2014年02月17日

中国の『シャドーバンキング問題(影の銀行)』が急速に悪化!!『理財商品』のデフォルト危機が相次ぐ! 〜『中国発金融危機』に備えが必要♪〜



〜中国の『シャドーバンキング問題』が悪化!『理財商品』のデフォルト危機が相次ぐ!〜



中国の『シャドーバンキング問題』が悪化しております。。泣


中国のシャドーバンキング(影の銀行)問題、理財商品問題を分析!


 にて、

2014年1月に、

・『30億元』(510億円)の理財商品

 → 『誠至金開1号』が、

 → 『債務不履行(デフォルト)』に陥りかけ、、、


中国政府の意向を受けたとみられる、

『第三者の投資家』が、

 → 『理財商品』を買い取る!!

 ことで、

 → 『謎の投資家』に救済された♪

 と取り上げましたが、、


わずか、『1か月』もたたずに!!


中国では、

 → 『理財商品のデフォルト危機』

 が悪化しております。。泣


2014年2月12日、

山西省の『石炭会社』に投資していた『理財商品』が、


2月7日に『満期』を向かえたのにもかかわらず、、

 → 投資家に『元利金』を返済できず、

 → 支払いが遅延している。。

 ことが明らかになりました。。



今回の『理財商品』の詳細は、、


※PR. クレジットカードで得をしよう!
  → 『クレジットカード利殖法♪』




吉林省信託が発行し、

中国建設銀行が販売した、

 → 『吉信・松花江77号』です。


発行残高は、

『9億7240万元』(約165億円)で、


このうち満期が到来した、

『7億6340万元』(約130億円)が、

 → 返済されていません。。泣


また、残りも、

2月中と3月に『返済期日』を迎えます。。


『吉信・松花江77号』は、

 → 『年9.8%』の予想利回り
を提示して、


中国の4大銀行である、

『中国建設銀行』が、

個人に販売しておりました。。


投資先の民間石炭会社である、

『山西聯盛能源』は、

 → 石炭価格の下落により、


『債務の返済』が困難であり、

 → 事実上の『経営破綻』です。。



今回も、

「山西省政府などが救済に動くかどうか?」

 が焦点となっておりますが、


もし救済措置が取られなければ、

 → 『初のデフォルト(債務不履行)』

 に陥る可能性があります。。泣



中国では、

『4兆元分(68兆円)』の理財商品が、

2014年内に満期
を迎えますが、


このうち、『約5千億元分(8.5兆円)』に、

 → 償還のめどが立たないという。。

恐ろし過ぎる!!見解もあります。。泣


中国で理財商品が増加している!!

『背景』として、

業績悪化により、、

 → 『銀行』からの借り入れ

 が難しくなった。。



・『石炭会社』や、

・『不動産開発会社』が、

代わりに!!

 → 『理財商品』を通じて、


『リスク意識』の低い個人投資家から、

 → 『高金利』で資金調達をする!!

 という流れで、、

『理財商品』が乱発!!されているのです。。泣


なので、今後も、、


・石炭価格の下落や、

・不動産の引き締め政策により、

 → 石炭会社や不動産会社が苦境に陥る!!ことで、、


『理財商品』が、

 → 『債務不履行(デフォルト)』となる!!



恐ろしいケースが、

 → 相次いでくる!!

 ことが予想できます。。泣


これが中国の恐ろしい『金融爆弾』なのです。。


『銀行』を経由しない。。

中国の『影の銀行(シャドーバンキング)』が、

 → 拡大してきた!!経緯は、


・『不動産バブル抑制』による、

 → 中国政府の『金融引き締め政策』により、


銀行の『貸し渋り』が発生し、


その代わりに!!

 → 『影の銀行(シャドーバンキング)』が、

『理財商品』を通じて、

個人から資金を調達し、

 → 企業へお金を流してきたのです。。


しかし、中国の経済成長は鈍化しており、

 → 石炭会社、不動産会社の業績は悪化しております。。

その結果、

これまで、やばい!やばい!!

 と言われてきた。。

 → 『理財商品のデフォルト問題』が表面化してきたのです。


2014年に入り、

現在までのところは、

『中国発の金融危機』回避のために!!

 → 中国政府が『元本』を肩代わり!!することで、

『デフォルトを回避♪』しておりますが、


本来は!!

『元本保証』がない金融商品を、

 → 政府が『肩代わり』し続ける!!

 ことは現実的ではありません。。


おそらく不可能です。。


なので!!今後、

『理財商品のデフォルト』が連鎖して、


どこかの段階で、

『中国政府による制御』が失敗すれば、、


中国の『シャドーバンキング問題』が大爆発し、

 → 世界レベルで大変なことが発生します。。


『中国発の金融危機』、

リーマン・ショックを超える!!

 → 『チャイナ・ショック』が、

 発生してしまうかもしれません。。泣


我々、個人投資家としては、

しっかりと備えておかねばなりませんね!!


今後も、

中国の『理財商品問題』、

中国の『シャドーバンキング問題』
を徹底特集していきます♪



※おっさんは、

2001年9月、

『100万円の軍資金』で、株式投資をはじめました♪


※参考:おっさんの『お金持ちへの道』途中経過♪

  → 『運用成績』、『配当金』、『不労所得グラフ♪



まだまだ、経済的自由を得るためには、至りませんが、

目標に向かって、着実に進んでいると思います♪


※米国株をはじめるのであれば!!

現在、
マネックス証券 』が一番オススメです♪


ネット証券最多!!
・『2800銘柄の米国株』へ投資できる♪

米国株の『最低取引単位』が、

・『1株』から投資できる♪


 ので、

『2万円』の投資資金があれば、

全世界の超優良企業』への投資が可能です♪


また、マネックス証券では、

 → 『米国株、中国株の特定口座』の取り扱いを始めました♪

これまで、『外国株』だと、特定口座対象外でしたが、、泣

マネックス証券が、真っ先に!!

我々、個人投資家の確定申告の手間を省いてくれましたのです♪


マネックス証券で米国株へ投資すれば、

 → 面倒な確定申告の必要がない!!
のです♪


これで、投資家は、投資家の仕事に集中できますね♪

マネックス証券さん、ありがとうございました♪

今後、他社さんでも、

『米国株、中国株の特定口座』サービスを開始してほしいですね♪

なので、

外国株投資を始める!なら、

 → マネックス証券がオススメです♪


また、さらに!!
現在、マネックス証券では、

「米国株、いつ始めるの?今でしょ!!」

キャンペーンをやっていて、大笑

米国株口座開設後、『1か月』手数料無料なんです♪

なので、米国株始める!!なら、

 → 『マネックス証券 』ですね!!



※日本の金融危機が起きる前に!!

 → 今こそ!!個人金融資産の『インフレ対策♪』が必要不可欠ですっ!!

 → 参照:『外国通貨建て資産へ投資する!!ということ。



スポンサード リンク


※クレジットカードを戦略的に活用してますか??
 → 『クレジットカード利殖法

※確実に!!金持ちへの道へ到達しよう♪
 → 『賢明なる買いもの投資

※日本発!!の金融危機が起きる前に!!

 → 今こそ!!個人金融資産の『インフレ対策♪』が必要不可欠ですっ!!

 →『日本人のための『インフレ対策』徹底!!特集

 →『外国通貨建て資産へ投資する!!ということ。



おっさんは、

「打倒!金持ち父さん」を通じて、、

微力ながら、、早、6年にわたって!!


力の限り全力で!! 情報発信してまいりました♪



『日本人総投資家プロジェクト』は、その集大成です!!

どうか、

お読み頂き♪

そして、投資を通じでご参加頂き♪

さらに!!

・ご友人
・ご家族

 といった、身近な人へご紹介頂き♪

行動にうつしていこうではありませんか!!


We can change our Japan!!

日本の繁栄をもう一度!!



datou68 at 21:55│ このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote 中国株 | 世界経済
プロフィール
おっさん

公式運営サイト♪
『打倒!金持ち父さん』

金持ちになってから『世の中金じゃない』と、言ってやろう!
中国株・日本株・米国株・FX
などを中心に、
戦略的に金持ちになる為
のサイトです♪
運用利益1000万円突破!!

おっさん


『初めて!!ご訪問の方へ♪』

『注目!おっさんの運用成績』
スポンサード リンク
カテゴリ別アーカイブ
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: