2016年06月

2016年06月26日

『運用成績10%』の『資産運用』で『金融資産1億円』を目指そう!!『今回の円高』は『ハイパーインフレ+超円安』前までの『最後の円高局面』かもしれない!!



〜『ハイパーインフレ+超円安』前までの『最後の円高局面』かもしれない!!〜





○ご質問



おっさん様

ご無沙汰しています。

かくぶんわ です。


おっさん様のサイトに出会い、

いままで『銀行貯金』しかしなかった、


『銀行倒産』の危機、『銀行預金』が危険すぎる!!理由。。


知らなかったというか、

知ろうとしなかった自分でしたが、


いかに『損』をしていたか?


気付かされ大変感謝しています。


『円定期預金』から『米国株』&『外貨建てMMF』へ投資しよう!!



さて、今回もひょっとすると

非常にくだらない質問になるかもしれません。



おっさん様のサイトで、


金持ちへの壁を徹底分析♪『金融資産1000万円』で!!『経済的自由』が見えてくる♪

金持ちへの壁を徹底分析♪10年以内に『金融資産100万円〜1000万円の壁』を超えよう!

金融資産1億円を徹底分析♪『金融資産1000万円〜1億円』を超える資産運用法

  にて、


『運用利回り10%』は十分狙える!!

 とおっしゃっているのですが、



『株』で『3%の配当金』じゃ

『運用利回り3%』なんじゃないですか?



株価が変わらなかったとして。


『10%』というのは、

どういう部分なのでしょうか。




『配当』と別に、

『株の売買』の『差益』も含めて、という意味でしょうか?



そういう部分がよくわかっていないのもあり、

『株』よりも『FX』をメインにやっています。


『資産のメイン』は、

金額で言えば『米株』ですが・・・。



『円高』のせいで、

株の価値としましては大赤字です。



せめて、、

『米ドル』が『120円』まで戻ってくれたらと願ってます・・・。



そんなわけで、

資産を『FX』にシフトしようかとも考えたりしています。


またおっさん様もFXの話題もあればよろしくお願いします!



     Quetion by かくぶんわさん


※PR. 『経済的自由』を必ず!!手に入れよう♪
   『金持ちへの鉄則』を徹底分析♪
   資産運用で確実な『7つの真実』とは?

※PR. 『アマゾン定期おトク便』を活用して!!
   『生活費』を『月1万円』節約しよう♪


にほんブログ村 株ブログへ
よろしければ♪当ブログをクリックで応援して下さい!

続きを読む

datou68 at 10:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote 金持ちへの相談所 | 円安投資戦略

2016年06月19日

『CFD投資』を徹底分析♪『米国株投資』で『レバレッジ』をかける『賢い方法』とは?『くりっく株365』との比較と『海外ETF』という選択肢♪



〜『CFD投資』を徹底分析♪『米国株投資』で『レバレッジ』をかける賢い方法♪〜





○ご質問



『CFD』での『米国株長期投資』について



はじめまして。

大阪府在住のカーネルと言います。

(40代、投資歴15年程度)



おっさん様のホームページブログは、


3年ほど読ませて頂いており、

主張等は全て納得し、同意見です。



そこで、私が思うのは、


『米国株』長期投資&『配当』再投資であれば、


『現物株』よりも、


『CFD』の『米国500(S&P500相当)』のほうが、


『レバレッジ(10倍)』が効く分、

有利なのではないか?と思いました。



もちろん、

『急落』時対応出来ないような『資金管理』では問題ですが



『CFD』ならぱ、


『配当』による再投資もサイクルが早く、

より早く資産が増えていくように思います。




『現在の金利』ならば、

『金利調整額』も微々たるもので、

上記メリットで十分補えると思います。



おっさん様は、


『CFD』での投資に対し、どのようにお考えでしょうか?


ご意見伺えれば幸いです。


(投資は自己責任であることは十分認識しております。)




また、今年6月より、


『ダウ30種』が『くりっく株365』に上場される!!ので、


こちらも長期投資に有利なのかな?と思っています。



優位点:『金利』がCFD(年間0.5%程度)の『1/3』程度になる見込み、


レバレッジが高く(30倍見込み)

配当再投資サイクルが更に早くなる



配当権利落ち等は、


『現物』と同じで、

こちらは『株価指数』そのものを原資産としている為、

よりETFに近い投資になると思います。

(CFDは原資産が先物)




『ダウ30種』の為、

『S&P500』等よりリスクは高いと思いますが


「アメリカ株」の成長に掛ける意味で

ポートフォリオの『20%』くらいは組み入れられるのでは?


 と考えています。


(S&P500は、指数権利の問題で、

くりっく株365上場は今後も予定なし)




    Quetion by カーネルさん


※PR. 『経済的自由』を必ず!!手に入れよう♪
   『金持ちへの鉄則』を徹底分析♪
   資産運用で確実な『7つの真実』とは?

※PR. 『アマゾン定期おトク便』を活用して!!
   『生活費』を『月1万円』節約しよう♪


にほんブログ村 株ブログへ
よろしければ♪当ブログをクリックで応援して下さい!

続きを読む

datou68 at 10:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote 金持ちへの相談所 | 米国株

2016年06月12日

『住宅ローンの借り換え』を徹底分析♪絶対に!!『固定金利』住宅ローンを選択すべき理由とは?『借換え』後も『住宅ローン減税』は継続可能♪



〜『住宅ローンの借り換え』を徹底分析♪『借換え』後も『住宅ローン減税』は継続!〜





○ご質問


はじめまして。


住宅ローン金利』に関して、


ネット上を見ていましたところ、

貴殿のサイトに行き着きました。


住宅ローン徹底分析』のページは、拝見させて頂きました。



私、九州の熊本在住でして、現在、


『住宅ローン変動金利』を利用中でございます。


『地銀』ですので、

『都銀』等の大手銀行やネットバンク程の低金利ではありませんが、


『1%』を切る金利ではあります。


ですが、、


現状の日本の経済状況等をみますと、


『この先の金利』に一抹の不安を抱えております。


懇意にしていただいているFPの方も言われていましたが、


「変動金利もこの先上がっていくと思われるので、

 
今のうちに、固定金利で借り換えたがよいと思う。」

 というアドバイスを頂きました。



おっさんさんも、

サイト上で同じ事を言われていましたが、


やはり、、


今のうちに!!

『固定金利』で『借り換え』

 をしておいた方がよろしいのでしょうか。




自分の場合、

『住宅ローン控除』があと、『8回』受けられます。



それから、

出来る時に『繰り上げ返済』を少額ですが行っています。


良きアドバイスをいただけましたなら、幸いです。


どうぞ、よろしくお願いいたします。



   Quetion by 匿名投資家さん


※PR. 『経済的自由』を必ず!!手に入れよう♪
   『金持ちへの鉄則』を徹底分析♪
   資産運用で確実な『7つの真実』とは?

※PR. 『アマゾン定期おトク便』を活用して!!
   『生活費』を『月1万円』節約しよう♪


にほんブログ村 株ブログへ
よろしければ♪当ブログをクリックで応援して下さい!

続きを読む

datou68 at 09:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote 金持ちへの相談所 | 不動産
プロフィール
おっさん

公式運営サイト♪
『打倒!金持ち父さん』

金持ちになってから『世の中金じゃない』と、言ってやろう!
中国株・日本株・米国株・FX
などを中心に、
戦略的に金持ちになる為
のサイトです♪
運用利益1000万円突破!!

おっさん


『初めて!!ご訪問の方へ♪』

『注目!おっさんの運用成績』
スポンサード リンク
カテゴリ別アーカイブ
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: