2014年08月21日

不動産投資でもハイパーインフレ対策が絶対に!!必要な理由とは??『超低金利』の今こそ!!『国策』に便乗して、『長期固定金利ローン』を借りよう♪金持ちへの相談所



〜ご質問〜


こんにちは、いつも楽しく拝見させていただいております。

ハイパーインフレ後の日本経済に関して、質問があります。


『長期金利』上昇予想ですが、


『アパート経営』のために、

『事業用融資』を『3年固定』
で受けていますが、

その『金利』は経費で落ちる為、



そこまで金利に

こだわらなくてもよいものでしょうか?



また、金利上昇時には、


『預金の金利』や『株式』も上昇するため、

とくにヘッジは必要ない!!


 という考えはどう思われますでしょうか?


まだ投資歴5年の若輩者にアドバイスをよろしくお願いいたします。

                                  Quetion by ダリ さん




※PR. 『人生で1度のチャンス』を活かそう!!
   『ハイパーインフレ対策』で!!
   『資産100倍』計画♪



〜ご回答〜


ダリさん、

金持ちへの相談所』へご参加頂き、ありがとうございます♪


長文になりますが、

おっさんの持てる限り!!の情報を整理してみます♪


『日本のハイパーインフレ』に関しては、


インフレ対策徹底本部

ハイパーインフレ徹底分析のまとめ

 にて、徹底特集!!しております♪


ダリさんは、

不動産投資をされていて、

アパート経営をされているのですね!!



すごいですね!!



不動産投資において、

最も!!大切なことは、

ダリさんも、ご指摘の通り、


 → 
『金利の動向』だと思います。


不動産投資『収益』

 = 投資不動産の『利回り』 ー ローンの調達『金利』


 ですからね!


よって、

不動産投資においては、

 → 『金利』が高くなれば、

不動産投資収益は、低下してしまいます。。泣



なので、一般的に、


『金利』が上がる!!と、

 → 不動産投資収益が低下するので、

→ 不動産価格は、低下してしまうのです。。泣



さて!!


固定金利ローン+インフレ資産で資産10倍計画♪

変動金利の住宅ローンが危険すぎる!!理由とは?

これからの日本では、変動金利ローンは支払額が3倍以上になる!!


 にて、徹底特集しましたが、



近い将来、

日本に『ハイパーインフレ』がやってくる以上!!

 → 『日本に本当にハイパーインフレが勃発するのか??


・住宅ローン

・不動産投資ローン

 を活用して、

 → 『借金』をする!!際には、


なるべく!!


『変動金利』ではなく、、

 → 『長期固定金利』にした方が、安全です♪



何故ならば!!

いざ!!ハイパーインフレになると、、


『日本国債』の金利は、、

 → 『10%以上』になる!!でしょう。。



ハイパーインフレは、

 → 
日本政府の『財政破綻』危機の結果、


訪れますので、、


『日本国債』を購入する投資家は、、


・リスクが高すぎて、、

 → 日本国債金利が『10%以上』でないと、、



投資してくれないでしょう。。泣


仮に、、

日本国債金利が『10%』になると、、


・住宅ローン金利や、

・不動産投資ローン金利は、


『変動金利』であっても、、

 → 『12%〜15%』になる!!
でしょう。。泣


住宅ローン徹底分析♪変動金利の住宅ローンが危険すぎる!!理由とは?

 でも、

シュミレーションしましたが、、



『金利』が10%を超えてくる!!と、、


・住宅ローンや、

・不動産投資ローンの毎月返済額は、、


 → 
『3倍以上』になる!!でしょう。。泣



ハイパーインフレが勃発すれば、、、


インフレ率に伴って、


・給料も!!

・家賃も!!

 → 増加する♪


 ことが期待できますが、、


やはり、インフレ対応の実現には、

 
→ 『1〜2年』かかるでしょう。。


なので、短期的には、

上昇したローン支払い

なんとか!!対応しなくてはなりません。。泣



・住宅ローンも、

・不動産投資ローンも、

 → 『赤字』を耐えなくてはならない!!

 期間が生じてしまうのです。。泣



一方で!!


『超低金利』の現在に!!


金利『1〜3%』程度で、

 → 『長期固定金利ローン』を組んでおけば、、


 
その
『借金』は、

 → 『お宝ローン』
となります♪


・元本も、、

 
→ インフレとなり『実質的な借金額』が減りますし♪


・金利も、、

 → 普通預金金利が『9%』に上がる中、

 → 
超低金利『1〜3%』で借金継続が可能なのです♪




なので!!

おっさんの結論としましては、、


『変動金利』は、危険である!!


『超低金利時代』の今こそ!!

 → 『長期固定金利』にて、

 → 『ローンを借りる』
ことを強くオススメします♪



いってみれば、、


『1000兆円』以上の借金をしている!!


日本における『借金王』である!!

 → 『日本政府』と同じポジション
を取ればいいのです♪


『日本政府』に便乗すればいい!!のです♪


『ハイパーインフレ』とは、実質的な!!

 → 
『徳政令』なのですから♪


『10倍のインフレ』となれば、、

 → 
借金は、実質的に『10分の1』になります♪




現在、日本政府は、

 → もはや返済不可能な!!巨額の借金をしております。。泣


日本政府は、

 → 『借金』を踏み倒すしかないのです!!



それならば!!


日本政府の行動に便乗して!!


『国策』に乗っかって!!笑


 
→ 一緒に!!借金を踏み倒す!!

 ことが賢いと思います♪笑



これこそが!!

『固定金利ローン』+『インフレ資産』で資産10倍計画♪

 なのです♪



>金利上昇時には、

『預金の金利』や『株式』も上昇するため、

とくにヘッジは必要ない!!

 という考えはどう思われますでしょうか?




ハイパーインフレとなれば、

ダリさんのご指摘の通り、


銀行の『預金金利』も上昇しますが、


一番心配なのは!!

 → 銀行の経営です。。。



2014年現在、

『銀行+郵貯』は、


今後、最も危険な!!資産である。。泣


『日本国債』を、、

『300兆円』も!!大量に保有
しております。。汗


日本国債暴落で日本発の金融危機が勃発する!!

 にて特集しましたが、、



日本政府の『財政破綻』危機が勃発する!!と、、

 → 日本国債は暴落し、、


『銀行+郵貯』が保有している、


『300兆円』の『日本国債』に

 → 『巨額の評価損』が発生します。。




おっさんは、ハイパーインフレが勃発し、、

 → 
価値が『10分の1』になる!!

 とラジカルな予測しますが、、


仮に、マイルドに♪

 → 
『4割』暴落する!!としても、、

 → 
『120兆円』の評価損です。。泣



『日本国債の暴落』により、、

 → 『銀行の資産』が大きく毀損される!!のです。。泣



・三菱UFJとか、

・みずほ銀行といった、

『メガバンク』でさえ!!


『純資産』は、

 → 『10兆円程度』
ですから、、


日本中の銀行は、、

『日本国債の評価損』だけで!!

 → 『債務超過』

 → 『倒産の危機!!』


 となってしまうのです。。泣


『メガバンク』ですら、、

 → ピンチになる!!のですから、、、、


『地方銀行』も、、軒並み、債務超過になり、


日本中で!!

 
→ 『金融機関の連鎖倒産』が相次ぐ!!でしょう。。泣



現実的には、


『地方銀行』の何行かは、

 
→ 経営破綻。。。泣



『メガバンク』は、

 
→ 国有化される!!

 ことがあると思います。汗



すると、、銀行には、、


「我先に、預金をおろそう!!」

 と預金者が殺到し!!


大混乱が生じる!!と思います。。。



一方で、銀行は、

 → 生き残りのために!!

 → 資金回収を急ぎますので、


・貸し渋り

 どころか、、

・貸しはがし

 が横行する!!と思います。


なので、、

ハイパーインフレ勃発により、、

 → 『金利』が上昇した時、、、


・『住宅ローン』や、

・『不動産投資ローン』の返済が滞る。。

 ことは、とても危ない!!と思います。


金融危機時には、、

銀行は、『自らの延命』しか考えておりませんから、、

 → 返済を待ってくれない!!

 と思います。。泣



さらに!!

倒産してしまう。。

銀行も出てきますから、、


我々の『預金』は、

 → 『ペイオフ』の適応となり、



預金の内、『1000万円』以上の分は、、

 → 返却されない!!


ということも、ある!!と思います。泣



そして、返却される『1000万円』についても、

『預金保険機構』がからんでくる!!ので、、

 → 戻るのに、、時間がかかる!!と思います。泣



『日本中の銀行』がペイオフを発動したら、、

 → 果たして、、1000万円ですら支払えるのか??


大きな疑問があります。。泣


次に、、

ハイパーインフレ勃発時の不動産市場についてですが、


基本的に
『不動産』は、

 → 『インフレ対応資産♪』
ですから、


不動産価格も、長期的には!!

 → 『インフレ率』に応じて、『価格』が上昇する!!


 と思います♪



しかしながら、、短期的には、

ハイパーインフレ発生時には、

 → 日本経済が大混乱!!しますので、


キャッシュフローが悪化し、

 → 不動産を売却し!!

 → 急いで『現金化』しなくてはならない!!



・法人や投資家が

 → 急増する!!と思います。。


なので、
短期的には、

→ 不動産価格は、暴落する!!
と思います。泣


また、株価も、

長期的には、

 → 
株式も『インフレ対応資産♪』ですから、

 → 『インフレ率』に応じて、株価は上昇します♪


しかしながら、短期的には、


経済の混乱により、

『株価』も同様に!!

 → 暴落する!!
と思います。


以上がおっさんの予測、意見です♪



まとめますと、、


『長期固定金利』がオススメです♪


『長期固定金利』にすると、


ハイパーインフレ前は、、

『短期金利』と比較して、

 → 『金利』が高くなってしまいますが、


『日本政府の借金』が多過ぎて!!

・財政破綻危機、

・ハイパーインフレ勃発
の可能性がある以上、


とにかく、今のうちに!!

 → 『長期固定金利』にしておいた方が、

 → 安心、安全だと思います♪




しかし、銀行としては、


今後、長期的には、

 → 金利が上昇する!!


 ことをわかっておりますから、


『長期固定金利』で!!

 → 貸し出しをすることを嫌がる!!

 かもしれませんね。泣



特に、事業用の『不動産投資ローン』だと、

個人向けの『住宅ローン』と比較して、

審査が厳しく、金利も高くなってしまうと思います。。泣


個人の方であれば、、

 → 
『フラット35』がオススメですね♪

 → 『『これからの日本』では、絶対に!固定金利ローン♪



ダリさん、個人投資家の皆様、


ハイパーインフレを乗り越えて!!


いや、むしろ!!

ハイパーインフレをチャンスに資産を倍増させる!!

 ために、、


今後とも!!ご一緒に頑張りましょう♪


 → 『ハイパーインフレで資産100倍計画♪人生で1度の大チャンス♪



おっさんは、今後も!!


米国株投資

 → 『米国株投資で金融資産1億円を目指す!!

 → 『外国通貨建て資産へ投資しよう♪

 → 『米国株へ投資するなら、マネックス証券が最強である!7つの理由♪


FX投資

 → 『FX投資で資産を30倍にする!ハイパーインフレFX投資法

 を中心として!!


『ハイパーインフレ対策』を推進していこうと考えております♪


とにかく、第一は!!


海外へ資産を逃避させる!!ことです♪


ダリさん、みなさま、今後ともご一緒に頑張っていきましょう!!




スポンサード リンク


※クレジットカードを戦略的に活用してますか??
 → 『クレジットカード利殖法

※確実に!!金持ちへの道へ到達しよう♪
 → 『賢明なる買いもの投資

※日本発!!の金融危機が起きる前に!!

 → 今こそ!!個人金融資産の『インフレ対策♪』が必要不可欠ですっ!!

 →『日本人のための『インフレ対策』徹底!!特集

 →『外国通貨建て資産へ投資する!!ということ。



おっさんは、

「打倒!金持ち父さん」を通じて、、

微力ながら、、早、8年にわたって!!


力の限り全力で!! 情報発信してまいりました♪



『日本人総投資家プロジェクト』は、その集大成です!!

どうか、

お読み頂き♪

そして、投資を通じでご参加頂き♪

さらに!!

・ご友人
・ご家族

 といった、身近な人へご紹介頂き♪

行動にうつしていこうではありませんか!!


We can change our Japan!!

日本の繁栄をもう一度!!



datou68 at 11:49│ このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote 金持ちへの相談所 | インフレ対策特集♪
プロフィール
おっさん

公式運営サイト♪
『打倒!金持ち父さん』

金持ちになってから『世の中金じゃない』と、言ってやろう!
中国株・日本株・米国株・FX
などを中心に、
戦略的に金持ちになる為
のサイトです♪
運用利益1000万円突破!!

おっさん


『初めて!!ご訪問の方へ♪』

『注目!おっさんの運用成績』
スポンサード リンク
カテゴリ別アーカイブ
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: