、

・株価水準も、、

 → 高くも、安くもない!!

 と思います♪


なので、、


『IBM株』と比較すれば、、

 → 保有していても良いかもしれませんが、、


おっさんの理想としては、、


日本にいても、、

企業の『製品』、『サービス』に触れられる!!

 → 企業へ投資すべきだ!!
と思っておりますので、


おっさんであれば、、

 → 『ダナハー株』へ投資しません!!


何故ならば、、

『業績が良い』時はいいですが、、


もし、今後、、

『ダナハーの調子』が悪くなってきた時などに、、


よくわからない企業だと、、


・『業績悪化』の兆しがあっても、、

・企業が『風邪』をひいていたとしても、、

 → 感じることができない!!


 からです。。泣


よって、

『ダナハー株』に関しては、、

もちろん『優良企業』だ!!と思いますが、、


よくわかない企業へ!!

 → わざわざ投資する程の『理由』がない!!


 と思います♪


(おっさんも、不勉強で申し訳ありません。。m(_ _)m)



最後に、、

『ニッセイ外国株式インデックスファンド』ですが、、


・『為替ヘッジ』なし 

 → 『ハイパーインフレ対応資産』です♪


・運用手数料 『0.4212%』


『日本のファンド』としては、

 → 手数料が安くて良心的だ!!

 と思いました♪


『ニッセイ外国株式インデックスファンド』の上位組み入れ銘柄ですが、、


アップル、エクソン、マイクロソフト、ジョンソン&ジョンソン、

ウェルズファーゴ、GE、P&G、

ネスレ、JPモルガン、ノバルティス


 と、『世界的な優良企業』へ投資されております♪


『ニッセイ外国株式インデックスファンド』は、


世界中へ!!

 → 『分散投資』が可能ですので、

 → 『ハイパーインフレ対策』として優れていると思います♪



『ニッセイ外国株式インデックスファンド』は、

おっさんも投資している!!

 → 『ACWI』

 → 『ACWI投資分析♪全世界の超優良企業へ分散投資!

 と同じような位置づけですね♪


『ACWI』の場合は、『ETF』ですので、

『運用手数料』がさらに安く!!

 → 『0.34%』で済みます♪





いかがでしたでしょうか??


・『IBM株』 → おっさんであれば投資しません。

・『バークシャー株』 → 将来が心配です。。

・『ダナハー株』 → おっさんであれば投資しません。


・『ニッセイ外国株式インデックスファンド』

 → 『ACWI』と同様に♪

 → 日本のハイパーインフレ対策として優れている!!

 と思います♪


資産防衛のためのハイパーインフレ対策♪インフレ対応資産へ投資しよう!!



以上が、おっさんの投資判断となります♪



特に、IBM株は、

『バークシャー株』にも!!含まれておりますので、

(バフェットもIBMへ投資しております。)


『IBM株』へ

 → わざわざ投資する理由はない!!
と思います。。泣



Pure Sophyさん、

もしお気を悪くされたら、申し訳ありません。。m(_ _)m


あくまで!!現時点における、

おっさんの個人的な意見ですので、


少しでも!!ご参考にして頂ける部分があれば、幸いです♪



Pure Sophyさん!!

今回は、皆さんの参考になる!!

ご相談を頂きありがとうございました♪


今後とも、ご相談をお待ちしております!!


  Answered by おっさん




スポンサード リンク


※クレジットカードを戦略的に活用してますか??
 → 『クレジットカード利殖法

※確実に!!金持ちへの道へ到達しよう♪
 → 『賢明なる買いもの投資

※日本発!!の金融危機が起きる前に!!

 → 今こそ!!個人金融資産の『インフレ対策♪』が必要不可欠ですっ!!

 →『日本人のための『インフレ対策』徹底!!特集

 →『外国通貨建て資産へ投資する!!ということ。



おっさんは、

「打倒!金持ち父さん」を通じて、、

微力ながら、、早、10年にわたって!!


力の限り全力で!! 情報発信してまいりました♪



『日本人総投資家プロジェクト』は、その集大成です!!

どうか、

お読み頂き♪

そして、投資を通じでご参加頂き♪

さらに!!

・ご友人
・ご家族

 といった、身近な人へご紹介頂き♪

行動にうつしていこうではありませんか!!


We can change our Japan!!

日本の繁栄をもう一度!!



datou68 at 12:49│ このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote 米国株 | 金持ちへの相談所
プロフィール
おっさん

公式運営サイト♪
『打倒!金持ち父さん』

金持ちになってから『世の中金じゃない』と、言ってやろう!
中国株・日本株・米国株・FX
などを中心に、
戦略的に金持ちになる為
のサイトです♪
運用利益1000万円突破!!

おっさん


『初めて!!ご訪問の方へ♪』

『注目!おっさんの運用成績』
スポンサード リンク
カテゴリ別アーカイブ
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: