2014年05月04日

LINEのビジネスモデル徹底分析♪LINEの登場により、メールアドレスがいらない時代♪LINEは、日本初!の『世界的ネット企業』になれるか?LINE(ライン)徹底分析♪



〜LINEのビジネスモデルを徹底分析♪LINEは、日本初!の『世界的ネット企業』になれるか?〜



前回の『LINE(ライン)投資分析♪LINEへ株式投資する方法とは?

 に引き続き、


今回も!!

『LINE徹底分析♪』
を取り上げていきます!!


日本にも、

・『楽天』

・『サイバーエージェント』

・『ミクシィ』

 
 などなど。。


成功している!!

『インターネット企業』
は存在しておりますが、


『世界的なネット企業』と呼べる!!


企業は、

残念ながら、、誕生してきませんでした。。泣


しかし!!

『LINE』には、

その『ポテンシャル』がある!!
と思います♪


『LINE』は、

・『グーグル』

 → 『グーグル投資分析レポート

・『アマゾン』

 → 『アマゾン投資分析レポート

・『フェイスブック』に引き続き、



日本で初めての!!

日本発!!の『世界的ネット企業』になれるでしょうか??



さて!!

『LINEの誕生』は、

『東日本大震災』まで、さかのぼります♪


『震災時』、、

『電話』が使えない!!中、

 → 『SNS』で安否確認ができた!!

 ことが後押しして、


『LINE』は、開発が開始され、


2011年6月、

『LINE』は、サービスを開始しました♪




しかし、『LINE』は、当初、

『無料通話アプリ』として、

スタートしたものの、

あまり利用者が増えませんでした。。泣


『LINE普及』の転機は!!

※PR. 『ハイパーインフレ』に便乗して!!
   資産を『10倍に増やす!』
   『インフレ対策』投資法とは?




メッセージの代わりに、

『キャラクターの絵柄』で、

 → 『自分の感情』を表現する!!


 → 『スタンプ機能』が加わった♪こと。


さらに、

『LINE』アプリ同士なら、

 → 『無料通話できる♪』

 ようになったことで、


『LINE』は、

 → 一気に!!普及したのです♪


さらに!!

スマートフォン上で、

『電話帳情報』をマッチングした!!ことで、


『友達が友達を呼ぶ!!』

 → 好循環に突入!!し、



現在、『LINE』は、

 → 『倍々ゲーム』で♪

利用者を増やしている!!のです♪


『LINE』の爆発的普及のポイントは、

『電話帳情報』のマッチングにあり、


『自分の電話帳』に登録している友人が、

『LINE』を使っている場合、

 → 一目でわかる♪

 ようになっており、

→ そのまま『LINE』で連絡ができるのです♪


『メールアドレス』がわからくても、、

『LINE』なら、

 → つながることができる♪

 のです。


単純でありますが、

革命的な『すごい仕組み』ですよね♪


一言でいえば!!


『LINE』の登場により、、

 → 『メールアドレス』がいらなくなったのです♪



そして、ついに!!

2014年4月、

『LINEの利用者数』は、なんと!!

 → 全世界で『4億人』を突破した
のです♪


『LINEの利用者数』の推移をみると、、


2013年1月  『1億人』

2013年6月  『2億人』

2013年11月 『3億人』

2014年4月  『4億人』

2014年中   『5億人』突破予定♪


『LINE』の成長性は、すごいですよね!!


『LINE』の本質的な機能を、一言でいえば!!


 → 『スマホに最適化』した♪『メール』

 ですが、


『LINE』のサービス自体は『無料』です♪



それでは、

『LINE』はどうやって儲けているのでしょうか??


『LINE』のビジネスモデルをみていきましょう♪


『LINE』の収益源となっているのは、


・『スタンプ』 20%

・『広告』 20%

・『ゲーム』 60%

 です♪


(ちなみに、

 フェイスブックの収益構造は、

  → 『広告が90%』
とのことです。)



こうみると、、意外に、、

 → 『スタンプ』では儲けていない!!のですね。。笑

(まあ、単価が安いですからね〜〜。。笑)


おっさんも、当初は、

スタンプなんて、購入しませんでしたが、、

『LINE』を活用する!!ようになって、


「こんなに便利なツールをタダで利用するのは、、

 なんだか悪いな〜〜」

 と思い、、笑


いつの間にか、

『スタンプ』を購入する!!

 ようになりました♪笑


不思議なもので、、

一度、『LINE』で『課金体験』する!!と、、


『LINE』内で、

お金を使う『ハードル』が、

 → 一気に!!下がる
気がします。笑


さて、『LINE』の収益源のメインは、


2012年7月にスタートした

『LINEゲーム』です。


『LINEゲーム』は、現在、

 → 売り上げの『6割』
を占めております♪


これまでに『54タイトル』を出しており、


その『6割』が、

ダウンロードランキングで、

 → 『トップ5』
に入っています♪


おっさんは、

スマホであまりゲームをしないので、

わかりませんが、、笑


ゲームは、基本的には、『無料』で、


ゲームを有利にする!!ためのアイテムで、

『課金収入』を稼いでいるようです♪



次に、、

『広告収入』も伸びています♪


企業が『公式アカウント』を開設し、

 → 『無料スタンプ』を提供していますが、、


企業が『無料スタンプ』を提供する条件として、

 → 『LINE』は『広告料』をもらう♪

 というビジネスモデルです。


いわゆる、

『スポンサードスタンプ』というものですね♪


詳細は、

企業は、『広告料』を出すことで、

キャラクターを使った『スタンプ』を、

 → 『4週間掲載できる!!』というものです。



広告料金は、

・スタンプ8種類が『2000万円』

・スタンプ16種類が『2500万円』

 です。


結構、広告料が高い!!ですよね〜〜??笑


全国大手紙の『全面広告』と同じくらいです。


しかし、

『数千万円』もの費用がかかっても、


『消費者の反応』は、

『既存のSNS』に比べて、

 → 桁違いに!!良い♪ようで、



『LINE広告』の需要が高まっております♪



さらに、『LINE』は、

『LINEゲーム』だけでなく、


・『電子書籍』

・『写真』

・『占い』

・『ニュース』

・『ネット通販』

 などなど。。


ゲーム以外にも、

 → 『73ものアプリ』を投入しております!!


『LINE』のメインである、


・『メッセージ機能』にとどまらず、

 → スマホ上での『プラットフォーム』

 を虎視眈々と狙っている!!のです♪


『LINE』の幹部は、


「LINEは、収益よりも、

 多くの人に使ってもらえるサービスになる!!

 ことを渇望している。

 利用者数と利用頻度を何より重視している!!」


 と語っております。


また、

他のベンチャー企業と違って、


『LINE』には、

『人的資源』が豊富だった♪

 ことも大きい!!ようです。


『LINE』は、

2010年に『ライブドア』を買収した!!ことで、


・『サービス開発』や

・『広告営業』において、

『ライブドアのリソース』をフル活用した!!

 ことが成功の一因なのです♪


それでは!!

『LINE』の業績をみてみましょう♪


2013年12月期

売上高 504億円
純利益  81億円

総資産 510億円
負債  324億円


いかがでしょうか??


『LINE』は、まだまだ成長途中でありますが、

 → 既に、しっかりと!!利益を出している♪

 のです。


これは、凄いこと!!ですよね??


また、

『LINE』の目標として、

・2014年中 『5億人』

・中長期的 『10億人』


 を目指し!!


『海外展開』を重視しており、既に!!

 → 『17言語』に対応♪しています。


なので、今後は、海外展開が楽しみですね♪


『世界的な傾向』として、


若者のトレンドが、


・『フェイスブック』的な、

 → 『ストック型』から、


 (蓄積型)


・『LINE』のような、

 → 『フロー型』に移ってきている!!


 (流れ型)

 とされています♪


『LINE』は、

『世界の流れ』に乗っている!!のです♪


『LINE』の世界シェアをみてみましょう♪


『LINE』のシェア

日本   71%

ベトナム 46%
スペイン 44%
メキシコ 14%
韓国   12%
中国   11%

ブラジル  4%
豪州    4%
アメリカ  1%
イギリス  1%



日本     5000万人

タイ     2500万人
インドネシア 2000万人

インド    1800万人
台湾     1700万人
スペイン   1500万人
韓国     1000万人
アメリカ   1000万人
メキシコ   1000万人



いかがでしょうか??


さすがに、、

『日本での伸び』は、

今後、鈍化していく!!


 でしょうから、


やはり、『海外での成長』が必要です♪


『世界レベル』でみると、、

『LINE』には、


世界で、まだまだ!!

 → 『成長余地』が残されています♪



『LINE』が、

日本で初めての!!

日本発!!の『世界的ネット企業』になる!!


 には、やはり!!


『ネット企業』の本丸である!!

 → アメリカでの普及
が必要不可欠です♪


また、今後は、『アジアの時代』ですから、

 → アジアでどれだけ『シェア』を取れるのか??


これも『大きなポイント』となってきますね♪


『LINE』は、

・ベトナムや、

・スペインで、

 → シェアが高い!!
ことから、


『欧米』でも、『アジア』でも、

 → 受け入れられており♪


今後も、世界中で!!

 → 利用者数を拡大する!!


ポテンシャルがある!!と思います♪


『LINE』には、『夢』がありますね〜〜♪


ちなみに、、

『LINE』の海外展開向け子会社は、


・韓国の『ネイバー』が『4割』、

・『日本のLINE』が『6割』

 出資して運営している!!

 とのことです。


以上、『LINE徹底分析』でした♪


このように、、

『LINE』には、

 → 『世界的ネット企業』となるポテンシャルがあり、



『LINE』への投資は、有望だ!!と思います♪


しかし、

『LINE』へ投資する!!には、


『Naver(ネイバー)社』へ

 → 投資しなくてはなりません!!



あまり知られておりませんが、、


実は!!

『LINE』は、

『Naver(ネイバー)』という、

韓国企業の『100%子会社』
なんです。


『ネイバー社』の詳細は、

LINE(ライン)投資分析♪LINEへ株式投資する方法とは?


 にて特集しましたが、


ネイバー社は、業績良好であり、

投資に値する!!企業だと思います♪



・時価総額 2.6兆円

・売上高 2312億円
・純利益  325億円

・ROE    31%
・PER    39倍
・PBR    14倍

・純利益率   21%


ネイバーの株価は、

『PER』が『40倍』と、

 → やや割高にも、みえますが、、



株式市場では、

「LINEが上場すれば、『3兆円』を上回る!!」

 という下馬評です♪


一方で、

ネイバー社の時価総額は、

 → 『2.6兆円』ですから、



『LINE』分だけ!!でも、

 → ネイバーの企業価値を上回る!!
可能性があり、


ネイバーへ投資する!!ことは、

 → 『大きなチャンス』だと思います♪



フェイスブックの時価総額は、

 → 『18兆円』
ですから、


『LINE』が日本以外でも、

 → 世界中で高成長を続ければ、


フェイスブックの時価総額を超える!!

 存在にも、なりうる!!と思います♪


なので、

『LINE』の将来性を評価する!!

 のであれば、


ネイバー社の時価総額は、

 → 『2.6兆円』は割安であり♪



ネイバーへの投資は、

 → 『2倍、3倍』が狙える!!

 かもしれません♪


おっさんも、今後、

 → ネイバー社への投資を検討していきたい!!

 と思います♪


『ネイバー』への投資は、

 → 『韓国株』となりますので、


日本からは、

 → 『SBI証券』で投資可能です♪



『LINE』は、

フェイスブックに続く、

日本発!!の『世界的ネット企業』になる!!



ポテンシャルを持っており、

将来が楽しみです♪


今後も、『LINE』の徹底分析をしていきます♪


おっさんの投資先オーナ企業一覧』へ戻る!!


※参考:おっさんは、
2001年9月、『100万円の軍資金』で、投資をはじめました♪

 おっさんの『お金持ちへの道』途中経過♪
  → 『運用成績』、『配当金』、『不労所得グラフ♪』 『年度別運用成績』 『投資先投資レポート
  『当サイトの運営方針』 『自己紹介』 『メディア掲載履歴


※日本の金融危機が起きる前に!!

 → 今こそ!!個人金融資産の『インフレ対策♪』が必要不可欠ですっ!!

 → 参照:『外国通貨建て資産へ投資する!!ということ。

 → 『インフレ対策徹底本部』 『日本にハイパーインフレがやってくる!!

 → 『ハイパーインフレに便乗して!資産を10倍以上にしよう♪

 → 『ハイパーインフレ徹底分析のまとめ♪

 → 『固定金利ローン+インフレ対応資産で資産10倍計画♪



※今後、日本では、

 → 『消費者物価指数』が高まり、、

 → 確実に!!『インフレ』が進行していきますから、、

銀行預金にしておくと、、『大切な資産』は、

 → 実質的に減り続けていくことでしょう。。泣


また、日本の『近い将来』を分析すると、、

『貿易赤字』の定着

『経常赤字国』へ転落。。

『日本国債暴落』。。

 をきっかけにして、、

日本発の『金融危機』の勃発。。

日本の『財政破綻』が現実化

 → 『日本がハイパーインフレ突入へ!!』


 という流れで、、

・『1米ドル=1000円』の超円安時代。。


 になりそうな雰囲気です。。泣

なので!!

『日本円の価値』がある♪今のうちに!!


・『日本のハイパーインフレリスク』に対応しつつ♪

コカ・コーラP&GJNJ』のような安定優良企業の株式へ、

 → 資産をシフト!!しておくことで、

配当金を『3%』もらいながら、、

資産を『米ドル建て』にして、

 → 長期的な『円安』に備えることができます♪

グローバル優良企業への投資は、

・インフレ対策
・円安対策
・安定配当収入


 と、『一石三鳥』の投資なのです♪


どうかご一緒に、楽しみながら♪

投資していきましょう!!

参考:『米国株投資で1億円を目指そう!!



スポンサード リンク


※クレジットカードを戦略的に活用してますか??
 → 『クレジットカード利殖法

※確実に!!金持ちへの道へ到達しよう♪
 → 『賢明なる買いもの投資

※日本発!!の金融危機が起きる前に!!

 → 今こそ!!個人金融資産の『インフレ対策♪』が必要不可欠ですっ!!

 →『日本人のための『インフレ対策』徹底!!特集

 →『外国通貨建て資産へ投資する!!ということ。



おっさんは、

「打倒!金持ち父さん」を通じて、、

微力ながら、、早、6年にわたって!!


力の限り全力で!! 情報発信してまいりました♪



『日本人総投資家プロジェクト』は、その集大成です!!

どうか、

お読み頂き♪

そして、投資を通じでご参加頂き♪

さらに!!

・ご友人
・ご家族

 といった、身近な人へご紹介頂き♪

行動にうつしていこうではありませんか!!


We can change our Japan!!

日本の繁栄をもう一度!!



datou68 at 12:13│ このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote 優良投資情報 
プロフィール
おっさん

公式運営サイト♪
『打倒!金持ち父さん』

金持ちになってから『世の中金じゃない』と、言ってやろう!
中国株・日本株・米国株・FX
などを中心に、
戦略的に金持ちになる為
のサイトです♪
運用利益1000万円突破!!

おっさん


『初めて!!ご訪問の方へ♪』

『注目!おっさんの運用成績』
スポンサード リンク
カテゴリ別アーカイブ
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: