2014年03月

2014年03月17日

米国株で『1億円』を目指す!!資産を『10倍』に増やすには、米国株しかない!理由とは? 米国株投資で『勝ち組』人生を始めよう♪


〜米国株投資を始めよう! 米国株で『1億円』を目指す!〜



今回は、『米国株投資』を徹底特集します♪


ただ、米国株を特集する!!のではなく、、


・日本人投資家の人生を変える!!

 つもりで、特集していきます♪


我々、日本人にとって、

『今後数年間』のうちに、

 → 『米国株へ投資する!!』ことが、



『豊かな人生を送れるか?』の分岐点になる!!

 と思っております。


今後、どこかの『タイミング』で、

我々日本人にとって、

 → 『最大のピンチ』がやってくる!!
と思います。。泣


その時までに!!

 → 『どれだけ米国株へ投資してきたか?』

 → 『外国の優良資産をどれだけ持っているか?』


これこそが『人生』を分ける!!
と思います。


『今後数年間』が、

『最大のチャンス』です!!


どうか、『大切な資産』を守り、増やすために!!

ご一緒に、資産を投資していきましょう♪


(※まだ、米国株投資を始めていない方もご安心ください♪
  非常に長い!!コンテンツですが、、(笑)最後まで、お読み頂ければ、
  → 今後、日本経済が崩壊しても、豊かな生活を続けることができるでしょう♪

 『当ページとの出会い』は、あなたの人生を変えるポテンシャルがあると思います!!
 
おっさんは、今後数年間で、本気で!!米国株で1億円達成を狙っております♪
  ご一緒に、大切な資産を守り、増やしていきましょう!!

  おそらく、
当ページをご覧になった、5人に4人の方は、
  →  
近いうちに米国株投資を始められる!!自信があります♪
  どうか、最後まで!!じっくりと♪お付き合い頂ければ光栄です♪)



もし、わからないことがあれば、、

 → 『金持ちへの相談所』までお気軽にご相談ください♪


それでは、

『豊かな人生』を勝ち取る!!

 ために、

ご一緒に、じっくりと!!勉強してきましょう♪


まずは!!

今、どうして??『米国株』なのでしょうか??


これを説明するには、、『段階』が必要です。


〆8紂◆愼本国内の資産』は、暴落する!!

◆愕こ飴饂此戮愿蟷颪垢襦!なら、米国株が最高♪


 の『2段階』です。


それでは、いきましょう!!


〆8紂◆愼本国内の資産』は、価値が暴落する!!


残念ながら、、

『日本円建ての資産』は、

今後、暴落してしまいます。。



なので、今のうちに!!

 → 価値のある『海外資産』を持っておくべきである♪

 ということです。


つまり、詳しい理由は、

後ほどじっくりと♪説明しますが、、


『日本国内の資産』は、

今後、価値がなくなってしまう危険がある!!のです。。泣



なので!!

リスクをヘッジするために!!

 = リスクを減らすために、

『海外資産』を持っておこうよ!!

 ということです♪

参考:『海外資産へ投資しよう!


幸い、今なら!!『日本円』の価値がありますから、

 → まだ、間に合います♪

これは、『リスクを分散する!』という意味です♪


さて!!あなたは、

『日本円建ての資産』をどれくらい保有していますか??


『日本円建ての資産』とは、、

・『日本円』、『銀行預金』

・『日本株』

・『日本の不動産』

・『年金』

・『保険』



これらは、すべて!!

『日本円建て』の資産
ということになります。


そして、これらの資産は、

 → 『毎日、価値が変動しています!!』



『どんな資産』も、

その『価値』は毎日変動しているのです!!



普段、日本で暮らしていると、、

なかなか実感が持てませんが、、


『日本円』だって、

『1秒ごと!!』に価値が変動しています。

さらに!!

・あなたが暮らす『家』も、

・乗っている『愛車』も、

・貯蔵している『金』も、笑


我々が保有している!!

『すべての資産』は、常に!価値が変動している!!のです。



逆にいえば、、

資産を『どんな形』にしておいても、、

『資産価値が変動する!!こと』

 から逃れることはできません!!


そして!!


未来に向けて、、

『大切な資産』を『どのような形でおいておくか?』

 → これが『資産運用』なのです!!


ところで、、

我々、日本人は、

 → 『資産の95%以上』を『円建て』で保有しています。

参考:『日本人の個人金融資産特集


皆さんは、これを危ないと思いませんか??


我々、日本人は、

『大きなリスクを嫌う』傾向があるのに、、

いつの間にか!!


カジノのルーレットで、

 → 『1つの番号』にかけ続けている!!
のです。。


『自国の通貨』をこれだけ信頼しているのは、、

 → おそらく世界中で日本人だけ!!でしょう。。汗


・『欧米人』は、

 → 資産を世界中に『分散投資』します。



・『中国人』や『インド人』は、

 → 『金』を買います。


・『新興国』の人たちは、

 → 自国通貨よりも『米ドル』を欲しがります。



これらの行動は、すべて!!

 → リスクをヘッジするためです!!

 (=リスクを減らすため)



海外の人たちは、日本人ほど、

『自国通貨』を信じておりません!!


だから、『海外資産』へ分散投資するのです!!


これが『世界の常識』です。

世界の常識は、『日本の非常識』の状態ですね。。泣



幸い、これまで!!は、、

『円建て資産の価値』は保たれてきましたから、


結果として、

海外資産へ分散投資しなくても、よかったのです♪


しかし、今後は、そうはいきません!!

※PR. 『専門用語』を武器にしよう!!
  → 『成功する投資家のための投資用語集』

続きを読む

datou68 at 19:42|Permalink このエントリーをはてなブックマークに追加 米国株 | 日本人総投資家プロジェクト

2014年03月15日

『キリン』vs『コカ・コーラ』投資分析比較 キリンとコカ・コーラ、あなたはどちらへ投資しますか?〜『日本株』へ投資する前に、『外国株』を投資比較する時代♪〜



〜キリンvsコカ・コーラ投資分析比較 キリンとコカ・コーラ、どちらへ投資しますか?〜



『米国株の優良株』として、

コカ・コーラ投資分析』を行いましたが、


今回は!!

『日本企業 vs グローバル企業』として!!

『日本企業』との比較投資分析を行います♪

参考:『日本企業 vs グローバル企業投資分析比較♪


『コカ・コーラ』のライバルとなる!!

日本企業だと、

『キリン(2503)』が投資対象として比較されると思います♪


キリンも、コカ・コーラ社と同様、

多くのブランドを展開しております。

『ソフトドリンク』では、

『午後の紅茶』、『生茶』、『トロピカーナ』、『メッツコーラ』、『キリンレモン』


『お酒』では、

『キリンラガービール』、『一番搾り』、『グランドキリン』、

『淡麗』、『のどごし生』、『氷結』、『キリンフリー』


などなど。。


おなじみのブランドですよね?


一方で、コカ・コーラ社のブランドは、


飲料ブランドとして、

『コカ・コーラ』
『スプライト』
『ファンタ』
『ミニッツメイド』
『ビタミンウォーター』

 を全世界で!!展開しております♪


日本では、

キリンの製品も、コカ・コーラ社の製品も、

完全に!!浸透しておりますね♪


まず、両社に『大きな違い』があるとすれば、、

 → 『グローバル展開』です。


キリンの『事業別業績』をみてみると、、

(2013年)

・売上高

日本飲料事業 1兆1801億円
海外飲料事業   6852億円
医療事業     3313億円


・営業利益

日本本飲料事業 621億円
海外飲料事業 306億円
医療事業   543億円


このように、

キリンは、日本国内事業が中心!!であり、


キリンの海外売上比率は、

 → 『約30%』
となっております。


一方、

コカ・コーラの海外売上比率は、

 → 『約70%』です。



このように、、

『日本国内』をメインとして企業活動をしている。。

 → 『キリン』と、


『全世界』でブランドビジネスを展開している!!

 → 『コカ・コーラ』という『大きな違い』が存在します♪


それでは!!

キリンの決算をみてみましょう♪

売上高

2010年 2兆1778億円
2011年 2兆0717億円
2012年 2兆1861億円
2013年 2兆2800億円
2014年 2兆3000億円
(予想)



純利益

2010年 113億円
2011年  74億円
2012年 561億円
2013年 914億円
2014年 564億円
(予想)


売上高純利益率

2010年 0.50%
2011年 0.34%

2012年 2.56%
2013年 3.99%
2014年 2.43%
(予想)


いかがでしょうか??


キリンは、

日本国内事業が中心!!であるためか、、

 → 『売上高の伸び』が少ない!!です。。


さらに!!

『純利益率』が、

 → かなり低い!!ですね。。泣


次に、キリンの株価水準とファンダメンタルをみてみましょう。


※PR. クレジットカードで得をしよう!
  → 『クレジットカード利殖法♪』

続きを読む

datou68 at 20:36|Permalink このエントリーをはてなブックマークに追加 日本企業vsグローバル企業投資比較分析 | 米国株

2014年03月13日

コカコーラ(KO)投資分析 コカ・コーラは、バフェット銘柄の大本命♪ 〜コカコーラは『49年連続』増配記録を更新中♪〜米国株の優良株


〜コカコーラ(KO)投資分析 コカ・コーラは、バフェット銘柄の大本命♪〜



今回は、米国株優良株特集です♪

おっさんも投資している!!米国株である、

コカコーラ(KO)投資分析』です♪


コカコーラ社は、誰もが知っている!!

世界最大の『清涼飲料会社』です♪

飲料ブランドとして、


『コカ・コーラ』
『スプライト』
『ファンタ』
『ミニッツメイド』
『ビタミンウォーター』

 を全世界で!!展開しております♪


アメリカ以外での『世界売上げ比率』は、

 → 『約7割』
となっております。


それでは、コカ・コーラ社の業績をみていきましょう♪


売上高

2009年 3兆1000億円
2010年 3兆6000億円
2011年 4兆7000億円
2012年 4兆9000億円
2013年 4兆7000億円
2014年 4兆7000億円
(予想)



純利益

2009年   7000億円
2010年 1兆2000億円
2011年   9000億円
2012年   9500億円
2013年   9000億円
2014年   9500億円
(予想)


純利益率

2009年 22.0%
2010年 33.6%
2011年 18.4%
2012年 18.8%
2013年 18.3%
2014年 19.8%
(予想)


ROE

2009年 30.1%
2010年 42.2%
2011年 27.4%
2012年 28.0%
2013年 25.8%
2014年 28.0%
(予想)


参考:『投資判断におけるROEの考え方


いかがでしょうか?


近年は、

売上高、純利益ともに、、

 → 伸び悩んでいる!!ものの、、



純利益率、ROEは、

 → ともに高く、

 → 『収益性の高いビジネス』を展開しております♪


また、

コカ・コーラ社は、

『バフェット銘柄』として、有名ですね♪


参考:『バフェットのポートフォリオ研究!!


ウォーレン・バフェットは、

 → 『独占的な競争力を保有する企業』
 
 へ投資したことで、

『世界2位の億万長者』にまでなりました♪


『コカコーラ・カンパニー』は、

バフェットが投資している!!

企業の中でも、

 → 最も!!投資金額が高い企業の一つです♪


現在、『コーラ』は、

たくさんの企業が発売する!!

 ようになりましたが、、


ふと、、

「コカコーラが無性に飲みたくなる!!」

 ことって、ありますよね??笑


おっさんの予想では、

※PR. 金持ちへの戦略を徹底分析!
 「打倒!金持ち父さん」のメインコンテンツ♪
  → 『戦略的金持ちへの道♪』

続きを読む

datou68 at 18:00|Permalink このエントリーをはてなブックマークに追加 米国株 

2014年03月12日

日本は財政破綻後『ハイパーインフレ』に突入へ!!『国の借金』は返済不可能!『日銀の日本国債引き受け』から『徳政令』へ!〜『円建て資産の価値』は『10分の1』になる!



〜日本は『ハイパーインフレ』に突入へ!円建て資産の価値は『10分の1』になる!〜



日本が経常赤字国になると日本国債が暴落する!!

日本の国家財政をみれば、日本国債なんて誰も買わない。。

日本国債暴落で金融危機が勃発!!銀行倒産、株価暴落、不動産暴落が同時発生

日本の財政破綻を分析♪日本国債はデフォルトへ!!

 の続きです。


これまで、、

日本が『経常赤字国』へ転落!!

 → 日本国債暴落!!

 → 日本発の金融危機勃発!!

 → 日本の『財政破綻』発生

 という流れを取り上げてきましたが、、


実際には!どうなるのか??分析していきましょう♪


2013年は、

・日本の税収 50兆円

・国債新規発行 40兆円

・国債の返済 20兆円


 という、『日本の国家財政』でしたが、、



日本国債暴落による!!

 → 『日本国債金利10%』を超える!!

 → 金利急上昇により、、


現在の『国債の利払い費10兆円』は、

 → 20兆円

 → 30兆円

 → 40兆円

 → 50兆円

 と、増加し続ける!!でしょう。。泣


日本は、

・『日本国債デフォルト』

・『日本の財政破綻』


 に向けて、

転げ落ちていく!!しかないのです。。


でも、、実際には!!

・『日本国債暴落』

・『金利急上昇』

・『銀行の連鎖倒産』


 を少しでも!食い止めるために!!


『日銀』が、

 → 『日本国債』を買い支える!!
でしょう。。


つまり、最終的には、、

 → 『日銀の日本国債引き受け』が起きると思います。


日銀が、

『日本国債』を引き受ける!!一方で、、


大量に!!

『日銀券(=お金)』を刷りまくる!!


 という政策を取ると思います。


いや、それしかできる方法はない!!

 と思います。


・『日銀券』が大量に発行される!!

 わけですから、、


『お金(=日本円)』の価値は、

 → とんでもなく!!下がります。。泣


そもそも、、

『日銀券』の価値は、

 → 『日本国の信用』
で裏付けられております。


しかし、、

『日本が財政破綻』しそうだ!!となると、、

 → その価値は、急激に下がる!!のです。。



そうなると、、世の中はどうなるでしょうか??


・『お金の価値』は低下して、、

日本は、

 → とんでもない『インフレ』に突入します!!


つまり、、日本は、

 → 『ハイパーインフレ』に突入していく!!

 のです。


たとえば、、

※PR. 金持ちへの戦略を徹底分析!
 「打倒!金持ち父さん」のメインコンテンツ♪
  → 『戦略的金持ちへの道♪』

続きを読む

datou68 at 18:00|Permalink このエントリーをはてなブックマークに追加 日本人総投資家プロジェクト | インフレ対策特集♪

2014年03月11日

『日本の財政破産』徹底分析♪日本の金融危機発生後の『日本の財政破綻』『日本国債デフォルト』を分析!〜日本は、すべての税収を使っても『国債の利払い』すらできなくなる。



〜日本の財政破産分析♪金融危機発生後の日本の財政破綻、日本国債デフォルトを分析!〜



日本が経常赤字国になると日本国債が暴落する!!

日本の国家財政をみれば、日本国債なんて誰も買わない。。

日本国債暴落で金融危機が勃発!!銀行倒産、株価暴落、不動産暴落が同時発生

 の続きです。


これまでに、、

日本が『経常赤字国』転落

 → 『日本国債暴落』をきっかけにして、、



・『銀行倒産』
・『企業倒産』
・『ペイオフ発動』
・『日経平均暴落』
・『不動産価格の暴落』



 が、一気に!!おきてしまい。。


・日経平均株価    『4000円』

・日本円   『1米ドル=1000円』

・不動産価格 『半分ぐらいまで下落』

・金利          『10%』


 という、

『恐ろしい世界』が待っているかもしれません。。

 と、取り上げてきましたが、、


今回は、

『日本の金融危機後、日本の国家破産はどうなるか?』について特集していきます♪


まずは!!

日本の『国家財政』をみていきましょう♪


『2014年の日本国の予算』

歳入

税収     50兆円 
税外収入  4.6兆円
新規国債 41.2兆円 


歳出

政策経費 72.6兆円 
国債費  23.4兆円 

総額  『95.8兆円』 

日本政府の借金:『約1000兆円』



日本政府は、毎年!!

『50兆円』の税収では足りず、、



・『40兆円』の日本国債発行 =新たな借金

・『20兆円』の日本国債返済 =借金返済


 を行っております。。


『20兆円』の借金返済のうち、

 → 『10兆円』は、日本国債の『金利分』です。


 (=利払い費)


『日本国債』には、当然として!!

・『元本返済』分の他に!!

・買ってくれた人に『利子』


 を支払いしなくてはなりません!!


ここで、

『日本国債にかかる金利』の推移をみてみましょう♪


日本国債の『利払い費』と『金利』


2000年 10.0兆円 2.7%
2001年  9.4兆円 2.3%
2002年  8.6兆円 2.0%
2003年  7.8兆円 1.7%
2004年  7.3兆円 1.5%
2005年  7.0兆円 1.4%
2006年  7.0兆円 1.4%
2007年  7.4兆円 1.4%
2008年  7.6兆円 1.4%
2009年  7.7兆円 1.4%
2010年  7.9兆円 1.3%
2011年  8.1兆円 1.2%
2012年  8.0兆円 1.2%
2013年  8.6兆円 1.2%
2014年 10.1兆円 1.19%


現在は、

『日銀の巨額金融緩和』により、

参考:『日銀の『巨額金融緩和』を徹底分析!!

 → 『超低金利』ですから、、


『1000兆円』の借金があっても、、


国債を発行している!!

『平均金利』が、

 → 『1.19%』なので、


『10兆円』ぐらいしか

 → 金利がかからない!!
のです♪


しかしながら!!

※PR. 金持ちへの戦略を徹底分析!
 「打倒!金持ち父さん」のメインコンテンツ♪
  → 『戦略的金持ちへの道♪』

続きを読む

datou68 at 18:00|Permalink このエントリーをはてなブックマークに追加 日本人総投資家プロジェクト 

2014年03月10日

『日本国債暴落』で『日本発の金融危機』が勃発する!日本では、『銀行倒産』、『株価暴落』、『不動産価格暴落』が発生する!金融危機時に資産を守るには?



〜日本国債暴落で、日本発の金融危機が勃発。。銀行倒産、株価暴落、不動産暴落が発生!〜



日本が経常赤字国になると日本国債が暴落する!!

日本の国家財政をみれば、日本国債なんて誰も買わない。。

 の続きです。


これまで、、

『日本の経常赤字国転落』が現実化すると、、

 → 『日本国債』が売れなくなり、、


『日本の国家財政』をみれば、、

 → 『日本国債』なんて誰も買わない!!


『日本国債』が売れなくなると、、

 → 『日本国債』が暴落する!!

 → 『日本発の金融危機』が勃発する!!


 と取り上げてきました。

参考:『日本の貿易収支分析』 『日本の経常収支分析』 『日本の所得収支分析


でも、普通に考えたら、、


『日本の国家財政』がやばいことはわかるけど、、

『日本国債』が売れないだけで、、どうして金融危機なの??


 と思いますよね??


今回は、『この疑問』を徹底分析していきます♪


『日本国債暴落』が現実化すると、、


『雪だるま式』に!!

 → いろんなことが生じてしまうのです。。泣



それでは、分析していきましょう。。


・『日本国債』の暴落

 → 日本国債の金利が急上昇すれば、、

 → 『市中金利』の急上昇!!

 → 『日本国債』を大量保有している『銀行の倒産』。。

 → 『日経平均株価』の暴落。。

 という流れですが、、

詳しくは!!


・『日本国債』が暴落する!!と、、


現在、『銀行+郵貯』で保有している

『300兆円』の『日本国債』に

 → 『巨額の評価損』が発生します。。



仮に、『4割』暴落する!!としても、、

 → 『120兆円』の評価損です。。


三菱UFJとか、みずほ銀行といった、『メガバンク』でも、、

 → 『純資産』は、『10兆円程度』
ですから、、


『日本国債の評価損』だけで、、

 → 『債務超過』、『倒産の危機!!』

 となってしまうのです。。泣


『メガバンク』だけでなく、、

『地方銀行』も、、軒並み、債務超過になり、


日本中で!!

 → 『金融機関の連鎖倒産』が相次ぐ!!でしょう。。泣



このように、、

『日本国債の暴落!!』により、、

 → あの『リーマンショック』を超える!!

『金融危機』が日本で発生してしまう!!
のです。。。泣



近年、日本では、

※PR. 金持ちへの戦略を徹底分析!
 「打倒!金持ち父さん」のメインコンテンツ♪
  → 『戦略的金持ちへの道♪』

続きを読む

datou68 at 18:00|Permalink このエントリーをはてなブックマークに追加 日本人総投資家プロジェクト 

2014年03月09日

『日本国債暴落』を分析!『日本の国家財政』をみれば、日本国債なんて誰も買わない。『日本国債暴落』で日本はどうなるか?『日本の財政破綻』『日本発の金融危機勃発』が発生する!



〜『日本国債暴落』を分析!『日本国債暴落』で日本はどうなるか?〜



日本が経常赤字国になると日本国債が暴落する!!

 の続きです。


まずは、

2014年の『日本の予算』をみてみましょう。

『2014年の日本国の予算』


歳入

税収     50兆円 +16%
税外収入  4.6兆円
新規国債 41.2兆円 −3.7%


歳出

政策経費 72.6兆円 +3.2%
国債費  23.4兆円 +4.6%

総額   95.8兆円 +3.5%



いかがでしょうか??


2013年は、

アベノミクスによる景気回復により、、

 → 税収が『16%増加』した♪

 こともあり、


『新規国債』発行は、『3.7%』減少し、

 → 『41兆円』となりました。



しかし、それでも!!


税収が『50兆円』ですから、、

 → 『収入に近い金額』を借金に頼っている。。

 という、

『不健全な国家財政』に変わりありません!!泣


日本政府は、

・『年間41兆円』の日本国債を

 → 新たに発行している!!のです。



つまり、、

『毎年41兆円』も!!

誰かに『日本国債』を

 → 買ってもらわなくてはなりません!!



しかしながら!!

日本が経常赤字国になると日本国債が暴落する!!

 にて取り上げた通り、


今後、日本が『経常赤字国』へ転落すると、、

 → 日本国債が『日本国内』では売れなってしまう!!

 可能性があるのです。。泣



そうなると、、、

今度は!!

『日本国内』で売れないのであれば、、


『日本国債』を、

 → 『海外の投資家』に

 買ってもらわなくてはなりません!!



しかし、、

『海外の投資家』は、はたして!!

日本国債を喜んで買ってくれるでしょうか??



現在、日本国債の『保有内訳』をみると、

※PR. 金持ちへの戦略を徹底分析!
 「打倒!金持ち父さん」のメインコンテンツ♪
  → 『戦略的金持ちへの道♪』

続きを読む

datou68 at 18:00|Permalink このエントリーをはてなブックマークに追加 日本人総投資家プロジェクト 

2014年03月08日

日本が『経常赤字国』になるとどうなるか?『日本国債』が売れなくなってしまう。。『経常赤字転落』をきっかけに、『日本国債暴落』『日本発の金融危機勃発』が起きてしまう!



〜日本が『経常赤字国』になるとどうなるか?日本国債暴落の危機〜



経常収支とは日本国の決算である

日本の経常収支分析、日本は経常赤字国へ転落するか?

 にて、


『日本の経常収支』を分析しましたが、、


現在、日本は、

毎年、増え続ける!!『貿易赤字』を、

 → 『所得収支の黒字♪』によって、

 → なんとか!!『経常黒字』でしのいでおります。。


参考:『日本の貿易収支分析


しかしながら、、

このまま、何も対策をしないでいると、、



日本は、『近い将来』、

『貿易赤字国』だけでなく、、

 → 『経常赤字国』にまで!!

 転落してしまうでしょう。。泣


実際のデータをご覧ください。


『日本の経常収支推移』

2007年 +24兆9341億円
2008年 +16兆6618億円
2009年 +13兆7356億円
2010年 +17兆8879億円
2011年  +9兆5507億円
2012年  +4兆8237億円
2013年  +3兆3061億円


『日本の貿易収支』

2009年  +4兆0381億円
2010年  +7兆9789億円
2011年  −1兆6165億円
2012年  −5兆8141億円
2013年 −10兆6399億円


『日本の所得収支推移』

2009年 +12兆7742億円
2010年 +12兆4149億円
2011年 +14兆0384億円
2012年 +14兆2723億円
2013年 +16兆5318億円


「経常収支 = 貿易収支+所得収支+サービス収支」


いかがでしょうか??


日本の『経常黒字額』は、

 → 『貿易赤字の拡大』に伴って、、

 → 『縮小』してきております。。


このままのペースだと、、

日本が『経常赤字』に転落してしまうのは、、

 → 『2〜5年以内』かもしれません!!


今回は!!


日本が『経常赤字国』になったらどうなるか?

徹底分析していきましょう!!


日本が『経常赤字国』になると、、

我々が想像する以上!!

 → 『日本経済』は、かなり危ない!!

 ことになるのです。泣


『経常赤字』になると、

※PR. 金持ちへの戦略を徹底分析!
 「打倒!金持ち父さん」のメインコンテンツ♪
  → 『戦略的金持ちへの道♪』

続きを読む

datou68 at 18:00|Permalink このエントリーをはてなブックマークに追加 日本人総投資家プロジェクト 

2014年03月07日

『投資大国日本』を分析♪ 『日本の所得収支』をみれば、『投資大国日本』がみえてくる♪ 〜海外投資することで『日本の明るい未来』がみえてくる♪



〜投資大国日本を分析♪日本の所得収支をみれば、投資立国日本がみえてくる♪〜



日本の所得収支を分析

 にて、

・日本の所得収支が増加してきている!!

 ことを取り上げましたが、


今回は、『投資大国日本』を検証していきます♪


日本のデータをみて、

『日本の未来』を分析していきましょう!!


『日本の所得収支推移』

2000年  +6兆5052億円
2001年  +8兆4007億円
2002年  +8兆2665億円
2003年  +8兆2812億円
2004年  +9兆2731億円
2005年 +11兆4200億円
2006年 +13兆8111億円
2007年 +16兆4670億円
2008年 +16兆1234億円
2009年 +12兆7742億円
2010年 +12兆4149億円
2011年 +14兆0384億円
2012年 +14兆2723億円
2013年 +16兆5318億円


『日本の貿易収支』

2009年  +4兆0381億円
2010年  +7兆9789億円
2011年  −1兆6165億円
2012年  −5兆8141億円
2013年 −10兆6399億円



『日本の経常収支推移』

2007年 +24兆9341億円
2008年 +16兆6618億円
2009年 +13兆7356億円
2010年 +17兆8879億円
2011年  +9兆5507億円
2012年  +4兆8237億円
2013年  +3兆3061億円


いかがでしょうか??


『日本国』を分析していくと、、


・日本の『所得収支』は、増加傾向♪

・日本の『貿易赤字』は、悪化傾向。。泣

・日本の『経常収支』は、

 → 貿易赤字に足をひっぱられ、、悪化傾向。。

 という『流れ』が見えてきますね♪


日本が、『貿易大国』として、

 → 『貿易黒字』で経済発展してきたのは、、

 → もはや、『過去のもの』になりつつあります。。



参考:『日本の貿易赤字分析』 『原発再稼働で貿易黒字復活へ


一方で!!

日本の海外投資による収益である、

日本の『所得収支』は増加しつづけております♪


つまり、、日本は、もはや!!

・『貿易大国』から、

 → 『投資大国』に進化しつつあるのです♪



日本は、

貿易大国として、『富』を積み上げた結果、

 → これまでの『海外投資資産』で生きていく♪

 という国になってきているのです。


日本の対外純資産を分析

 にて、詳しく取り上げましたが、


2013年の時点で、

日本は、

貿易大国としての『富』を積み上げた結果、

・『661兆円』の『対外資産』

 厳密には、、『対外負債』分をマイナスすると、、

・『296兆円』の『対外純資産』を持つ国となりました♪

いいかえると、、


日本は、

『661兆円』の海外資産を持ち、

 厳密には、、外国が『日本国内』に持つ資産をマイナスすると、

『296兆円』の海外純資産を持つ国なのです♪


日本は、『22年連続』で!!

 → 『世界一の資産大国』なのです♪



そして、日本は、

・『世界一の資産』を活用して!!

 → 『投資大国』として『所得収支』を増やしてきているのです♪



『投資立国日本』の可能性について分析していきましょう♪

※PR. 金持ちへの戦略を徹底分析!
 「打倒!金持ち父さん」のメインコンテンツ♪
  → 『戦略的金持ちへの道♪』

続きを読む

datou68 at 18:00|Permalink このエントリーをはてなブックマークに追加 日本人総投資家プロジェクト 

2014年03月06日

『日本の所得収支』を徹底分析♪ 日本は、『貿易大国』から『投資大国』に進化してきている!!成功する投資家のための投資・経済用語集



〜日本の所得収支を徹底分析♪日本は、『投資大国』に進化してきている!!〜



日本の経常収支を分析♪日本が経常黒字国として復活する!

日本の経常収支とは、『日本国の決算』である♪

 にて、


『日本の経常収支』を分析しましたが、

今回は!!

『日本の所得収支』を徹底分析していきます♪


『所得収支とは?』


少し経常収支と紛らわしい!!ですが、、笑


簡単にいえば!!

日本の個人や企業が、

 → 海外へ『投資した!!』結果、得られた、


 → 『日本の投資収益』のことです♪


教科書的に言えば、、

企業や個人投資家が『海外投資』した、

外国株や外国債券、海外子会社など、

『外国通貨建て資産』からの収益♪のことです。


つまり、

我々『個人投資家』や『日本企業』による、

・米国株を代表とする!  → 『外国株投資』

・FXや外貨預金を代表とする!  → 『外貨投資』

・外国企業の発行する債券や米国債を代表とする!  → 『外債投資』

 の結果、得られた♪


『配当金』や『利子』などの『インカムゲイン』のことですね♪


『経常収支』との関係は、、

経常収支 = 貿易収支 + 所得収支 + サービス収支

 ということになります♪


それでは、

『日本の海外投資』の収益である♪

『日本の所得収支』をみていきましょう♪


『日本の所得収支推移』

2000年  +6兆5052億円
2001年  +8兆4007億円
2002年  +8兆2665億円
2003年  +8兆2812億円
2004年  +9兆2731億円
2005年 +11兆4200億円
2006年 +13兆8111億円
2007年 +16兆4670億円
2008年 +16兆1234億円
2009年 +12兆7742億円
2010年 +12兆4149億円
2011年 +14兆0384億円
2012年 +14兆2723億円
2013年 +16兆5318億円


いかがでしょうか??


日本の投資収益である、

 → 『所得収支』は、増え続けていますね♪


※PR. 金持ちへの戦略を徹底分析!
 「打倒!金持ち父さん」のメインコンテンツ♪
  → 『戦略的金持ちへの道♪』

続きを読む

datou68 at 18:00|Permalink このエントリーをはてなブックマークに追加 成功する投資家のための投資用語集 
プロフィール
おっさん

公式運営サイト♪
『打倒!金持ち父さん』

金持ちになってから『世の中金じゃない』と、言ってやろう!
中国株・日本株・米国株・FX
などを中心に、
戦略的に金持ちになる為
のサイトです♪
運用利益1000万円突破!!

おっさん


『初めて!!ご訪問の方へ♪』

『注目!おっさんの運用成績』
スポンサード リンク
カテゴリ別アーカイブ
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: