2009年02月28日

セコム SECOM (9735)警備業界首位!!高い営業利益率を保ちつ、安定的に成長している企業♪




個人投資家の皆様も、ご存知の♪


セコム(SECOM)は、


おっさんが、ず〜〜っと前から!!

 → 投資したかった企業です♪




注目の株価は、、

1年前と比べて、、

 → 『−40% OFF』のバーゲン価格♪


 となり、


ようやく投資を慣行しました♪



2009年2月、現在、

・時価総額 8398億円
・PER=12.40
・PBR=1.37
・配当利回り=2.51%

・ROE=7.9%
・ROA=3.73%
・株主資本比率=47.2%


今期は、不動産事業の不振により、

 → 98億円の販売用不動産評価損を計上。


また、195億円の有価証券評価損を計上し、


当期予想純利益が300億円と、

 → 前期比−40%とされております。


これにより、、

 → 株価は大きく売られている!!わけですが、、

 かといって、、


セコムの主力ビジネスである、

 → セキュリティビジネス♪は、


・ストック型のビジネスモデル

 であり、安定♪しておりますし、


今後も、

景況感悪化による犯罪増加、治安悪化などにより、、


ホームセキュリティ需要は高い!!と思います♪



また、セコムを導入している企業としても、、

 → 安全重視!!

 → 個人情報重視!!


 の世の中では、、


セコムを解約する!動きも小さいことでしょう♪



セコムは、

・10%以上の営業利益率 を保ちつつ、
・安定成長してきた♪


 企業であり、

確かに、、

短期的には、不動産事業が苦しいですが、、

今後も長期的に♪継続成長が期待できそうです!!



それでは、最近の業績について分析していきましょう!!




サブプライムなんて関係ない!!

おっさんも投資大成功!!

 → 『年間=6.7%』の配当金を受け取り続けてま〜す♪

あの『レジャーホテル・ファンド』がついに!!

 →→ 『NEO HOPE』に進化して!!待望の復活です♪



※応援よろしくお願いします♪ → 人気ブログランキングへ





2009年3月期は、営業減益の見通しで、、

さらに!株式相場の悪化もあり、


株価が軟調なのはやむを得ないわけですが、、
 
 → だからこそ!!投資のチャンスです♪


セコムの業績悪化は、

2010年3月期で底を打つ!!可能性も高く、

投資の対象として検討してよい水準♪

 にあると思います♪


2009年3月期第3四半期決算では、

・前年同期比−17.6%の営業減益となりました。。



セコムというと、、

・セキュリティサービスの大手ですが、



今回、業績の足を引っ張っているのが、

 → 不動産開発・販売事業です。。


同事業の第3四半期累計の売上高は、

・−54.8%の95億円、


営業損益は、

・135億円の赤字(前年は10億円の黒字)

 となり、大きく業績が悪化しました。



これまでセコムの販売する住宅は、

セキュリティの充実♪に定評があり、


営業利益は、

・06年 38億円、
・07年 45億円

 と順調でありました。


この背景には、


セキュリティの充実した住宅としてブランド力もあり、


かつ、


不動産市場の需要が好調であったことです。


しかし、、マンション専業会社でさえ!!

大苦戦。。
するほど不動産市況が悪化している現在においては、



セコムも苦戦は免れない状況にあります。。


現在、業績悪化により、

土地の仕入れは抑制しており、

不動産開発・販売事業は、縮小する方針ということです。。



よって、2010年3月期においても、

不動産開発・販売事業の損失が発生する懸念はあるものの、

不動産事業における損失は、短期的要因であり、

2010年3月期で一段落すると予想されております♪



一方で!!

主力である、セキュリティサービス事業は堅調です♪


第3四半期累計の売上高は、

・前年同期比1.4%%増の3194億円


営業利益、

2.0%%減の774億円と、

ほぼ前年同期と同水準で推移しております♪



注目の!!契約件数は、

・法人向け 77万3000件
・家庭向け 43万5000件


 と順調に推移♪


景気悪化、治安悪化による、

 → 警備ニーズの高まりや、

 → 警備員などの人件費コスト削減

 の流れが追い風となっております。


よって、

たとえ、、不景気下においても、

安全に対する需要は大きく減速していないことがわかります♪




そして、何よりも!!

セコムの収益力は高く、

不動産開発・販売事業が足を引っ張っていながらも、、、


第3四半期末時点の営業利益率は12.3%と、


・高い利益率♪ 

 をキープしております。



<アルソックとの『営業利益率』比較>

同業である綜合警備保障の『3.6%』を大きく上回っております♪


・セコム → 12.3%
・アルソック → 3.6%

 → 業界首位のスケールメリット♪
 → ブランド力による差♪

 ですね〜。


よって、

不動産開発・販売事業のリストラにメドがつけば、

セキュリティサービス大手の同社の安定性と収益性が見直される可能性は高く、

現在は、買い時だと思いま〜〜す♪



また、将来的には、海外事業にも注目です。

韓国、台湾でも、高い普及率を誇っておりますが、


残念ながら、、連結対象外。。


中国市場で2ケタ契約増を見込むが、

現状の海外売り上げ比率は、3%程度です。

今後の中国市場の業績貢献に注目していきたいですね!!



注目の!!株価の方は、


・安定成長している!!にも、、かかわらず、、

  → ここ数年、株価は下がり続けております。。。


・世界金融危機による市場全体の相場悪化
・不動産事業悪化による短期的業績悪化


 などが、、原因として挙げられるかと思います。。



その結果、、

2009年2月、現在のファンダメンタルは、


・時価総額 8398億円
・PER=12.40
・PBR=1.37
・配当利回り=2.51%

・ROE=7.9%
・ROA=3.73%
・株主資本比率=47.2%

 と、衰退企業のような扱いです。。


これまでセコムの企業価値を分析した限り、、


「今は、絶好の!!投資機会である♪」

 と、判断できるでしょう!!



是非是非!!長期的に応援していきたい♪企業だと思います!!




PS.景気後退なんて、、関係ない!!

 → 不況期下でも、確実に!!需要のある♪

 → ビジネスへ投資するファンドへ投資しませんか??

 → 『レジャーホテル・ファンド』、オススメです♪




ついに!!大ベストセラー獲得♪(笑)

沢山のご支持を頂き♪
既に!!『2617名』の個人投資家の皆様にご愛読頂きました♪
 → おっさんの小冊子、『賢明なる投資家のためのFX投資』


あなたも近い将来、
500万円以上の金融資産を築くことができるでしょう♪



応援よろしくお願いします♪ → 人気ブログランキングへ




おっさんは、

「打倒!金持ち父さん」を通じて、、

微力ながら、、早、6年にわたって!!


力の限り全力で!! 情報発信してまいりました♪



『日本人総投資家プロジェクト』は、その集大成です!!

どうか、

お読み頂き♪

そして、投資を通じでご参加頂き♪

さらに!!

・ご友人
・ご家族

 といった、身近な人へご紹介頂き♪

行動にうつしていこうではありませんか!!


We can change our Japan!!

日本の繁栄をもう一度!!






datou68 at 01:59│TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote 日本株 | 優良投資情報

トラックバックURL

プロフィール
おっさん

公式運営サイト♪
『打倒!金持ち父さん』

金持ちになってから『世の中金じゃない』と、言ってやろう!
中国株・日本株・米国株・FX
などを中心に、
戦略的に金持ちになる為
のサイトです♪
運用利益1000万円突破!!

おっさん


『初めて!!ご訪問の方へ♪』

『注目!おっさんの運用成績』
スポンサード リンク
カテゴリ別アーカイブ
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: