2014年03月29日

『変動金利』の住宅ローンが危険すぎる!!理由とは?『これからの日本』では、『変動金利』にすると『支払額』が3倍以上に!!膨れ上がってしまう!住宅ローン徹底分析♪



〜『変動金利』の住宅ローンは危険!『変動金利』にすると『支払額』が3倍以上になる!〜




今回も!!『住宅ローン』を徹底分析します♪


人生で『一番大きな買い物』をする際に、

『住宅ローン』を戦略的に!!選んでいきましょう♪

参考:『戦略的金持ちへの道♪


変動金利の住宅ローンが危険すぎる!!理由とは?』にて、


『これからの日本』では、

 → 『住宅ローン金利』が確実に上昇していく!!


ことから、


・『固定金利の住宅ローン』

  → 『勝ち組♪』


・『変動金利の住宅ローン』

 → 『負け組』

 が確実である!!


と、特集しましたが、


『変動金利』で、

住宅ローンを借りている方
にとって、


最大の問題は、、


「金利が上昇した時に、住宅ローンを返済できるか?」

 ということです。



今回は!!今後、

『変動金利』住宅ローンの返済額がどうなるか??


徹底的に!!シュミレーションしていきます♪



『住宅ローン』の返済条件としては、


わかりやすく、

・借入金額 『5000万円』

・借入期間    『35年』


 という条件とします♪


さて!!

2014年3月現在は、


・変動金利     『0.7%』

・35年固定金利 『1.74%』 (フラット35)

 ですから、


毎月の返済額は、

・変動金利     『13万4000円』

・35年固定金利 『15万9000円』

 となります。


しかし、、

今後、日本の金利が上昇してしまい。。。


・変動金利     『5%』

・35年固定金利 『1.74%』

 となった時には、


『毎月の返済額』は、

・変動金利     『25万2000円』

・35年固定金利 『15万9000円』


 となります。。


金利が『5%』まで上昇する!!と、、


『変動金利ローン』だと、、

『支払額』が、、

 → 『2倍』も!!上昇してしまう
のです。。泣



2014年3月現在、、

・『変動金利ローン』が『5%』??

 
と聞いてしまうと、、


 → そんなことありえない!!

 → そんなの考えすぎじゃないか!!


 と思われると思いますが、、



・『日本国債10年物』の金利が、

 → 『3%』まで上昇すれば、、



『住宅ローン金利』は、簡単に!!

 → 『5%』ぐらいまで上がります
。。泣


何故ならば、、

※PR. 金持ちへの戦略を徹底分析!
 「打倒!金持ち父さん」のメインコンテンツ♪
  → 『戦略的金持ちへの道♪』




『住宅ローン』は、

『日本国債』よりも、

返済されなくなるリスクが高い!!
ですから、、


簡単な数式で、

『住宅ローン金利 = 日本国債金利 +2%』

 と計算できます♪



それだと、

現在の『変動金利ローン』が『0.7%』だと、

この数式に合わないじゃないか!!


 と思いますが、、


現在、『変動金利ローン』が安いのは、、

 → 『優遇金利』が高い!!
からであり、



『金利』が特別に!!

 → 『1.7%』ぐらい優遇されているのです♪


現在も、

『変動金利住宅ローン』の表面金利は、

 → 『2.475%』
となっております。


現在の『日本国債10年物』の金利は、

 → 『0.6%』ぐらい。



なので、

『住宅ローン金利 = 日本国債金利 +2%』

 という『数式』に当てはまっている!!のです。



ところで!!

どうして??

『変動金利ローン』がこんなに優遇されているか??


 というと、、


『銀行』としては、

 → 『変動金利』で借りてほしい!!
からです♪


なぜならば!!

・『銀行』としては、

『変動金利ローン』で借りてもらえば、


『金利上昇時』に、

 → 『金利』を上げる!!ことができる
ので、


『本音』では!!


今後の『金利上昇』に備えて!!

 → 『変動金利』で借りてほしいのです!!



『銀行』としては、

『固定金利』で借りられると、、


『金利上昇時』に、

 → 銀行が損をしてしまう!!

 可能性があるのです。。


これは、『大切なポイント』ですね♪


お話を戻しましょう。


次に、そもそも、、

『日本国債10年物』の金利が、

 → 『3%』まで上昇する!!


 というシュミレーションは、現実的なのか??


 というと、、

 → かなり現実的!!でしょう。


・『日本国債暴落を分析

・『日本の財政破綻を分析


これらのページをご覧になれば、

 → 簡単に理解できる!!と思いますが、、


現在、『日銀』が、

 → 日本国債を買いまくっている!!
ので、、



『日本国債の金利』は、

 → 『超低金利』で無理やり抑えられている!!
のです。。



なので、今後の『2〜5年』で、

 → 『日銀の金融緩和』が終了〜縮小されれば、


『日本国債』の利回りは、

 → 間違いなく!!急上昇する!!


 ことでしょう。。


よって!!

・10年国債金利 『3%』

・住宅ローン変動金利 『5%』

 というシュミレーションは、


今後の『2〜5年』で、
 
 → 『現実化』する可能性が高い!!
のです。


逆に考えれば、、

2014年現在は、それだけ!!

 → 『超低金利』なのです♪


さらに!!シュミレーションを続けましょう。


今後、近い将来、

日本で、

『ハイパーインフレ』が起きしてしまった場合、

どうなるでしょうか??

参考:『日本はハイパーインフレに突入する!!



『日本国債』は、暴落し!!

『10年物日本国債』の金利は、

 → 『10%以上!!』
になるでしょう。。


そうなると、、

『住宅ローン金利』は、

・変動金利     『12%』

・35年固定金利 『1.74%』


 となってしまいます。


『毎月の返済額』は、恐ろしいことになり。。


・変動金利     『50万円』

・35年固定金利 『15万9000円』

 となってしまう!!のです。。泣



当初、『13万円』だった支払額は、、

 → 『50万円まで!!』


膨れ上がってしまうのです。。泣

(※『変動金利』の住宅ローンでも、きまりがあって、
 
金利は、『半年ごと!!』に、少しずつしか上昇しませんが、
 それでも、『12%』をめがけて!上昇していくことになります。。泣


この時に、、

住宅ローンが返済できますでしょうか??


普通に考えたら、、

 → 返済できません!!
よね??


じゃあ、物件を売ればいい!!

 といっても、、


世の中には、、

「『変動金利』で借りていた方が、

 たくさん返済困難になっている!!」


 わけですから、、


・『不動産の投げ売り』が頻発!!し、
 
 → 『不動産価格』は暴落する。。


 でしょうから、


『かなり安い金額』でしか、

 → 売却できない!!でしょう。。泣



売却しても、、さらに『借金』が残ってしまう。。


ケースも多々出てくると思います。。


つまり、日本でも!!

アメリカの『サブプライム危機』

 と同じことが繰り返されるわけです。。


おっさんは、

『この状況』を最も危惧している!!
のです。。


一方で、、


『固定金利』にしておけば、、

 → 『15万円』のまま♪


気軽に返済すればいいのです♪


いかがでしょうか??


『変動金利ローン』は危ない!!

 ということをご理解して頂けたでしょうか??


お話をまとめますと、、


・借入金額 『5000万円』
・借入期間    『35年』


 という条件で


2014年3月現在、

・変動金利     『0.7%』

・35年固定金利 『1.74%』(フラット35)


 だと、


毎月の返済額は、

・変動金利     『13万4000円』

・35年固定金利  『15万9000円』

 だったのが、、


『変動金利』で借りてしまうと、、


短期的には、、


『固定金利』よりも、

 → 支払額が『2万円』ぐらい安くて♪


『お得♪』な気がしますが、、、


『これからの日本』では、

『日本政府』の借金が多い!!ばかりに、、


どこかのタイミングで、、


・金利上昇

・ハイパーインフレ

 が発生してしまうと、、


『変動ローン金利』が、

 → 『5%』

 → 『12%』と上昇し!!



『変動金利ローンの支払額』は、


『13万円』だったのが、、

 → 『25万円』

 → 『50万円』


 と上昇してしまうのです。。泣



せっかく、

・『夢の自宅』を手に入れたのに、、


 → 『変動金利』を選択してしまうことで!!

 → 『人生』が変わってしまう!!
のです。。泣



・『住宅ローン』を選択する際に、

 → 『銀行』もお仕事ですから、、

 → 『本当のリスク』を教えてくれません。。


(教えてくれないのではなく、

 銀行マンもそこまでわからないのかもしれません。。泣)


リスクは『自分』で考えて、

 → 『自分』で行動しなくてはならないのです!!



『不動産』を買う時には、

 → 『金融知識』が大切なのです♪



いかがでしたでしょうか??

参考になりましたでしょうか??


どうか大切なご家族を守るためにも!!


『固定金利』を選択してもらいたい
と思います♪


もしわかりにくい部分があれば、お気軽に、

 → 『金持ちへの相談所』までご相談ください♪



また、もしよろしければ♪

打倒!金持ち父さん」をお友達にもご紹介してください♪

 → 『当サイトの運営方針』 『自己紹介


今後も、『住宅ローン特集』を行っていきます!!



※参考:おっさんは、
2001年9月、『100万円の軍資金』で、投資をはじめました♪

 おっさんの『お金持ちへの道』途中経過♪
  → 『運用成績』、『配当金』、『不労所得グラフ♪』 『年度別運用成績』 『投資先投資レポート
  『当サイトの運営方針』 『自己紹介』 『メディア掲載履歴』 『金持ちへの戦略


※日本の金融危機が起きる前に!!

 → 今こそ!!個人金融資産の『インフレ対策♪』が必要不可欠ですっ!!

 → 参照:『外国通貨建て資産へ投資する!!ということ。

 → 『インフレ対策徹底本部』 『日本にハイパーインフレがやってくる!!


金持ちへの勉強部屋』へ戻る!!


※今後、日本では、

 → 『消費者物価指数』が高まり、、

 → 確実に!!『インフレ』が進行していきますから、、

銀行預金にしておくと、、『大切な資産』は、

 → 実質的に減り続けていくことでしょう。。泣


また、日本の『近い将来』を分析すると、、

『貿易赤字』の定着

『経常赤字国』へ転落。。

『日本国債暴落』。。

 をきっかけにして、、

日本発の『金融危機』の勃発。。

日本の『財政破綻』が現実化

 → 『日本がハイパーインフレ突入へ!!』

 という流れで、、

・『1米ドル=1000円』の超円安時代。。


 になりそうな雰囲気です。。泣

なので!!

『日本円の価値』がある♪今のうちに!!


・『日本のハイパーインフレリスク』に対応しつつ♪

コカ・コーラP&GJNJ』のような安定優良企業の株式へ、

 → 資産をシフト!!しておくことで、

配当金を『3%』もらいながら、、

資産を『米ドル建て』にして、

 → 長期的な『円安』に備えることができます♪

グローバル優良企業への投資は、

・インフレ対策
・円安対策
・安定配当収入


 と、『一石三鳥』の投資なのです♪


どうかご一緒に、楽しみながら♪

投資していきましょう!!

参考:『米国株投資で1億円を目指そう!!



スポンサード リンク


※クレジットカードを戦略的に活用してますか??
 → 『クレジットカード利殖法

※確実に!!金持ちへの道へ到達しよう♪
 → 『賢明なる買いもの投資

※日本発!!の金融危機が起きる前に!!

 → 今こそ!!個人金融資産の『インフレ対策♪』が必要不可欠ですっ!!

 →『日本人のための『インフレ対策』徹底!!特集

 →『外国通貨建て資産へ投資する!!ということ。



おっさんは、

「打倒!金持ち父さん」を通じて、、

微力ながら、、早、6年にわたって!!


力の限り全力で!! 情報発信してまいりました♪



『日本人総投資家プロジェクト』は、その集大成です!!

どうか、

お読み頂き♪

そして、投資を通じでご参加頂き♪

さらに!!

・ご友人
・ご家族

 といった、身近な人へご紹介頂き♪

行動にうつしていこうではありませんか!!


We can change our Japan!!

日本の繁栄をもう一度!!



datou68 at 17:02│ このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote 不動産 
プロフィール
おっさん

公式運営サイト♪
『打倒!金持ち父さん』

金持ちになってから『世の中金じゃない』と、言ってやろう!
中国株・日本株・米国株・FX
などを中心に、
戦略的に金持ちになる為
のサイトです♪
運用利益1000万円突破!!

おっさん


『初めて!!ご訪問の方へ♪』

『注目!おっさんの運用成績』
スポンサード リンク
カテゴリ別アーカイブ
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: