2015年01月

2015年01月29日

『アップル株』株価分析2015♪アップルの企業成長に『限界』はあるか?〜『アップル株』は、どこまで上昇できるか?〜米国株の優良株



〜『アップル株』徹底分析2015♪『アップル株』は、どこまで上昇できるか?〜




今回は、『米国株の優良株』特集です♪

おっさんも投資している!!米国株である、

『アップル(AAPL)投資分析』です♪

参考:iPhone、iPadの未来はどうなるか?』 『アップルのビジネスモデル改革』 『アップルの株価分析
 『iPhone6徹底分析』 『アップルウォッチ徹底分析』 『アップルペイ徹底分析』『アップルウォッチは必ず成功する♪

 『iPhone原価分析』『アイフォンの強力なブランド力♪』『アップル株はどこまで上がるか?



アップル株投資分析 『iPhone』は『圧倒的ブランド力』で世界中で人気をキープ♪

 に引き続き、


『アップル株価分析2015』として、

『アップルの株価分析』をしていきましょう♪


2014年1月、アップルは、

『2014年10〜12月決算』を発表しました♪


・売上高 

 → 745億ドル(8兆円) +30%

・純利益

 →  180億ドル(2兆円) +38%

・EPS(1株利益)

 →  3.06ドル



いかがでしょうか??


アップルは、、

たった、『3カ月』で!!


 → 『2兆円の純利益』を達成しており、

 → 『トヨタ自動車』並みの、、『利益達成』です♪

 → とんでもない!!決算ですね〜〜♪


それでは!!

『アップルの業績』を詳しく!!見ていきましょう♪


※PR. 『ハイパーインフレ対策』として!!
   すべての日本人が『米国株』へ投資すべき!!理由♪
   米国株投資で『資産を10倍』計画♪

続きを読む

datou68 at 12:19|Permalink このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote アップル投資分析 | 米国株

アップル株投資分析♪『iPhone』が世界中で!売れ続けている理由〜『iPhoneブランド』は、『価格競争』に巻き込まれていない!〜米国株の優良株



〜アップル株投資分析 『iPhone』は『圧倒的ブランド力』で世界中で人気をキープ♪〜




今回は、米国株の優良株特集です♪

おっさんも投資している!!米国株である、

『アップル(AAPL)投資分析』です♪

参考:iPhone、iPadの未来はどうなるか?』 『アップルのビジネスモデル改革』 『アップルの株価分析
 『iPhone6徹底分析』 『アップルウォッチ徹底分析』 『アップルペイ徹底分析』『アップルウォッチは必ず成功する♪

 『iPhone原価分析』『アイフォンの強力なブランド力♪』『アップル株はどこまで上がるか?



アップルが2014年1月、

『2014年10〜12月決算』を発表しました♪


・売上高 745億ドル(8兆円) +30%

・純利益 180億ドル(2兆円) +38%

・EPS(1株利益) 3.06ドル



いかがでしょうか??



『アップルの決算』は、『市場予想]』を上回り!!


四半期(3か月間)で、

 → 『過去最高の決算』となりました♪


やはり、2014年9月に発売した!!

 → 『iPhone6』が売れている!!からです♪

 → 『iPhone6徹底分析♪


おっさんも、

大きいサイズの『iPhone6』である、

 → 『iPhone6Plus』を購入しましたが、


当初は、大き過ぎる!!かな??

 とも思いましたが、笑


 → すぐに慣れて!!

 → 『バッテリー』も一日以上持ちますし♪

 → 『使い勝手』は、最高です♪笑



さて、

『iPhone』の販売台数は、前年同期比で、


※PR. 『ハイパーインフレ対策』として!!
   すべての日本人が『米国株』へ投資すべき!!理由♪
   米国株投資で『資産を10倍』計画♪

続きを読む

datou68 at 12:17|Permalink このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote 米国株 | アップル投資分析

2015年01月27日

ヴァーレ(VALE)投資分析♪鉄鉱石価格、資源価格を徹底分析!!『米国株ADR投資』で世界中の企業へ投資しよう♪金持ちへの相談所 by 打倒!金持ち父さん



〜ヴァーレ(VALE)投資分析♪ヴァーレ株、ナショナル製鉄株は売った方がいいか?〜




○ご質問


はじめまして、安と申します。

大阪府勤務の43才です。

いつもブログを楽しみに拝見いたしております。

さて、質問させていただきます。


私は『海外投資』として、

『ブラジルの個別株』

・『ヴァーレ』

・『ナショナル製鉄』
を中心に購入しているのですが、


ここのところ、株価は下落しております。


当初は、

・『高配当』である!!ことと、


・数年間のチャートより『割安』であったことから、


ここ1〜2年間買い足してきましたが、

下げが続いております。


『鉄鉱石』の主な輸出先である、

『中国経済』の減速が理由
との記事を読んだのですが、


このまま持ち続けて大丈夫なものか??

ご意見をお聞かせいただければ幸いに存じます。


ちなみに購入平均単価は、

『ヴァーレ』は、15.99ドル

『ナショナル製鉄』は、4.7ドル
です。


現在、両方合わせてかなりの評価損がありますが、

予想では、

数年の配当と為替差益で大丈夫かなと思っておりました。

よろしくお願いします。



                 Quetion by 安さん


※PR. 『ハイパーインフレ対策』として!!
   すべての日本人が『米国株』へ投資すべき!!理由♪
   米国株投資で『資産を10倍』計画♪

続きを読む

datou68 at 15:47|Permalink このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote 金持ちへの相談所 | 米国株

2015年01月25日

『海外転勤』すると『証券口座』はどうなるのか??『日本の非居住者』は、『海外の金融機関』を使うしかない!金持ちへの相談所



〜『海外転勤』しても、投資を続ける!にはどうすればいいのか?〜



○ご質問


現在、中国内陸都市・四川省成都市に在住の『山さん』と申します。

いつもHPを楽しく刺激的に拝読させて頂いております。ありがとうございます。

1つどうしても伺いたい質問があり、メールさせて頂きました。

おっさん様が強く推奨されている米国株に私も賛同しており、

昨年より株式投資をスタート致しました。

ただ在住が中国で、

・日本に住民票をもっていない事、

株投資の利益にかかる税金も鑑みて、

以前に香港渡航時に設立した

『HSBC口座』で『資産管理』や『株式投資』をする!!事に致しました。

この場合、

『HSBC銀行口座』が香港所在になるため

将来的に発生する株式売買時の税金が基本かからないと理解しているのですが、

おっさん様の推奨されているマネックス証券との違いがいまいち理解できていません。

『マネックスの優位性』が何か特別ありますでしょうか?

もし可能でしたらご指導願えれば幸いです。

あと香港で先にあった学生デモが醸し出す

『一国二制度』の崩壊が、万一将来的に起これば、

香港が現在持ち合わせている金融制度の優位性が崩壊し、

HSBCをはじめとした金融のメリットが危険にさらされるのでは?

と少し不安に感じ始めています。

このあたりはまだまだ判断が難しいとは思いますが、

おっさん様の見解をよろしければご教示頂ければ嬉しいです。

以上です。何卒宜しくお願い申し上げます。


                                Quetion by 山さん


※PR. 『ハイパーインフレ対策』として!!
   すべての日本人が『米国株』へ投資すべき!!理由♪
   米国株投資で『資産を10倍』計画♪

続きを読む

datou68 at 15:07|Permalink このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote 金持ちへの相談所 | 米国株

『ガソリン税』『ガソリン価格』徹底分析♪『原油安』で『ガソリン価格』はどこまで安くなるのか?『金持ち』のための『税金節税』対策♪



〜『ガソリン税』徹底分析♪原油が暴落しているのに、ガソリン価格が暴落しない理由。。〜



今回は、


金持ちのための税金節税対策』として♪

『ガソリン税』&『ガソリン価格』を徹底分析していきます!!


最近、『原油安』による恩恵により、

 → 『ガソリン価格』が安くなってきていますね〜〜♪


『ガソリン価格』が安くなれば!!


『消費者』は、

 → 『浮いた分』を『他の消費』に回せます!!

 から、


『日本の個人消費』が伸びていき、

 → 『日本の景気』が良くなる♪

 ことが期待されているのです!!


さて!!

石油の世界を徹底分析♪OPECによる原油独占の時代は終わった!

原油安で産油国から消費国へ!年間200兆円の所得が移転する♪

アメリカが世界一の産油国になる♪米国株でシェール革命の恩恵を受けよう♪

 にて徹底分析しましたが、


2014年〜2015年にかけて、


『原油価格』が、

 → 『半分以下』になっている!!
のです♪



2014年6月には、

原油価格は、

『1バレル=111ドル』
でしたが、


2015年1月には、

 → 『1バレル=45ドル』と、

 → 『約6割』も!!



『原油』は、安くなっている!!のです♪



『日本』のように、、


※PR. 『ハイパーインフレ対策』として!!
   すべての日本人が『米国株』へ投資すべき!!理由♪
   米国株投資で『資産を10倍』計画♪

続きを読む

datou68 at 15:06|Permalink このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote 金持ちのための『税金節税』対策♪ 

2015年01月20日

ジム・ロジャーズが『日本の将来』を徹底分析♪短期的には日本株買いも、『日本の将来』には悲観的な理由。ジムロジャーズ徹底分析♪



〜ジム・ロジャーズが『日本の将来』を徹底分析♪『日本の借金問題』は深刻だ!〜




先日、

『週刊ダイヤモンド』において、

『ジム・ロジャーズ』のインタビュー記事を読みました♪


『日本の将来』に対する、

『ジムロジャーズの予測』
がありましたので、徹底分析していきます!!



ジムロジャーズ


「日本の株式市場には、

 『短期的』には、楽観的な見方をしている。」


 ・『日銀の金融緩和』

 ・『年金基金』による株式投資(GPIF)

 ・政府による『NISA』推進


 など、投資を促進させる!!政策をとっており、


 
『アベノミクス』は、短期的には株価を上げるだろう。」



これには、おっさんも、『同感』です♪

なぜならば!!


※PR. 『ハイパーインフレ対策』として!!
   すべての日本人が『米国株』へ投資すべき!!理由♪
   米国株投資で『資産を10倍』計画♪

続きを読む

datou68 at 14:39|Permalink このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote 世界経済 

2015年01月15日

『投資』VS『マイホーム購入』徹底分析♪『住宅ローン』はいつまで『超低金利』が続くのか?『長期固定ローン』が『お宝ローン』である理由とは?金持ちへの相談所


〜『投資』VS『マイホーム購入』 『超低金利時代』はそろそろ終わり!!〜




○ご質問

おっさん様

どの『記事』も、熱意を感じて、とても参考になります。

私は、30代主婦で、子供も小さいのですが 

少しでも将来の肥やしになれば!!と、

『投資』について勉強しています。

2014年末に、数年前から興味のあった『JREIT』を購入し、

NISA』も利用しながら、

2015年も引き続き、銘柄を増やしていこう!!と思っていました。


ただ、投資に興味を持ち出したきっかけが、

マイホームの購入を検討したことだったこともあり。。

現在の『低金利』は、やはり魅力的に思え、

『投資』VS『マイホーム購入』 

どちらを優先させるべきか?、現在も悩んでいます。


不動産投資を推奨するブログの中には、

マイホームローンを組むことは、愚かな事。

なるべく安く中古物件をリフォームして、住み替えていくのが賢いやり方。

といった意見を良く見ます。


基本はマイホームローンを組まずに、収入物件をローンで購入するのが鉄則であると。

ただ、主人はサラリーマンで 副業も禁止されているため、

融資を受けての不動産投資は、どうしてもハードルが高く

一時、分譲型太陽光発電所の購入も真剣に考えましたが、断念した次第です。

そんな時、「打倒!金持ち父さん」に辿り着き、

大げさですが、

「人生の道しるべとなってくれる教科書にやっと出会えた!」

 という気持ちがしています(笑)

どうか、おっさん様のアドバイスを頂けると嬉しいです。

まず気になるのは、

マイホームローンの固定金利は、

やはり2015年現在も、お宝なのでしょうか? 

低金利も続いているし、

政府のマイホーム購入者への優遇処置は手厚いようですが、

これに落とし穴はないのでしょうか? 

また、もしお宝時代が終るとしたら、

おっさんは、いつごろ金利が上がってしまうと考えますか?

またその後、住宅業界や銀行は、どのようになると想像されますか?

スーパーインフレ時代に備えて、低金利が続くうちに

なるべく長期間(35年)で固定金利ローンを借り、

『頭金』は少なくし、『繰上げ返済』もしない。

これが今の私の考えです。


その分の貯蓄を投資に回し、長期運用する!

JREITを考えていましたが、

おっさんのHPを読んで、『米国株』にも挑戦しよう!!と思っています。


その上で、

住宅は、光熱費がかかりにくく高性能の最新の物を購入して、健康に安全に暮らす。

今後の中古住宅市場に備えて、家のメンテはしっかりと行う。

四国在住なので、地価の上昇は考えにくく、それも悩みの一つです。


もしおっさん様が、地方に住んでいたとして、

マイホーム購入を考えるとしたら投資とのバランスをどのように考えられますか?

私は変わっているのかもしれませんが、

子供たちに将来は、

『投資』で『夢』を持てる!!人間になって欲しいと思っています。

おっさんのHP、未来像を描くにも、

とても前向きになれて参考になります。これからも 頑張ってください!


                                Quetion by 未来の投資家さん

※PR. 『ハイパーインフレ対策』として!!
   すべての日本人が『米国株』へ投資すべき!!理由♪
   米国株投資で『資産を10倍』計画♪

続きを読む

datou68 at 12:28|Permalink このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote 金持ちへの相談所 | 不動産投資

『GPIFの運用成績』を徹底分析♪『GPIF』の運用成績次第で、『日本国民の老後』が決まる!!『年金不安』は解消できるか?



〜『GPIFの運用成績』を分析♪GPIF次第で、『日本国民の老後』が決まる!〜




今回も、

GPIF徹底分析♪『GPIF』とは、『国民の年金』を運用している大切な存在♪

 に引き続き、

『GPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)』を徹底分析していきます♪


さて!!

『GPIF』とは、、

『年金積立金管理運用独立行政法人』のことで、、


我々、『日本国民』が納めた!!

 → 『厚生年金』と『国民年金』の保険料を、、

 → 運用しております!!



そして、

『GPIF』の『運用資産』が、

 → 『年金』を支払う『原資』
となっております♪


つまり、、

『GPIF』は、

 → 『日本国民の大切な資産』を運用しているのです!!



そして!!


『GPIF』の『運用成績』次第で!!


我々、日本人が将来、しっかりと!!『年金』をもらえるか??

 が決まります。。。


それでは!!

『GPIFの運用成績』をみていきましょう♪


平成25年度

収益率       +8.64%

収益額     +10兆2207億円

運用資産額: 126兆5771億円


 となっております♪


『単年度』でみると!!悪くありませんね♪


それでは!!

『過去14年間の運用成績』をみてみましょう♪


※PR. 『ハイパーインフレ対策』として!!
   すべての日本人が『米国株』へ投資すべき!!理由♪
   米国株投資で『資産を10倍』計画♪

続きを読む

datou68 at 12:21|Permalink このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote 日本経済・政治 

2015年01月12日

『GPIF』とは、『国民の年金』を運用している大切な存在♪『GPIF』は『株式投資』『海外投資』を加速していく!!GPIF徹底分析♪



〜『GPIF』徹底分析♪『GPIF』は『株式投資』『海外投資』を加速していく!!〜



突然ですが、、


個人投資家の皆さんは、

『GPIF』をご存知でしょうか??



『GPIF』は、

 → 『日本株1位』の『株主』です♪



ちなみに、、

『日本株2位』の株主は、、

 → 『日銀による『日本株ETF買い』を徹底分析♪』でご紹介したとおり、、

 → 『日本銀行』となっております。



さて!!

『GPIF』とは、、

『年金積立金管理運用独立行政法人』のことで、、


我々、『日本国民』が納めた!!

 → 『厚生年金』と『国民年金』の保険料を、、

 → 運用しております!!



そして、

『GPIF』の『運用資産』が、

 → 『年金』を支払う『原資』
となっております♪


つまり、、

『GPIF』は、

 → 『日本国民の大切な資産』を運用しているのです!!




日本人のなかには、よく、、


「アベノミクスで株が上がっても、、

 私は株を持っていないから、関係ないよ〜〜!!」

 という方も多い!!ですが、、


参考:『アベノミクスの2年間を振り返る!!


・『年金』

・『保険』
を通じて!!


日本人の誰もが!!

 → 『株式』を間接的に持っている!!
のです♪



・日本人の個人金融資産『1600兆円』


預貯金   55%
年金・保険 28%
株式     4%
投信     4%

債券     2%
出資金    2%


参考:『日本人の1600兆円の個人金融資産を徹底分析♪


なので!!

すべての『日本国民』にとって、

『GPIF』は、

 → 密接に!!関わっておりますし、



『GPIFの運用成績』次第で!!

 → 今後、『年金』がどうなっていくのか?


 → 左右されていく!!のです。


よって今回は、『GPIF』を徹底分析していきます♪


さて!!

『GPIF』は、

※PR. 『ハイパーインフレ対策』として!!
   すべての日本人が『米国株』へ投資すべき!!理由♪
   米国株投資で『資産を10倍』計画♪

続きを読む

datou68 at 13:12|Permalink このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote 日本経済・政治 

2015年01月11日

『日本の財政破綻』で『預金封鎖』が行われる!!可能性を徹底分析♪『預金封鎖』より『ハイパーインフレ』の可能性が高い理由とは?金持ちへの相談所 by 打倒!金持ち父さん



〜『預金封鎖』vs『ハイパーインフレ』を徹底分析♪『インフレ対策』で資産防衛を!〜




○ご質問


そろそろ本当に!!

日本は、『財政破綻』し、、

 → デフォルト(債務不履行)する!!


 と『危機感』を持っている!!二児の母です。


素朴な疑問ですが、、

『株』や『FX』も、

当然どこかの『証券口座』を使って取り引きする!!

 と思うのですが、


『預金封鎖』などがされる!!

 ほどの『金融危機』が訪れた際に、

『安全な口座』というものがあるのでしょうか?


『IMF』のシナリオである『ネバダレポート』には、

『預金封鎖』を匂わせる記述があり、気になっております。


株などの才能がないので、

『保険』を解約して、家に『現金』を置いておこうか?

 など真剣に考えています。

もし『預金封鎖』に対応できる!!

方法がありましたらご教授いただけますでしょうか?


                                   Quetion by 手塚さん


※PR. 『人生で1度のチャンス』を活かそう!!
   『ハイパーインフレ対策』で!!
   『資産100倍』計画♪

続きを読む

datou68 at 12:48|Permalink このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote 金持ちへの相談所 | インフレ対策特集♪
プロフィール
おっさん

公式運営サイト♪
『打倒!金持ち父さん』

金持ちになってから『世の中金じゃない』と、言ってやろう!
中国株・日本株・米国株・FX
などを中心に、
戦略的に金持ちになる為
のサイトです♪
運用利益1000万円突破!!

おっさん


『初めて!!ご訪問の方へ♪』

『注目!おっさんの運用成績』
スポンサード リンク
カテゴリ別アーカイブ
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: